プロが教えるわが家の防犯対策術!

高校生の姪から、どうしたら 英会話が上達するか 訊かれて、私は
「出来るだけ、英語⇔日本語の変換をなくすこと。英語を話すのに 日本語は必要ないし、却って邪魔だ。情報処理量が増えて、頭がパンクする。それじゃ、会話についていけない。」
と答えたんですが、姪は
「英語を日本語に訳さないで どうやって理解するの? 最初から 英語で考えるのは難しすぎる。」
と言っていました。私は 小さい頃から英語に親しんできたので、幸いにも いちいち 英語⇔日本語をしないで覚えましたが、姪のように 英語⇔日本語の変換癖が しみついた人は どのような勉強をしたらいいと思いますか?

A 回答 (11件中1~10件)

そうなんですよね、海外で暮らせば、英語ではなんていうか知ってるけど、日本語では分からないっていうのも出てくるから、確実に英語は話せるようになるから、楽なんですけどね…



うちの主人も、どうしてもリンゴを見ると、りんご→appleになってしまうそうで…
私も昔はそうだったはずなんですが…

でも、諦めないでください。
後付けでも、英語だけで考えられるようになりますから!
海外に今すぐ行けないなら、エマーション教育の機会があれば良いですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。

それと、言葉と言うのは 舌も含めて 五感を総動員して覚えるべきだと思うんですよ。

https://9200.teacup.com/ingles_555/bbs/272

お礼日時:2020/07/21 16:56

私はドイツに4年間住んで、ヨーロッパ中を仕事で飛び回っていましたが、普段の生活、買物はドイツ語、仕事は色々な国の人を相手にするので英語でやっていましたが、いちいち訳していないですね。


会話中に訳していたら冗談を言われても笑うのが5秒遅れますよ。
冗談言われて5秒してから笑ったり返したりしてては「なんだコイツ?」ですよ。
相手が言った瞬間に切り返したり笑ったりしなきゃ。
1ユーロは1ユーロであって115円ではありません。
GlashsupeはGlashsupeであって煮込みスープでは表現できません。
読み書きを忘れて、ネイティブとの会話だけで覚えれば訳さなくなりますよ。
頭でっかちではなく、実践会話で覚えるのが良いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Danke für Ihre Antwort.

>1ユーロは1ユーロであって115円ではありません。
これは 私の掲示板でも 似たようなことを書いています。
https://9200.teacup.com/ingles_555/bbs/629

お礼日時:2020/07/22 17:23

必ずしも


英語=日本語で全く同じ意味にはなりませんので、主様の場合は日本語とは別に英語を理解してるから自然と馴染んでるのでしょう。

こればかりは経験がものを言うと思いますので、夢を英語で見るくらい浴びるしかないでしょう。

例えば高校から自宅に帰る時、最初はこの角を右に曲がって、その後…みたいに考えながら帰ったかと思います。
次第に無意識に家に帰るようになりますよね。

難易度は全く異なりますが、自然と英語に馴染むまで、英語のある暮らしをすると、洋画を見ても人よりワンテンポ早く笑うことができるでしょう。

変換することで、本来伝えたかった意味も削られるものではないでしょうか。
意味さえ伝われば良い→伝えたい言葉を受け止めたいと意識が変わると、変換ばかりでは無くなるのかもしれませんね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>英語=日本語で全く同じ意味にはなりませんので、
そうなんですよね。長文なんかで、英語と日本語の意味にズレが積み重なると、何を言っているのか分からなくなります。
↓の掲示板では スレ主が、とあるネットニュースの記事の解説を論評・校閲しております。
https://9200.teacup.com/ingles_555/bbs/t10/l50

お礼日時:2020/07/21 17:58

まずは、日本語ができる(日本語ネイティブ)であれば、日本語の会話が誰とでもどんな環境でも流暢にできるのかといえばそんなことはないでしょう。


話しやすい(会話が弾む)相手もいれば、話しづらい(会話が弾まない)相手もいるでしょう。

私自身、半年に1度の頻度で部下と個人面談(もちろん日本人と日本語で)をするのですが、私自身は部下の人事評価のためだけというよりも部下の人となりを知るために行っているつもりなので、仕事の話が半分で残りは他愛のない話をするように心がけています。
そんな個人面談でも20歳そこらの若い社員、特に女子社員と話をするというのは億劫です。
仕事以外の共通の話題も乏しいし、下手なことをいってパワハラ、セクハラなどと思われても困るので、言葉や話題を選びながら話をするわけです。
当然、話なんて盛り上がるわけがありません。
一方で、学生時代からの友人との話なんて何ら気にすることもないので話は尽きないわけです。

さてさて、話題は逸れましたが日本語でも会話の弾む相手や環境というのはあるのですから、英語であれば尚更その影響は大きいでしょう。
私が高校卒業後に留学した当時の英語力なんてきっと姪御さんよりも低かったのではと思います。
そんな私が最初に気兼ねなく会話を楽しめたのは、スポーツ観戦好きの同級生との前日のプロスポーツ(MLB,NBA,NFLなど)の話でした。
スポーツ中継の良いところは映像をみていれば試合はわかるので、試合経過はわかっています。
おそらくは会話といっても非常に拙いものだったとは思います。
「○○が勝ってよかった。」とか「負けて残念。」とか、さらには「あの選手が良かった(悪かった)」、「あのプレイは凄かった。」などなど程度でしょうし、半分くらいはボディランゲージだったかもしれないし、擬音も多用していたと思います。今となっては英語にすることが恥ずかしいくらいに単語だけあったり、短文しか話していなかったと思います。

しかしながら、私としては自分の気持ちが伝わる、自分の気持ちを理解しようと聞いてくれるという同級生が嬉しかったし、(勝手な想像ですが)同級生も好きなチームが勝ったことや負けたことを一緒に分かち合えて楽しかったのではと思います。
そのときって、おそらく日本語を訳すなんてことは全く考えずに、思ったままに(単語や短文で)英語で表現していたと思います。間違いなく数々の文法上の間違いはしていたと思います。
また、度々相手の言っていることが聞き取れなかったり、聞き取れても理解できないこともありましたが、相手は相手で自身の思いを理解して欲しいので、わかりやすい表現で言い直してくれたりしてくれていたと思います。

もちろんそんな他愛のない話なんて休み時間にしかしないので、一日のうちのほんの10分やそこらの会話だったかもしれません。
しかしながら、日々10分であっても毎日そんな話をしていると1ヶ月もしないうちにスポーツ関係については語彙も増えるし、表現力なども磨かれてくるし、もちろん聞き取りの理解力も上がってくるわけです。

そうなってくるとスポーツ以外での英語力も上がってくるわけです。
なぜなら、日本語を介さずに英語を使うというクセがいつの間にか身についているわけです。

ということで、ご質問に対する回答としては、間違いや語彙不足・表現力不足を気にせずに話せる相手との会話の機会を増やすことでしょう。
言い換えれば、仮に英語が下手であっても話していて楽しいと思ってくれる相手と会話することでしょう。
そこの鍵は、共通の興味であったり、共通の目的ということではと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

外国人とのコミュニケーションで 一番大事なのは Heartで、次が Resourcefulnessで、3番目が英語を含む語学力です。

あと、英会話って 必ずしも スピーチより難しいわけではありません。日本語だって、普段お喋りな人も、
スピーチとなると、頭を悩ます人が多いですよね。1人で一方的に喋るのも 結構難しいんですよ。これは 英語でも同じことですよね。

https://9200.teacup.com/ingles_555/bbs/906

お礼日時:2020/07/21 17:51

英文解剖癖がある限りは無理ですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

それと、直訳中毒の治療もしないよね。
https://9200.teacup.com/ingles_555/bbs/t10/l50

お礼日時:2020/07/21 17:00

来日して11年目の外人です。


私は2年前に突然外国の人に研修させる場所に転勤となりました。
当時は何かを英語で話すにはちょっと頭で考える時間が必要でした。

なので、頭中のコードを完全に英語に切り替えることが必要だと思い、以下のように自分の環境を変えました。
何かを検索しても、Youtubeを見ても全て英語で見て読むようにしました。車で通勤している間、シャワーする間、料理する間は常に英語のPODCASTを聞いています。
Windowsのシステム言語すら英語に変えました。
映画を見ても字幕は英語です。意味がわからなかったっていいんです。
今は電子辞書なんか無くても簡単に探せますから、何度も何度も繰返す内に自分のものになりました。
こういうことをやっている内に何かを考える時は英語で考えるようになり、外国人と会話する時も翻訳するプロセスがなくなりましたね。

鍵は環境だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>来日して11年目の外人です。
日本語がお上手ですね。

你从哪里来?
출신은 어디입니까?
De onde você é?
¿De dónde es usted?
D'où êtes-vous?
Откуда вы?
Wo kommen Sie her?
Di dove è Lei?

お礼日時:2020/07/21 16:42

私の場合は、幸いにも いちいち 日本語⇔英語をしないで日本語を覚えました。

途中で進駐軍に引き込まれ個人的にフィリピン同様になりそうなときもありましたが、当時の文部省は浮浪児のために高度成長を支える受験生としてのレールを引いてくれたので軍人の世俗英語の邪道に引き込まれることもなくまっとうな受験英語に邁進することが出来ました笑。
何が幸いなのかは人それぞれの判断と思いますが、推測するに、その姪御さんの発言趣旨は国内での英語学習には限界がある、早く留学機会を与えてよ、ということでは無いのですか?
それにしても、空色の列車さんの語学遍歴はすごいですね。ふと思い出すのは油売りから身を起こした斎藤道三です。機会があれば語学習得の武勇伝をご披露頂けると有り難いと思います。姪御さんもきっと知りたがるでしょうね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>機会があれば語学習得の武勇伝をご披露頂けると有り難いと思います。
それでは、私のモットーを。

① 好きこそ ものの上手なれ・・・・これが 一番大切かと。

② 基本にこそ、物事の神髄がある。・・・・料理にしても、卵焼きを馬鹿にする人は上達できません。語学も同じです。中国語なんか、最初の1ヶ月は マー、マー、マー、マーの発声練習ですよ。そして、漢字を覚えるのは 1年経ってからです。でも、多くの人は、いきなり、漢字のテキストに いい加減な カナを振って棒読みして、あとは 漢文の延長線ですよ。

③ だらけるな、でも、遊べ・・・・ daaa-さんの世代だと、小学校から塾などで英語を習った生徒は、中学に入いると、大きなアドバンテージがあったはずです。でも、却って 怠け癖がついて、しまいには ドロップアウトする生徒も少なくありませんでしたよね。私の場合は 中学から フランス語を習って、これが英語の勉強にも大いに役に立ちました。 でも、遊ぶ時は遊ぶこと。英語の勉強だからと言って、机の上の勉強ばかりではなく、気分転換に 英語のアニメを見て リラックスするとかも大事です。

④ 英語だけでは英語は見えない・・・・人間にはどうして、男と女がいるのか、これは 人類学では説明できません。創世記を読んでもいいし、生物学を勉強してもいいです。
英語も同じで、素朴が英語の疑問が 英語だけでは 片付かなくなることがあります。

⑤ 英語も日本語も地球人の言語・・・・これは のちほど、こちらの掲示板に書いておきます。
https://9200.teacup.com/ingles_555/bbs

お礼日時:2020/07/21 10:36

成し得た者にとって、当たり前だと思う事を


成し得ていない者に、当たり前だと教えるのは 無茶です

ご自身が、成し得た過程が そのまま他人にも通用するとは限りませんからね
ゴールは、同じでも そこまでにたどり着く過程は 一つではないのですから
    • good
    • 3
この回答へのお礼

つらい・・・

回答ありがとうございます。

>成し得ていない者に、当たり前だと教えるのは 無茶です
そこなんです。当たり前ではないと認識しているので、質問を出させて頂きました。
つまり、具体的に方法や手順を教えることが出来ないのです。

お礼日時:2020/07/21 10:15

日本で英語教育を受けた人間では厳しいものがあるんじゃないでしょうか。



日本語で言語中枢が固まっていて、そこに英語の単語を放り込んで、日本語の単語と意味と関連付けをつくり、文法を覚え正しい順番にならべて、文を作る練習ですので、結局のところ英語は日本語を介して理解することしかできません。

私の場合、高校から英語の文化圏で十数年暮らしました。 そのためか、日本語を介して理解することはあまり得意ではありませんので、翻訳はうまくできません。 さらに、英語を使っている時と、日本語を使っている時と脳の別な部分を使っているようで、英語脳の時は、日本語を効率的に処理することができなかったり、and vice a versa です。 最近は、日本に長年住んでいることもあって、英語脳に切り替えるのがうまくいかない時も多いです。

な私は、高校生の自分の子供に英語を教えるときに、日本語で伝えることができないことがあり、ある意味困ることが多いです。 先日、「印象的」というのをどういえばよいのかって話になりましたが、子供はimpressiveって単語を持ち出してきました。 でも、私は違和感を覚えました。 私としては、striking とか、memorable を使うべきと直感で思うわけですけど、impressiveの単語の日本語とのつながりが少なく、その単語が持つイメージをうまく伝えることができないってことに気づきました。 私が、もっと英語に精通しているなら簡単な英語で説明できるんでしょうけど、日本語で話しながらそういう説明をするのは、私にとっては非常に困難です。

日本語で英語教育を受けたつながりの深い二段階構造と、私のような並列繋がり浅い構造とどちらも、欠点があると思います。 英語を英語でしっかり学び、そして日本語とのつながりを強く作るというのが理想なのかもしれませんが、それには凡人には時間がかかるという問題があります。 会話ができるようになりたいなら、英語を英語で学ぶだけでも目的は達成できるのかもしれません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>日本で英語教育を受けた人間では厳しいものがあるんじゃないでしょうか。
確かに。英語は音楽とも似ているかもしれません。学校の音楽の授業を受けただけでは、特に 音楽に力を入れている学校もない限り、ピアノもギターも弾けるようになりません。

> 先日、「印象的」というのをどういえばよいのかって話になりましたが、子供はimpressiveって単語を持ち出してきました。 でも、私は違和感を覚えました。 私としては、striking とか、memorable を使うべきと直感で思うわけですけど、impressiveの単語の日本語とのつながりが少なく、その単語が持つイメージをうまく伝えることができないってことに気づきました。 
これは contextの問題でしょうね。でも、私も 「印象的」は impressiveよりは strikingやmemorableの方が 符合率が高いような気がします。どうしても、「印象的」は impressiveに比べ、ネガティブなニュアンスを含むことが多いですからね。例えば、"That car is impressive."には 賞賛のイメージがありますが、「あの車は印象的だ。」と言った場合、どちらかと言うと、悪いイメージを伴うことがあります。
やっぱり、↓のサイトのような単語の覚え方が よくないですね。
http://makki-english.moo.jp/3passivevoice2.html

お礼日時:2020/07/21 16:10

じゃあ、その方法は無理ってことですね。


難しいんじゃなくて、やってごらん、と
言うしかないです。
そうしないと上達しないよ、と言いましょう。

英会話の経験を重ねさせるしかないですよね。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お礼日時:2020/07/21 10:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング