ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

ペタルの踏み間違いについて、ペタルの位置が問題にならないのはどうしてですか?
以前の車の多くは、シートに座って自然に右足を伸ばした位置にアクセルペタルがあり、ハンドルの中心の真下にブレーキペタルがありました。今の車は、アクセルペタルが真ん中に寄っていたり、ブレーキペタルが右に寄っていたりします。以前の車のようにアクセルペタルを自然と足を延ばした位置にできないのでしょうか?

A 回答 (12件中1~10件)

ポルシェやBMWはそうなってる。



マツダ(軽を除く)もそれを目指してる。

軽は値段の安さ優先で、広さも限界まで追求するので、危険です。

だから「クルマは値段の安さだけじゃない」と考える人は軽には乗らない。
最低でもMazda2じゃないかな。
中古のBMW118なら100万円以下で手に入る訳だしね、、、。
    • good
    • 1

右足の位置が悪い人が踏み間違いを起こします。

    • good
    • 0

>どちらにせよ危険な片足曲芸運転です


ATですが、実際に左足ブレーキをやってみました、まともに走れませんでしたよ。
ま時速20Km以下で走る程度なら可能でしょうね。
右足曲芸・・・なんていうほどの人なら、確かにおっしゃるとお売りでしょう。
アクセルペダル、とブレーキペダルは高さが異なるはず、それが認知・認識できない運動神経音痴?。
    • good
    • 0

踏み間違いなんて、左足ブレーキを使えば絶対に起きないのに、どうして危険な左足片足曲芸運転なんてしているのでしょう? あ、左足じゃなくて右足片足曲芸運転でしたっけ? どちらにせよ危険な片足曲芸運転です。

未だにこんな危険なことを続けているような人は、さっさと自動ブレーキ車に買い替えてくださいね。
    • good
    • 0

すでに回答がでているようにペダル位置の問題ではありません。


車に乗り込んだときにブレーキペダルを踏む動作をしていれば、あとは踏み替えなので踏み間違えはありません。問題なのはペダルの位置がわからなくなるような動作をすることです。

根本的には、アクセルを横方向に操作するようにするとか、左足ブレーキにするとかですが、混乱を招く恐れもあるため進んでいません。こうなると自動運転のほうが先かもしれません。

個人的には、踏み間違いの時は精一杯アクセルペダルを踏んでいると思うので、そういうとき(操作力○○N以上のとき)に減速するようにすればよいと思っています。
しかし、非力な人の踏み間違いと健常者な成人男性のアクセル全開時の操作力を考えると区別するのは難しいでしょうし、どの程度減速させるかも議論の余地があると思われます。
    • good
    • 0

クルマの研究者です。



 30年ぐらい前、AT車の暴走事故が社会問題になったことがあり(この時、各メーカーで行われた検証の成果として、『ブレーキを踏まなければ、P=パーキングからD=ドライブにシフト出来ない』という装置が装着される様になりました)、この時、ペダル位置とアクセルの踏み間違いの可能性も考え、検証実験を行いました。

>ペタルの踏み間違いについて、ペタルの位置が問題にならないのはどうしてですか?

・・・実験では、ペダル位置による踏み間違え回数には、必ずしも有意差が出ませんでした。

※ペダル踏み間違い事故で最も重篤なケースは、アクセルを踏んでいて、ブレーキを踏もうとして『更にアクセルを踏み込んでしまう』という現象です。
 ドライバーはブレーキを踏むに当たり、『それまで踏んでいたペダルを離し、左隣のペダルを踏む』という行為になります。
 ペダルを踏みかえるという行為に於いては、ドライバーは最初に踏んでいるペダル(この場合はアクセルペダル)が右に寄っていようと左に寄っていようと関係なく、『左隣のペダルを踏む』行動を取ります。
 斯様な理由により、『ペダル全体の位置は関係ない』という結論になりました。

※一方、(駐車場からの発進時など)ペダルを何も踏んでいない状態から、いきなりペダルをパッと踏んで踏み間違えることは、ペダル全体の位置によってある程度の有意差が出ました。
 これは駐車場からの発進で起こる踏み間違いで、当然急発進となりますが、これを防止するのは『何も踏んでいない状態からペダルを踏む』のではなく、『最初にブレーキペダルを踏ませておいて、発進時にはブレーキからペダルを踏み替えさせればよい』ということになり、その結果が『ブレーキを踏まなければ、PからDにシフト出来ない』というシフトロック装置です。この装置で、発進時のペダル踏み間違いが激減しました。(またこの『ペダル踏み間違いによる急発進』は、現在普及が進んでいる『自動ブレーキ』が最も得意とする制御であり、既に軽自動車にまで普及しています。)

>以前の車のようにアクセルペタルを自然と足を延ばした位置にできないのでしょうか?

 踏み間違いが起こるかどうか以前に、ペダルがドライバーにとって自然な位置にあるのは悪いことではありませんし、無視してよい案件でもありません。
 しかし30年前に、『ペダル踏み間違い事故への寄与度が低い』という結論が出ていることもあり、対応が『後回し』になっていると思われます。
 この件では、最近マツダさんが頑張っているので、市場での評判がよければ他メーカーでも対応が進むでしょう。
    • good
    • 1

昔々のクルマは、後輪駆動でした。

縦置きエンジンの、後ろにミッションがあり、室内の真ん中のシフトノブの所が、出っ張っていました。今、後輪駆動を採用するのは、ほとんど高級車です。最近は、前輪駆動車が増えて、横置きエンジンにミッションが、付いていますので、室内の出っ張りが少ない分、室内が広く出来ます。室内を広くするためには、タイヤハウスの出っ張り部分まで利用するので、右前輪のふくらみがある為に、若干、アクセル位置が、左になります。後輪駆動車のシートは、いわばソファーに座る感じで、前輪駆動車は、シート位置を高くして、ベンチに座るような感じにして、前後長を稼いでいる為に、狭い室内でも広く使えます。そういう訳で、例えばレクサスLSやクラウンのような、後輪駆動の高級車を、お勧めします。
    • good
    • 1

私は、アクセルとブレーキの踏み間違いは


ペダルの位置や大きさは関係ないと思います

アクセルとブレーキの踏み間違いは
正規の動作を行わず、横着した結果
起きるものだと思っています

ですので、その指摘は当てはまらないと
思います

あと、一つ上げるとすれば、運転する姿勢ですね

社用車を利用していますが、偶に
一体、どんだけ足の長い人が乗ったと
言うくらいにシートが下がっている時があります

勿論、そんな人は居らず、恐らく
ちゃんとしたシートポジションで
運転していないのだと思います

あんな格好で乗っていれば
そりゃ、不見間違えたって不思議じゃないです
    • good
    • 0

車種によって違うとは思いますが、設計上の問題が大きいと言われています。


タイヤ位置と衝突安全性などを考慮して設計すると、特に小さい車はアクセルの位置がどうしても内側になりがちだと聞いたことがあります。

左ハンドル車だとそれほど影響がないとも言われています(右前輪の影響がないから)。
同一車種で左ハンドルと右ハンドルで乗り比べると違いが分かるかもしれません。(軽の左はないから無理かな)。
    • good
    • 1

3ナンバーから軽自動車に乗り換えるとペダルが近すぎて探してしまい、


踏み間違いを起こしてしまいます、せめてアクセルは右端で小さく
ブレーキペダルは中央に大きく配置してほしいもんです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング