親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

とある雑誌で東京駅について、大正3年に総工費280万円かけて建設された、とあったのですが、現在の価値にするとどのくらいの額になるのでしょうか。
曖昧な質問ゆえ、大まかな値で結構ですので教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

米の値段を物価の基準として考えます。


(参考URLに400年間の米の価格が載っています)

それによれば大正3年の米10kgの価格が1.08円です。現在の米の価格を10kg5000円とすれば、当時の価格を5000倍したものが現在の価格と考えられます。

すなわち280万円×5000=140億円
ということになります。

ちなみに六本木ヒルズの建設費が約2700億円(土地代含まず)、東京都庁が1600億円、国立新美術館(六本木ヒルズ近く)の建設費約400億円ということですけれど、現在はIT関連や空調・電気系統など内部設備に大正の頃よりも金がかかりますしそれと比較してみて高いか安いかの判断は難しいですね。

参考URL:http://www.shizuoka.info.maff.go.jp/nousei/data/ …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございました。
六本木ヒルズが2700億。。質問の回答より興味ありますなぁ。。

お礼日時:2005/01/26 12:34

「値段史年表」/朝日新聞社によると(こういったギモンではたいてい役に立つ)...



資生堂パーラーのアイスクリーム 20銭 (大正10年)
銀座木村屋のアンパン 2銭 (大正6年)
太田胃散 30銭 (明治31年-昭和18年)
うな重(並) 40銭 (大正4年)
映画 20銭 (大正7年)
コンサイス英和辞典 1円30銭 (大正6年)
日本橋たいめんけんのカレーライス 7-10銭 (大正6年)
週間朝日 10銭 (大正11年)
小学校教員初任給 12-20円 (大正7年)
銀座ライオンのビール 18銭 (大正7年)
銀座天国の天丼 18銭 (大正2年)
レコード(SP) 1円50銭 (大正3年)
板橋の3LDKの家賃 5円20銭 (大正3年)

現在とは、「モノのありがたみ」も変わってしまってますから
一概のは言えませんが、大体
当時の1円 = 現在の1万円 位
と、理解してOKかもしれませんね。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。物価の変動ってすごいんですね。。
「モノのありがたみ」 確かに、モノの価値は心の価値かもしれないですね。。

お礼日時:2005/01/26 12:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大正期の「1円」って今のどれくらい?

 100銭で1円といった単位についてはわかるんですが,大正時代の1円の価値が現在の価値に換算するといくらくらいの価値になるのか知りたいです。どなたかご存じありませんか?

 例えば,「当時の1円は現在の感覚でいえば●●円くらいだよ」というようなニュアンスで教えていただきたいのですが。宜しくお願いします!

Aベストアンサー

こんにちは♪
週間朝日編「値段史年表 明治・大正・昭和」から(参考URLからの孫引きですが)物価水準から比較をすると
【白米10kg】 大正 1年 1円78銭 平成16円 3,500円 から換算で 1,966円
【金地金1g】 大正 6年 1円36銭 平成16年 約1,500円 から換算で 1,103円
【国家公務員初任給】大正15年 75円 平成16年 201,376円 から換算で 2,685円
なので、1,200円から2,500円くらいの価値ということが言えそうですが、スッキリしませんね。
「これ!」というものがあれば教えて頂きたいです。

参考URL:http://www.mof.go.jp/singikai/kinka_kenkyukai/1_auctioncatalog/02.pdf

Q「一銭」はいくらですか。

「其の入院料の如きも、二十銭にして足れりと云ふ」

それは『支那漫遊記』からの文章ですが、一銭っていくらですか。
大正時代の一銭の購買力は今の何円に相当しますか。

Aベストアンサー

それは『支那漫遊記』からの文章ですが、一銭っていくらですか。

1円の百分の1です。
     10厘(りん)=1銭(せん)
     100銭=1圓=1円
    下記をご覧下さい。語源は1ドルの100分の1の1セントです。音がセント(cent)に似ていて、鋤を意味する「銭(銭)」を流用したものです。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%8A%AD

     大正時代の購買力は、#1さんのおっしゃる通りです。

Q大正13年頃の200万円現在の価値にすると?

 どのくらいになりますか。

また、時代が違ってくると、何を基準に比べるのですか?
米の値段や公務員給料など?
教えてください。

Aベストアンサー

http://soudan1.biglobe.ne.jp/qa272242.html
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1160038581

ご参考に成るかと思います。

Q明治5年の1円の価値はどのくらい

明治5年の文章に、泥棒が旅籠で二人の商人からお金2千百円を盗んだという話が載っていました。
当時の1円はどれくらいの価値があったのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

http://q.hatena.ne.jp/1156484521
http://okwave.jp/qa/q5360541.html

色々と参考に成ると思いますが。

>明治7年(1874年)の「巡査の初任給は4円」

で考えれば。
★この頃の「1円」は、現在の「4~5万円」くらい。

ですから「二千百円」と成れば、現在の『8千万~1億円』くらいの価値が有ったかも知れませんね。

Q大正時代の貨幣価値について

大正時代の貨幣の価値について教えてください。

例えば当時の10円は現在のいくらに相当するのですか?
また、どのようなページで調べる事が出来るのでしょうか?

ご存知の方、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記のHPの3番に昭和2年の計算の方法があります。
それと同じように大正元年ならば1912年なので
629.7÷戦前基準指数0.659=955.5
だいたい1000円くらいのようです。

参考URL:http://www.boj.or.jp/oshiete/money/05700004.htm

Q昭和初期の貨幣価値を知りたいのです

芝居で、昭和初期の頃の作品を演るのですが。家一軒を抵当にして200円借りる場面があります。その借金が3年で10倍になるのです。
そのころの貨幣価値はどんなものだったのか、知りたいのです。
例えば、“どこそこの土地が現在~円なのに、そのころはいくらだった”とか、“公務員の初任給がいくらだった”とか、“米がいくらだった”など。

Aベストアンサー

昭和2,3,4年は恐慌でひどい時代で大学を出ても職のない時代だったようですが、大學出の初任給が70~80~90円程度

だったと聞いています。(かなりよい方?)

ここに普通の公務員ではないが、いろいろな年代の方の座談会で自分の初任給を話しているのがあったのでご紹介します。
    http://ssro.ee.uec.ac.jp/lab_tomi/uec/uec-80/uec-60/zenpen/zadankai.kousyujo.htm


貨幣価値で一番よく覚えているのは、親父が晩年まで【円タク】と言っていたように[タクシー]が1円、それもかなりの距離、、、

表参道の[同潤会アパート~銀座1丁目(京橋)]まで1円、なんと客がいないのでずいぶん値切ったらしいです・・・逆雲助?!

もう一つ【円本】というのがあって、46版の3cm程度の本...漱石全集くらいの大きさの本が1円だったと言うことです。

もう少し聞いて覚えておけばよかったのですが、学歴の差による収入の格差はいまの10倍から100倍、三井物産や東京銀行の

ロンドン支店長となると、今の同じ会社の社長・頭取などよりもっと高収入で、毎年家が10軒以上買えるくらいの生活を

していたといいます・・・但し家は今の貨幣価値でも安く、今の半値以下だった。(3000万円相当が1000円位から~)

昭和初期のサラリーマンと言うのは、全国の大学生が【3万人】しかいない時代ですから、初任給は安く見えても一般から見ると

考えられない高給取りで、30前の若者がタクシー出勤なんですから恐れ入ります。

序でに昭和30年ころの大学生総数は【30万人位】と記憶してますが、進学する人がまだ少なかったのです。

私の知っているのはこの程度ですが番外編で【大東亜戦争】の貯蓄ポスターには戦費に充てるため【275億円】という数字が

踊っていたのをはっきりと記憶しています。。。だいぶあとの昭和17年ころの事でスミマセン!!

昭和2,3,4年は恐慌でひどい時代で大学を出ても職のない時代だったようですが、大學出の初任給が70~80~90円程度

だったと聞いています。(かなりよい方?)

ここに普通の公務員ではないが、いろいろな年代の方の座談会で自分の初任給を話しているのがあったのでご紹介します。
    http://ssro.ee.uec.ac.jp/lab_tomi/uec/uec-80/uec-60/zenpen/zadankai.kousyujo.htm


貨幣価値で一番よく覚えているのは、親父が晩年まで【円タク】と言っていたように[タクシー]が1円、それもかなりの距...続きを読む

Q明治40年代の一銭の価値は?

今、明治40年代のことを調べているのですが、
明治40年代の一銭とはどのくらいの価値があったのでしょうか?
例えば当時、**が一銭とか、カレーライスが*銭とかありますよね?
あれです。
また、現代のいくらに値するのでしょうか??

本でもかまいません。こういったことが載っている本はありますか??
時代を限定しているだけに、どういった本から調べていいかわからなくて…

ご存知の方、どうか宜しくお願いします。

Aベストアンサー

以前、物価に関する質問に回答したことがあります。
(回答の中には明治期からの物価推移がわかる本がありますので)
お高い本は図書館でどうぞ。


質問:終戦直後からの物価の推移を調べたいのですが。
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=182686

Qお米の相場が知りたいです

現在一人暮らしをしており、最近自炊を始めました。
先日スーパーにお米を買いに行ったところ確か5kg2千円くらいで
10kgが4千円くらいだっと記憶しています。
とりあえず5kgを買いました。
自分でお米を買ったのは今までそんなにないのですが、買うお店がいつも同じなんでお米の相場がどんなものなのかよくわかりません。
そこでお聞きしたいのですが、5kgと10kgそれぞれの値段でいくらくらいで買えればお得だと思いますか?
もちろんお米の種類もピンキリなんで価格差は出ると思いますので、平均値でお願いします。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

きょうはディスカウントスーパーで富山県産コシヒカリ無洗米5kgを1,980円で買いました。いつもよりちょっと高め。
いつもはスーパーの特売で10kg 3,000円未満になったものをよく買います。銘柄は千葉県産や茨城県産のコシヒカリか、あきたこまちが多いです。
新潟魚沼産コシヒカリは高すぎて買う気がしません。値段が2倍でも2倍おいしいわけではない(と思う)ので。


世間の標準はどんなものでしょう。

農林水産省の食料品消費モニター調査結果
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/moniter.htm

平成17年度第3回 「米の消費及び購入動向等について」 (平成18年3月調査)
 問5-3 最近購入した米の値段(10kg換算)
   2,500円未満 …………………  6%
   2,500円以上 3,000円未満 … 20%
   3,000円以上 3,500円未満 … 22%
   3,500円以上 4,000円未満 … 21%
   4,000円以上 4,500円未満 … 12%
   4,500円以上 5,000円未満 …  7%
   5,000円以上 5,500円未満 …  5%
   5,500円以上 6,000円未満 …  3%
   6,000円以上 …………………  2%

年代別、地域別の詳細なデータは、Excelの集計表に載っています。

きょうはディスカウントスーパーで富山県産コシヒカリ無洗米5kgを1,980円で買いました。いつもよりちょっと高め。
いつもはスーパーの特売で10kg 3,000円未満になったものをよく買います。銘柄は千葉県産や茨城県産のコシヒカリか、あきたこまちが多いです。
新潟魚沼産コシヒカリは高すぎて買う気がしません。値段が2倍でも2倍おいしいわけではない(と思う)ので。


世間の標準はどんなものでしょう。

農林水産省の食料品消費モニター調査結果
http://www.maff.go.jp/soshiki/syokuhin/heya/moniter.htm...続きを読む

Q昭和17年頃でいう5円は今で言うとどの位の価値なのでしょうか?

昭和17年頃でいう5円は今で言うとどの位の価値なのでしょうか?

Aベストアンサー

昭和15年春に私の両親は見合い結婚をしました。
母親(90)に聞いた話ですが、当時の結納金は200円だったそうです。
嫁入り支度に用意した会津桐の柾目箪笥は現在は100万円くらいですが、当時は100円で買えたそうです。
また、母親が嫁ぐ前に鉄工所の事務員をしてたそうですが、月給35円だったそうです。
父親が用意した新居は東京浅草でしたが、2千円で3階建が建ったそうです。
当時の物価は父親が好きだったカレーライスが10銭(100銭=1円)、映画館の入場料が50銭だったそうですから、物にもよりますが、現在の貨幣価値に換算すると5千~1万倍になります。
翌年の昭和16年12月8日に真珠湾攻撃から太平洋戦争に突入した訳ですが、特にインフレになった話はしてませんから、昭和17年頃の5円は現在の2万5千円から5万円近い価値があったはずです。

Q昭和22年~23年の貨幣価値

作家の太宰治が支払えないで悩んだといわれる昭和22年分の所得税は、「所得額21万円、税額11万7千余円」とのことですが、この金額は現在に換算すると、どのくらいの金額ですか。

Aベストアンサー

なにを指標にして貨幣価値を決めるかは問題
ですが、日本銀行の「東京小売物価指数」を
選んで見ます。

            東京小売物価指数
1946年(昭和21年)  18.9
1947          51
1948         156
1949         243
 物価上昇の激しい時代を過ぎ
1992年以降安定しほぼ1800 です。
 (昨今は又上昇?)
昭和21年基準で 大雑把に 100倍
昭和22年 〃   〃    40倍

細かい数字を出しても無意味です。

所得額2100万円、税額1170万円
 〃  840万円  〃 470万円

昭和22年度分といっても実際は前年度分も
含まれる作家家業ですから、この中間位と
考がえられます。
上なら税を拂ってもやれますが、下だと
苦しいです。


人気Q&Aランキング