教えて!goo限定 1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

おバカGO TOキャンペーンより、GO TO検査ですよねw

A 回答 (9件)

このままでは日本全国



『 GO TO HEAVENキャンペーン』

になりそうだわ、、。゚(゚´Д`゚)゚。
    • good
    • 0

>GO TO検査ですよね



日本人には湧いて来ない発想。
お里が知れる…
    • good
    • 0

上手い!(≧▽≦)

    • good
    • 0

今は有事なので、生産性のない老人を助けるより若者を助け国益を増強するべき、いま!GO TOキャンペーンより、GO TO検査と言っているのは反日と老人だけ。




GOTO(経済対策を中止する)⇒ 店舗(税務署の出先機関) ⇒ 税収が落ちる ⇒ アメリカ軍が撤退 ⇒ 中国軍が尖閣に上陸 

                                      ⇒ 老人の福祉に手が回らなくなる

                                      ⇒ さまざまな行政サービスが止まる
    • good
    • 1

GO TOキャンペーンは観光業界にお金を入れて一息つかせる狙いですよね。

東京を外したため事務手続きが複雑になったけれど、役人が努力していることだけはわかります。10万円の配布も手こずったようですが、役人が努力していることは国民にも伝わってきていますよ。

なんのかんのと言っても世界の評価では日本のコロナ対策はほどほど上手くいっているようです:「今年3月に4.4%だったアメリカの失業率は5月には13.3に急増したが、同時期に日本は2.5%から2.9%に増えただけだ。」と言ったポジティブな評価がNEESWEEKで上がっています。これから地方の観光業の「成績」がどうなるか、しばらく見守ることにしましょう。
    • good
    • 0

症状の無い人にPCR検査を行うと、デタラメな結果が起きてしまいます。

    • good
    • 0

GO TO検査は必要だが、厚労省の役人が偽陽性を出し提訴されるのを恐れているだけ



しかし、GO TOキャンペーンを反対しているのは、生産性の無い老人とニートだが・・

国益を考えるなら、中国軍が尖閣に日本が衰えるのを見計らいながら領海侵犯を100日も行なっている

現状を無視し経済破綻しても国が守ってくれると神話を信じているはずがない。

そんな神話を信じているのは、老人とニートです。
    • good
    • 0

んー、


どうかな。

まぁGOTOは後で核として
検査だけど、
国民全員の検査を3回づつできれば検査もアリだと思うけど。

国民全員ではなく、
なおかつ一回きりの検査であれば検査はむしろ害となる。

なぜなら。。。。。。

あなたがPCR検査がすべて正確な判断をすると思っていたとすれば
あまりにも暴論。

検査には間違いはつきもの。
PCR検査に限らず医療検査というのは
ものすごく精度が高いものでも90パーセントなのよ。
ましてPCR検査なんぞ80パーセントなわけよ。

この「間違い」というのは2種類あってね
「感度」と「特異度」というのがあるわけさ。

感度というのは感染してる人を感染してるよ!と判断する割合。
特異度というのは感染していない人を感染していないよ!という割合。

つまりそれぞれ
陽性の人を陽性と
陰性の人を陰性と判断する割合なのよ。

でね、感度はどんなに良くても80パーセントなの。
80パーセントの検査だったらどんな検査より精度が高く世界最高の検査技術ということなわけよ。
そんな優秀な検査は実際はないのよ。
特異度はそこそこあるけどやっぱり最高でも90パーセントなのよ。

じゃぁ、このものすごく精度の高い検査だとして計算してみようか。
ここに10万人いるとする。もちろん感染者もこの中にはいる、という前提。

現在、国内人口1億2千万人いて、5か月で2万人が罹ったわけだ。
今も感染し続けている。
増えたり減ったりしながら150日で2万人、ということは平均一日で
133人出ている。

今日この瞬間、というと2週間前にかかった人もウィルスはもっているだろうから
14日分の人がいるわけだ。
つまり133×14=1860人が今この瞬間感染者なわけよ。
で、君たちは多分街にはもっといる、10倍いる!というのだろうから
1万8千人いるということになる。国内の今この瞬間の感染者である。

1億2千万人分の1万8千人は
6600人に一人いることになるわけよ。

これを10万人当たりに直すと
15人いることになる。

サー行くぞ。

10万人に15人。
15人の感染者のうち正確に感染者だよと言われる人数は、80パーセントなのだから12人でしょ。
3人は感染者なのに感染者じゃない!と言われちゃう。まぁこれは数字が少ないから大した問題ではない。

ところが、問題は特異度だ。
15人は感染者なのだから残り9万9千9百85人は感染者ではないのに
このうち100-90の10パーセントの人は感染してるよ!と言われちゃう。

つまり9千9百98人は
感染していなのに感染してると結果が出る。

じゃぁこの検査で陽性!と判断された人は全部で何人?

正しい12人と、間違った9998人の計10010人が感染者と結果がでるわけよ。

いいかい?
実際には15人しかいないのに、10010人が感染者と判断されるんだぜ!!

この検査の正確性は
12/10010=0.0011
つまり0.1パーセントの正確性ということになるわけよ。

これはなにを意味してるか分かるかな?

この検査はスクリーニングには適していない!ということになるわけよ。
疑いのない人が多い場合は全く役に立たん、ということなのよ。

だけど、例えば一つの学校(500人)で多分400人くらいかかっているかもしれない。
という場合は
400のうち80パーセントは正確に出るわけだから320人は正確に出る。80人は間違われちゃう。
かかってない100人のうち10人は罹ってないのにかかってると出ちゃう。
すると合計で
330人が感染者と言われる。
300/340=0.88
88パーセント正確だということになるわけよ。

なので疑いが濃くないと検査は役に立たないわけさ。

だから政府は当初、熱が4日以上続く人、と限定して、がんとして紺ハードルを下げなかったじゃん。
バカが検査を増やせ増やせとテレビで大騒ぎする中をさ。

だからいま東京で希望者に検査して200人越えだとか言ってるでしょ。
この中には感染してない人も結構いるのよ。
だから増えちゃうわけよ。

おまけに、病院は赤字続きだし、コロナ患者受け入れの病院だったらなおのこと赤字じゃん。
だからちょっとでも検査にひっかかった人をどんなに元気でも入院させたいわけよ。
若くて症状も出てないような人をじゃんじゃん入院させといて
医療がひっ迫してる!って
おいおい!マッチポンプじゃんか!
でしょ?

ね、だから、コロナが拡大してるといっても現在1万人に一人くらいなんだから
検査を増やすんだったら国民全員検査して、陽性と出た人はもう一回やって、
さらに陽性と出た人をもう一回、都合3回やらないと洗い出せないのよ。

その手間暇でほんとに重症の人を助けられなくなっちゃうでしょ。
だからむやみに検査しちゃいけないの。

テレビの見すぎで検査バカになってる人、ちゃんと勉強しようね。
テレビに出てる医者にも検査を増やせ、というバカ医者がいるけど

あれはテレビ局側で不安を煽ってくれ!と頼まれるから言ってるか、
テレビ局のバングに意図を忖度して言ってるだけなのよ。

大学の医学部行っていれば、上記のことなど2年生で習うことなのよ。
医療では初歩の初歩。

もうわかったね。これからは検査バカになちゃだめだよ!

で。GOTOだけど

感染者1000人に1人死ぬ、(現在死亡率は5パーセントだが対症療法の医療技術の向上で
おそらくこれからは0.1パーセントくらいになるだろう)
1000人に一人でも命は命、助けるためには経済活動を犠牲にしても助ける!
にするのか
いやいや、高齢者がなくなるのはコロナではなくてインフルエンザでも同じ確率で亡くなる。
インフルエンザでは経済活動を止めることはしないので、死亡率が低いなら
経済活動を優先すべきだ。
経済活動の低下は経済死、ストレスによる殺人や虐待死の方が数字が高くなる!
と言って経済活動を優先するかは政治判断。

とすればGOTOは後者をとったのだから
東京除外はおかしい!
一番経済効果の高い東京をはじくならGOTOは全面中止にすべきだし
経済活動続行なのであれば
東京、京都、大阪、札幌を大々的にキャンペーンに入れるべき!

と俺は思う。
    • good
    • 0

全くその通りです。


補助金を与えてまで人の移動を促進するなんて、馬鹿気た政策でしかありません。
感染が拡大するか否かは賭けだ、と言うようなものです。

誰もが簡単に検査を受けられるならば、陽性者は自ら自粛生活(や入院)に入り、
陰性者は検査された安全地域に、補助が無くても旅行するようになるはずです。

GoToイートでは、予約で食事をすると、
昼食では500円分、夜食では千円分のクーポンを(政府が)出すそうです。
ならば、お店が昼食400円、夜食800円のメニューを出せば、
お客は行けば行くほど儲かる、と言う変な結果になります。
お店がこれを架空販売すれば、お店も客も丸儲け、です。
これは税金で払うので、自粛して利用しない人が被害を被る構図です。
この構図は、消費税増税直後からの、キャッシュレスポイント還元と同じ。
現この時は、金利用者が(も)このキャンペーンを税金負担していたのです。

政府の愚行政策は幾らでもかけてしまいます…
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング