親戚の子供に聞かれて困ってしまいました。教えてください。
セミはどこに卵を産みますか? 木でしょうか、それとも土の中でしょうか?
もしも↑の答えが「木」の場合なのですが、セミの幼虫は7年間土の中でくらしますよね?とすると、木で卵からふ化した幼虫は自分で木から土の中に入って行くのでしょうか?
よろしくお願いします。

A 回答 (3件)

確かそうだったと思います。

メスのセミはお尻にあるキリのようになった管で、木に穴をあけて、2~3個卵を産みつけ、毎日生み続けるそうです。
次の年の春、雨の降った後、その卵から出てきた幼虫は、やわらかくなった土の上に落ちて、自分でもぐっていくんですって。すごいと思いませんか?
子ども向けの、本で読みました。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

nemukoさん、おかげさまで疑問点が全てクリアになりました。これで堂々と説明することができます。もともと知っていたかのように・・・
雨の降った後に土にもぐるのですね。全く知りませんでした。大変興味深く思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/13 01:19

木に産み付けたあとなんですが、


アブラゼミなんかだと卵は翌年に孵化して、そこから幼虫は地中にもぐりにいきます。
そのあと4~6年地中で暮らして、羽化します。
都合7年くらいかかるわけです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

「土の中で7年、地上で数日間の命」というのはよく知られていると思いますが、私の周りでも産卵場所について知っている人はいませんでした。
ご回答いただき、大変感謝しています。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/08/13 01:21

産卵場所は判明!


私も、へ~~!って感じでした。

>木で卵からふ化した幼虫は自分で木から土の中に入って行くのでしょうか?
でしょう・・・手伝い居ないでしょうから。

参考URL:http://www.mediawars.ne.jp/~miyakopp/htmsemi/abu …
    • good
    • 2
この回答へのお礼

手伝い居ない・・・・確かにそうですね。写真付のURLまでご紹介いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2001/08/13 01:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q鶏の卵のふ化について教えてください。

スーパーで売っている有精卵は、孵化させることができるのでしょうか?やはり、産まれたての卵でないと難しいのでしょうか?後者の場合、産んだあと何時間までの卵のふ化が可能でしょうか?(例えば、産み落としたあと1時間をすぎるとふ化の可能性がなくなるとか、具体的な時間が知りたいです。)よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

● > スーパーで売っている有精卵は、孵化させることができるのでしょうか?

仮に 有精卵と確定している鶏卵であっても、スーパーやそれ以前の流通段階での保管方法によって、例えば その鶏卵が冷蔵庫で保存されていると、孵化させることはできません。

ですので、鶏卵を確実に孵化させたいのであれば、専用の 「種卵」 を入手されるのが良いと思います。そして、孵卵のためには、孵卵器 (下記引用) を利用されるのが無難です。

ふ卵器 (ベルバード)  
http://www.belbird.jp/?mode=cate&cbid=32858&csid=0  


● > やはり、産まれたての卵でないと難しいのでしょうか?
> 後者の場合、産んだあと何時間までの卵のふ化が可能でしょうか?

一般的に言えば、鳥は、産卵直後から抱卵し始めるとは限りません (抱卵までに間があることがあります)。ニワトリにおいても、産卵後の孵化率は、時間というよりは、日数のレベルで低下していくようです。下記引用サイトでは、「産卵後2週間を過ぎますと孵化率が落ちますので気をつけてください」 「※産卵後5日以内の入卵が好ましいです」 (共に原文ママ) とあります。

孵卵の基礎知識 (ベルバード)  
↑ 「種卵の取り扱い」 の項目をご覧下さい。 
http://www.belbird.jp/?mode=f2 

今回引用のサイトは、全てよそさまのサイトです。ありがとうございます。m(_ _)m 

● > スーパーで売っている有精卵は、孵化させることができるのでしょうか?

仮に 有精卵と確定している鶏卵であっても、スーパーやそれ以前の流通段階での保管方法によって、例えば その鶏卵が冷蔵庫で保存されていると、孵化させることはできません。

ですので、鶏卵を確実に孵化させたいのであれば、専用の 「種卵」 を入手されるのが良いと思います。そして、孵卵のためには、孵卵器 (下記引用) を利用されるのが無難です。

ふ卵器 (ベルバード)  
http://www.belbird.jp/?mode=cate&cbid=32858&csid...続きを読む

Qヤドカリの卵と幼虫はどんな形?水槽の中のこの物体は何でしょうか?

昨年の8月に千葉の大六海水浴場の磯で捕まえてきた ヤドカリ君(ホンヤドカリっていうのでしょうか?)を水槽で飼っていまいたが、最近子供が水槽の中の過去ヤドカリ君が入っていた貝の外側に白くて長いウンチのような物(直径1.3mm長さ15mmぐらい)がヘバリツクように付着しており、その先端から磯巾着のミニュチュア版のような物が出たり入ったりしているのに気がつきました。
ヤドカリ君の姿とは全く異なる形状をしているのですが、水槽に飼っているのはヤドカリのみの為、子供たちはヤドカリの赤ちゃんであると騒いでいます。
はたしてこの物体はなんでしょうか?。
この先どのように飼っていけばよろしいでしょうか?
そして、本当のヤドカリ君の卵と赤ちゃんはどんな姿なのでしょうか?
子供が興味を持っているのでぜひ教えてあげたいと思います。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

 直接の回答ではないかもしれませんが…、
 貝殻に付着している白い物体は、残念ながらヤドカリ君の卵や幼虫ではないと思われます。
その白い部分は硬くないでしょうか?だとすれば、おそらく石灰質の殻を作ってその中に生活するゴカイ(多分ミズヒキゴカイの仲間では?)の一種だと思います。
 「磯巾着のミニュチュア版のような物が出たり入ったりしている」という表現から考えても、多分間違いないと思うんですが…。
 ヤドカリ君の貝殻にくっ付いていたゴカイ君に、最初は小さくて気付かなかったけど、成長して立派な殻を形成するようになって、突然、目に付くようになったのではないでしょうか。本来は海水の中に棲息する動物なので、きれいな海水を入れてやると喜ぶ(?)と思います。
 私の知る限り、ヤドカリはお腹にある腹肢という部分に卵を抱えてかえしますので、yadokingさんが仰るようなかたちで卵を見つける事はないと思われます。
 お子様の夢を壊すような回答をしてしまって申し訳ありません…。でも、子供の理科嫌いが叫ばれる昨今、どうか上手なお導きで、お子様の自然科学への興味を伸ばしてあげて下さいね。

 直接の回答ではないかもしれませんが…、
 貝殻に付着している白い物体は、残念ながらヤドカリ君の卵や幼虫ではないと思われます。
その白い部分は硬くないでしょうか?だとすれば、おそらく石灰質の殻を作ってその中に生活するゴカイ(多分ミズヒキゴカイの仲間では?)の一種だと思います。
 「磯巾着のミニュチュア版のような物が出たり入ったりしている」という表現から考えても、多分間違いないと思うんですが…。
 ヤドカリ君の貝殻にくっ付いていたゴカイ君に、最初は小さくて気付かなかったけど、...続きを読む

Q『写真あり※閲覧注意』土の中から黒い幼虫のような虫が沢山いる

毎年、庭の土の中から黒っぽい幼虫のような虫が集団で沢山でてきます。
なんという虫でしょうか?
ある情報では、ハサミムシの幼虫だとか…
インターネットや図鑑でははっきりとわからなかったので質問させていただきます

Aベストアンサー

ケバエの仲間の幼虫です。
地中で腐葉土を食べています。
http://blogs.yahoo.co.jp/ho4ta214/28545087.html

Qセミの幼虫の名前?

こんばんは。タイトルの通りの質問です。
トンボの幼虫→ヤゴというのは有名であり全国共通だと思います。しかしセミの幼虫の呼び方って意外と知られてないですよね。(今まで気にすることさえなかった)父が言うには【ガイデコ】だそうですがこれは岡山での呼び方に違いないと思います(^^;)
そこで質問です。セミの幼虫の呼び方を教えてください。【ガイデコ】のように地方独特のものでもOKです。もしかすると【セミの幼虫】っていうのが全国共通の呼び方?よろしくお願いします。

Aベストアンサー

岡山県生まれ岡山在住の者ですが、セミの幼虫のことは「もっくり」と教わり、そう呼び続けています。
全国共通の呼び名ではないと思いますが、参考まで・・・。

Qヘチマに木に棲みついている幼虫について

ヘチマに木に棲みついている幼虫について質問させて頂きます。

先程実家から、「ガーデニング栽培をしているヘチマの木に蛾の幼虫らしきものが2匹ほど棲みついている。何の蛾の幼虫なのか調べてほしい」との、連絡を受けました。

PCで色々検索したのですが、なかなか該当する幼虫が見つかりません。

画像を添付致しましたので、お手数ですが、お分かりになる方がいらしたら教えて頂けないでしょうか。

※幼虫の体長は8~10センチとの事です。

Aベストアンサー

#!さんと同じくスズメ蛾の幼虫と思います。
強いて言えば「エビガラスズメ」
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/HTMLs/ebigarasuzume.html
ただし、エビガラスズメはサツマイモやアサガオなどのヒルガオ科の植物を食べるので可能性は低いです。
となりは、フウセンカズラのようですし。(フウセンカズラはスズメガの幼虫は付きにくい様です)
一緒に朝顔を植えていれば可能性はあります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報