今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

コロナと経済の両立をしなければならない。その為にすべき事は最良の策は一体何なのか?
私はPCR検査をニューヨーク並みにする事が唯一の方法と確信しています。
そこで質問です。
これについて、皆さんの意見を聞かせてください。

質問者からの補足コメント

  • 東京、埼玉コロナが現在は首都圏に蔓延しているとのことですが、
    つまりは、第一波の時に、検査が少ない為、感染が収まった様に見えたが実は無症状の人物がかなりのいたことになる。
    その人物から変異して周りに感染を広めた結果現在がある。
    コロナが消える事はあり得ないが少なくとも、その数を減らす事は可能である。
    感染者と非感染者を振り分ける事は、その前提条件になる事は、普通の人間の頭があれば理解できるはずだ。

      補足日時:2020/07/20 19:24
  • あらためて検査の必要性が理解できていない人の多い事に気づかされました。
    日本は検査体制ができていません。しかし、それをしなければならないのですが、それをする為には、多くの資金も必要ですし、医療体制の変容も求められます。
    政治家(官僚も含めて)、医療関係者が本気で取組む気持ちがない限りできません。
    その為には国民の声が必要だと思います。

      補足日時:2020/07/21 05:23
  • PCR検査を増やす事を感染死者と結びつけたり、医療崩壊と結びつけたりする人がいますが、台湾、韓国等はどの様に説明するのだろうか?
    感染症に対する医療体制の確立ができていれば、医療崩壊は防げます。
    欧米人と日本人はそもそもそも生活習慣が違い、そのことこそ感染拡大との因果性あるということは理解できます。
    今もってマスクを拒否する人々とが欧米には沢山います。

      補足日時:2020/07/21 18:54
  • 決めつけるな。と怒っている人がいます。
    決めつけるも何も、私は、質問の中に両立させる為にはPCR検査を広げるべきだ。と書いてます。
    それに対する反対意見に関しては当然、納得するためには、追求し深めようとします。その上で納得できれば私にとっては収穫です。

      補足日時:2020/07/21 20:50
  • 国民の検査割合は、イタリア3.5%▽カナダ2.3%▽米国2.2%▽韓国1.2%▽日本0.15%――などとなっている。
    因みにニューヨークーは5%となっています。
    桁が違います。
    少なくともある程度検査を受けたい人が検査を受けられる体制ができれば良いのではないか(これは他の病気と同じ事を意味します)

      補足日時:2020/07/22 07:22
  • 反対する人は何故か怒っている人ばかりです。
    不思議でなりません。何を誰に怒っているのか?私を怒っても意味がない。論理的な反対意見が見当たりません。まるで見当違いばかりです。
    逆に賛成意見の人は論理的であり、的確な指摘が見られます。
    客観的にみれば、検査を広げることが当然の事ですので、それを反対する理由は難しい、したがって、感情的な反対意見になるのかもしれません。
    政府をはじめ、医療関係者の人には、検査を必要とする人が検査可能になる環境を是非作って頂きたい。

      補足日時:2020/07/22 17:27
  • ソフトバンクグループ(SBG)は、グループの社員や医療従事者ら約4万人を対象に実施した新型コロナウイルスの感染歴をみる抗体検査の結果を公表した。抗体を保有していた陽性率は0.43%だった。これまで東京都などで実施した検査結果と同じレベル。国内における感染者の割合は低いことが改めて示された。
    下の回答者さんの心配はどこにあるのでしょうか?

      補足日時:2020/07/22 17:42
  • 検査が増えれば陽性者が増え医療が崩壊する。
    これが検査を広める事に反対する人達の大半の意見です。
    要するに、陽性者が増えれば医療崩壊がおこる。という事が心配な訳です。
    ならば、このままの状況で感染の広まりはなく陽性者が増えることなど無い。と思っているのだろうか。
    第一波の場合、国の要請により、自粛した事で感染がある程度ストップしました。
    しかし、経済を動かしながら(自粛無し)この状況が続けば、当然感染は拡大する、したがって陽性者は増えてくる。
    つまり、反対者が問題にしている、陽性者は検査によって明るみに出るなどといった緩い話ではなく、確実に陽性者は増えていく。
    この現実を反対者はどの様に解決するというのか、誰もその答えを書いている人はいない。
    ただ単に初めに書いた
    検査を増やせば陽性者が増え、医療崩壊が起こる。
    この一点張り、呆れるしかない。

      補足日時:2020/07/22 21:44
  • 回答者の中には如何にも自分が知識人の様に思い込んだナルシストがいて、常に上から目線で書き込んでくる。
    周りくどく、態とらしく的を得ない数字を並べ、独自の見解をさも客観化したかの如く書き込む、
    そして、最も肝心な聞きたいことに関しての回答がない。
    反吐が出る

      補足日時:2020/07/22 22:57
  • 偉そうに上から目線で書き込む人に是非お伺いしたい。
    経済活動と感染対策を、どの様に共存させるのか。

      補足日時:2020/07/22 23:16

A 回答 (58件中1~10件)

問題は人間とコロナがどのように向き合うかだと思っています。


コロナ感染は今のところ人類の能力では止めることができません。何らかの犠牲が伴います。
PCR検査を増やして、陽性者をあぶりだしても、その人たちが活動を止める保証はありません。
むしろ「陽性者」というレッテルを張られて、社会から排除される可能性すらあります。

単純に検査を増やしても、陽性者対策がないがしろになっているのなら、
本当に検査が必要な人は検査を受けないと思います。
感染者をまるで悪人のように扱う政治家には失望しかありません。
「若者や夜の街」を犯人扱いして、自分たちの無策や後手に回っていることを隠し、
金を配りまくる政府や東京都の体質がある限り、PCR検査を増やしても、
中途半端な「経済回復と感染拡大」が続くだけです。

今、日本の医療が「コロナによる死者を出さない」方向に向かっているのと思うのですが、
政治はそれを後押ししているようには思えません。コロナ患者を受け入れた病院が経営危機になっています
もし医療の向かっている方向が誤っていると考えるのなら、政治はしっかりとした方向を示すべきです。
国民にその方向を見せるべきです。それが正しかったのかは、国民が「選挙」という形で答えを出しますから。

まずは、「無責任な政策」というより「つまらない金配り」を止めることから始めてほしいと思います。
PCRを増やした後どうするのかを、示してください。
国民の中に犯人を作り、結果として国民全体に我慢と分断を押しつけるのは止めてもらいたいと思います。
経済活動を拡大すれば陽性者の数は、当然急激に増えます。それを見越した対策を取らなければ、
社会に「差別」が蔓延し、それは、「ワクチン」や「治療薬」ができるまで続きます。
それまでの間どうするのかを、しっかり示しほしいです。PCRの先にある政策は何ですか?
結果的に収まったという100年前のスペイン風邪と同じ轍を踏んでほしくないです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

納得します。
感染医療体制の確立。その為には国の後押しがなければできません。
忸怩たる思いです

お礼日時:2020/07/22 06:09

>あれは回答になってない



これは珍しく笑えた。また、自分が同意厨であることを補強する証拠を増やし始めたことがね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

解決策も答えられない人間が偉そうに書くことが面白いよ。

お礼日時:2020/07/22 23:43

>この状況で貴方はどうすべきなのか、その考えを書いて貰いたい。


>これで3度目。一番肝心な事ができない評論家ぶった人間が、偉そうに書いている事が笑える。

とっくに書いてある。一番肝心なことが読解できない同意厨が、何度も喚いて注目を浴びようとすることは、笑えない。
読解力不足の粘着同意厨の相手をしてやる義理はない。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

あれは回答になってない

お礼日時:2020/07/22 23:37

>回答者の中には如何にも自分が知識人の様に思い込んだナルシストがいて、常に上から目線で書き込んでくる。


>周りくどく、態とらしく的を得ない数字を並べ、独自の見解をさも客観化したかの如く書き込む、
>そして、最も肝心な聞きたいことに関しての回答がない。
>反吐が出る

あなたが単なる同意厨なのは、よく分かりました。
数字を挙げて数字に踊らされている、一番最初に注意喚起したのにずっと継続中です。読解力も壊滅的。
国語の成績は相当に悪かったのではないかと思量します。もしくは別の国の国語を履修していたか。

でも、たかが自己紹介に「反吐が出る」って、あなたの自己嫌悪なんでしょうか。こんなところでコンプレックス披露会したがるなんて、実は愉快な人なのかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

この状況で貴方はどうすべきなのか、その考えを書いて貰いたい。
これで3度目。一番肝心な事ができない評論家ぶった人間が、偉そうに書いている事が笑える。

お礼日時:2020/07/22 23:12

>弱毒化しているという科学的根拠など何処にもありません。



まずね、弱毒化している可能性が見えるというのは、陽性者に対する死者数の増加が緩やかであるという傾向値なのね。前にも書いたけど、それが明確に分かるのは日本では8月の1週。

>寧ろ、若年層に陽性者が多く、年配層にそれが広がっていない為。という説の方が現実的です。

それって科学的根拠なの? 若年層に陽性者が多いのは傾向値。年配層に広がっていないというのは根拠でも何でもない。だから、何度も「イメージに踊らされるな」って注意しているんだけど、検査の目的を吐き違えると、PCR真理教検査シーヤ派になってしまったり、検査が治療そのものと勘違いしたり、K防疫マンセーになる。

>検査を広めることを否定するのであれば、感染を広げない為の施策をどの様に考えているのか聞きたいものです

よーーーーーーーーっく読んでね。何度も書いているんだけど、何で正反対の理解に至るのか、不思議で仕方ない。JLPTのレベルはN5ぐらいですか?
検査自体を目的化するようなPCR真理教検査シーヤ派の人って、例外なく日本語読解力が著しく劣る傾向があるけど、何でなのかな?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

若年層の場合は軽症であり高年層は重症化する事は既に事例としてあります。
また、高年層に広がっていないという根拠は無い。と言いますが、現在の陽性者をみれば高年層は少なく、若年層が多い事は明らかです。ならば、貴方は、高年層においても無症状の人がいる。、という事を、言いたいのか。かなり独特な発想になるが、それこそ個人的見解でしかない。
もう一度聞きますか、貴方はどの様にすることが良いと考えるのか、その意見を聞きたい。

お礼日時:2020/07/22 22:46

また、変な論理だね(質問者も回答者も)。



>要するに、陽性者が増えれば医療崩壊がおこる。という事が心配な訳です。
>ならば、このままの状況で感染の広まりはなく陽性者が増えることなど無い。と思っているのだろうか。

法定伝染病扱いになっているのだから、陽性が判明したら「基本的に隔離療養」しないとならないんじゃないの? それの手間は確実にかかる。
陽性かどうか分からないのであれば、隔離療養には至らない、ただそれだけなんじゃないかな。

法定伝染病の陽性者を炙りだして隔離する必要があるのは、再生産数と重篤化率のどちらか、もしくは両方の数値が大きいからでしょ? 最近の急増具合を見ていると、再生産数が上がったのではないか、重篤化率(毒性)は下がったのではないかと思えるのですけど、急増傾向を示して未だ2週間なので「個人の感想です」に留めておきます。多分、あと2、3週間すると「東京埼玉型」の経過標本数が充実してくるので、本当のところは見えてはくるでしょう。弱毒化しても長いときを経て毒性を取り戻すのはよくあることなので、仮に弱毒化していたとしても慢心しちゃ駄目なんですけどね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

弱毒化しているという科学的根拠など何処にもありません。
寧ろ、若年層に陽性者が多く、年配層にそれが広がっていない為。という説の方が現実的です。
何れにしても、自粛無しに、経済を、回しながら現在の状況を続ければ日本全体の患者数は間違いなく広がります。
そして、高齢者の陽性者が増えてくれば当然、重症化が出てくるでしょう。
検査を広めることを否定するのであれば、感染を広げない為の施策をどの様に考えているのか聞きたいものです

お礼日時:2020/07/22 22:17

>国民の検査割合は、イタリア3.5%▽カナダ2.3%▽米国2.2%▽韓国1.2%▽日本0.15%――などとなっている。


>因みにニューヨークーは5%となっています。
>桁が違います。

桁は違うのですが、総じて異常に低レベルなところで桁が違っているだけで、これを真に受けるようですと、毎回、池上君に騙されるレベルです。言い直してみましょうか。

国民の未検査割合は、イタリア96.5%▽カナダ97.7%▽米国97.8%▽韓国98.8%▽日本99.85%――などとなっている。
因みにニューヨークーは95%となっています。
桁は同じです。

屁理屈だ、論理的じゃないと思ったんじゃないかな? 理屈ですよ。微小な数値の微小な差異に一喜一憂する方が非論理的です。

検査数を充実させることに反対している訳じゃないんです。放置されている方が50倍以上多いならば、効果は薄いのです。徹底的にこのウィルスと闘うのであれば、「イメージ的には1日100万人」ぐらいの検査ができないと効果的な対処はできないのです。

検査とは違いますが、参考値になるものとしては、例えばインフルエンザワクチン。2019/20シーズンのインフルエンザワクチンは、10月末までに2,037万本の供給量を見込んでいたそうです。これを大体3ヶ月ぐらいで消費します。1ヶ月700万本ぐらいですね。インフルエンザよりもCOVID-19を恐れるなら、危険視するのであれば、その4倍ぐらいのペースで検査したりワクチン(未だ実用化されてませんけど)をするべきなんです。

PM2.5みたいな微小なレベルの検査数で一喜一憂して自画自賛しまくるのは、文在寅君に任せておけばいい。彼は失業率でも経済成長率でも不動産価格でも実態と正反対な演説をする癖がある。K防疫とやらもその一環。1.2%で「徹底的な検査」と言うのは、「1.7%の支持率を獲得している日本共産党は日本の第一党」と言っっているぐらいのレベルの勘違い。本質的な話じゃないけど、日共の方が数値が高いっていうのが結構笑える。

1ヶ月で3000万人の検査体制を整えるのは容易ではありません。一定のペースに達するまでは重点志向も仕方無いでしょう。ということは前回も書きました。だから冒頭で「うーん、と、印象操作の罠に嵌らずに、何の効果と何を目的にということを考えた方がいいと思うよ」と書いたのですけどね。

ついでに言っておくと、死亡率や重症化率の推移も見たほうがいい。志村さんが亡くなった頃の日本の死亡率は低かったけど、5月ぐらいにはじわじわと上がってきている。アジアで二番目の死者数とか死亡率とか言っていた人もいるけど(マスゴミにもいる)、それはアジアの範囲を誤認しているとか、ヒステリックに扱いたいだけのアジテーションなので無視します。
注目すべきは推移。日本ではECMOなんかで延命するので、重篤になり死亡に至るのは大筋1ヶ月後です。感染者数が拡大しはじめた時期から1ヶ月後の致死率を見ないといけない。大体8月の1、2週目あたり。弱毒化傾向が言われているけど、それが本当かどうかの判断ポイントです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

大切な事は検査が必要とされる人間が検査を受けることができる状況です。

お礼日時:2020/07/22 22:20

国の指揮を取るのは政治家=書き込んでいることは正しいです今政治家は見当違いの事を言ってます


GOTOトラベルとか、東京外しとか
個人的見解では東京がダメなら大阪はいいのかとなるし大阪にコロナ禍で住民票移す人もいると思います
今は 観光業ではなく人の命が第一だと思います
経済なんてコロナが収束してからどうにでもなると思ってます
まぁ一国民の戯言だと思って下さい
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大切な考えだと思います

お礼日時:2020/07/22 21:54

もうお腹いっぱいで吐きそうです


勘弁してください
私が悪うございました

許してちょんまげ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

真剣に考えるべき問題を真剣に考えている1人の人間としてリスペクトします

お礼日時:2020/07/22 21:56

私に書き込まないで欲しい私は政治家でもない



ただの一般市民問題提起は結構
でもそれをして解決するかと言うとしないの方が多くある
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答をくださったのでそれに対する質問者の思いと感想を書いたまでです。

お礼日時:2020/07/22 21:29
1  2  3  4  5  6 次の回答→

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング