「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

旦那は長男ですが、義妹と義弟がいます。
それぞれが独立して家庭を持ち、お子さんもいます。
どちらも男の子しかいないので、私が妊娠した時から「絶対に女の子ね!」と言われていました。
それで性別が男の子だと分かると「え?本当に男の子なの?ひなまつりパーティーが出来るのを楽しみにしてたのに残念ねぇ」でした。

そして2人目も男の子だったのですが、「あなたは一番若いし、期待してたんだけどね。いつになったら、ひなまつり出来るのかしら」と、また嫌味発言されました。
私もあまりいい気分はしないのですが、悪気があるわけではないので、どう対処すればいいか分かりません。
アドバイスをお願いします。

A 回答 (4件)

放っておけばいいのでは?


それ、嫌みではないと思います。願望を言ってるだけで。
悪気はないってわかっているんですよね。
「まあこんなこともできないの?女は男の子を産んで一人前って言うものね。女の子しか産まないあなたが半人前なのも仕方ないことかしらね。いいんですよ、できないことを気にしなくてもね。おほほほ〜」みたいなやつが嫌みです。

私は一人しか産んでないので「兄弟は必要だと思う」「二人目はどうするの」って義実家に何度も聞かれました。
でも、嫌みだとか、無神経だとか思いませんでした。
そりゃそうだろうなあ。申し訳ないなあ、という感じ。義父は7人兄弟ですから。
まあ共感と同意は違うので、「残念ですけど打ち止めですね〜。働いてますしね〜」と返して終わり。

別に、諸手を挙げて赤ちゃんを大歓迎してくれなくてもいいじゃないですか。
そうあるべきだ!というのもこっちの勝手な願望だと思います。
「ひなまつりできない代わり、子どもの日は盛り上がりますね〜」って返しとけば。
    • good
    • 2

小姑さんも含めて女4人でひなまつりパーティーをなさればいいではないですか。

お姑さんは娘一人分しかひなまつりをなさってこなかったのでしょう。でも今は家族に女性が4人もいるわけです! その4人で集まって息子自慢をなさればいいではないですか!

ちなみに、私には息子しかいませんが、毎年、ひなまつりには、自分が実家から持ってきたお雛様などを勝手に飾り、定番メニューを自分のために作ってきました。それが息子に好評で、いつしか、ひなまつりには、それを作らざるを得なくなり、ちょっと面倒です(笑)。
    • good
    • 1

今のご時世にありえない発言ですね。


ご懐妊すらままならず、不妊治療に苛まれる状況になっている方々が大勢います。
命の尊さを、生まれてくる命を授かる事のありがたさを考えれば性別なんてこだわらないでしょう。
そんな発言を聞いて旦那様は何も救いの手を差し伸べてくれないのですね…。
怒りを通り越して悲しくなるような気持ちです…。

「性別は卵子で決まるわけではないのでこればっかりは・・・(笑)」
と助けてくれない旦那様に責任転嫁すれば良いですよ。
    • good
    • 0

夫には実母なんだから、苦情を言ってもらってください。



自分の親が、自分の妻を傷つける言動をした時は、親をたしなめる。
それが夫婦の間の当然の礼儀であり愛情です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング