【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

生理的飛蚊症って一緒治らないのですか?僕は二件目の眼科で生理的飛蚊症と診断されました。でも眼科の看護師から生理的飛蚊症は一緒治らないと言われました。これって本当ですか?確かに飛蚊症って言うのは病気ではなく生理的な物ってお母さんに言われました。僕は18歳から飛蚊症になり大空とか白い壁とか見えていたので、眼科に行ったら生理的飛蚊症と診断されました。でも特に治療方はなしと言われました。確かに眼科の看護師から最見える浮遊物が急に増えたらとかいつもと見え方が違ったら眼科に来てくださいと言われました。でも家の中では気にならなくなります。でもどうして飛蚊症は明るい所は見えて家の中では見えないのか教えてください。お願いいたします。

A 回答 (3件)

眼底検査の結果、生理的飛蚊症と診断を受けたのだと思いますが。

それが正しい診断だったとして。

確かに生理的飛蚊症の場合、治療法はないと一般的には言われていますが、患者がまだ高齢でない場合、これから先長い間煩わしい思いをして、生活の質が落ちるのも忍びないです。

人により症状が違うのでなんとも言えませんが、生理的飛蚊症でも、硝子体手術やレーザーによる治療で軽減することは可能です。但しとても高額で、失敗のリスクも考えると、余りお勧めできないという理由で「治療法はなし」と言われたのだと思います。

硝子体に浮遊するものが見えるのが飛蚊症なので、暗い場所(例えば部屋の中)では目立たないだけです。

ところで今回生理的飛蚊症と診断されたようですが、今後症状が今より進行したと感じた時は、別の病院を受診してセカンドオピニオンを求める事をお勧めします。

簡単に「生理的飛蚊症は一生治らない」「治療法なし」と言う医師は、勉強不足のような気がします。医師の中には、惰性で長年の診療を続ける勉強不足の者もいます。

以上は、あくまでも私の個人的な意見なので、参考にするかどうかは質問者さんで決めてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご協力ありがとうございます。やっぱりもう一回眼科で検査をしょうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2020/07/18 15:57

高齢になると、眼球のガラス体が変形した影響で光の屈折の関係により部分的に影が出来たように見えるのだと思います。

 まず急に増えるということは考えにくいです。

また、同じことでもバックが暗かったりすれば目立ちにくいし、光量が増すと影はくっきりと見えますね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご協力ありがとうございます。やっぱり網膜剥離になったら早めに眼科に行き眼底検査をして見ようかなと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2020/07/18 09:24

ボクも飛蚊症で困っています。

掛かり付けの眼科医に相談したら、「治らない」って言われました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご協力ありがとうございます。僕も眼科の看護師から死ぬまでは治らないと診断されたので僕は様子を見てからやっぱり浮遊物の量が増えたら眼科に行こうと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2020/07/18 09:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このカテゴリの人気Q&Aランキング