過去の質問から、暑中見舞いは立秋までに出せばいい、ということはわかったのですが、

わたし筆不精でして、文面を印刷したのにだらだら出さないでいたら、今になってしまいました。
もちろん文面は「暑中見舞い」です。

で、今になって暑中見舞いの文面で出すのは失礼でしょうか。
新しく残暑見舞いで印刷しなおしたほうがいいんでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

暑さはまだまだ続いていますが、やはり立秋を過ぎたら「残暑見舞い」とするのがきまりごとになっていますので、印刷してしまったハガキがもったいない、というお気持ちもわかりますが、せっかくのご挨拶状なのに先方に「あれ?」と思われてしまったら、そちらの方がもったいないのではないでしょうか。


新しく残暑見舞いを用意された方がまちがいはありませんし、よいのではないかと思います。
    • good
    • 0

暑中見舞いの期間を気にするような相手にのみ添え書きをしたらどうですか。


暑さボケで出し忘れているうちに早くも立秋がきてしましました・・とか。
来年から形式的な暑中見舞いは止めてどうしても一筆書きたい人にだけ出すようにすれば問題解決しますよ。私の場合、年賀状は200通ぐらい貰いますが暑中見舞いは個人2通、後は企業のものばかりです。私は一通も出していません。
    • good
    • 0

基本的には、立秋を過ぎたら「残暑見舞い」ですね。


ただ、今年は暑くて、また最近は、それほど気にはしなくなっていますが、相手の方の年代にもよるでしょう。

年配の方だと、こういうしきたりにはうるさいですから、「なんだ」ということになるでしょうし、若い人なら、気にしないと思います。

参考にしてください。
    • good
    • 0

今では立秋に余りこだわらなくても良いと思いますよ。



8月も中旬を過ぎてくると残暑の感覚になるかも知れませんが。

今週一杯くらいは良いと思いますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報