現在カナダにいるのですが、帰国後、本格的に映像翻訳
の勉強をしたいと思っております。ですが帰国後は、どうしても地方在住という事になります。都心を離れての映像翻訳の仕事を見つける事は、難しいという事を良く聞くのでこちらに質問させていただきました。トライアルが色々な場所で行なわれているという事ですが、もしそれで認めてもらえたとして、地方に住んでいる事がその仕事を貰える妨げになることはあるのでしょうか?

映像翻訳の勉強は、それでしか生かすことの出来ない部分が多々あると感じてます>独学でやっていて、そう思うのですが。やるからには仕事を貰えるようになるまで絶対に頑張ろうと思っていますが、都心を離れての生活は必修なのが問題となってます。
始めはメールやファックスがあれば、何処にいても仕事が出来る分野だと素人考えまるだしだったのですが・・。

地方でお仕事なさっている方のお仕事の内容や、どのような経路で仕事をお持ちになったのか、聞かせいただきたいです。また、都心に住んでいる方で、都心を離れた翻訳者の方の仕事について知ってらっしゃいましたら是非アドバイスいただきたいです。

お忙しいと思いますが、是非よろしくお願いいたしますm(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

経験者が回答するまでの繋ぎとして私見を申し上げます。



帰国後地方へ住まなければならない事情がある以上、またなんとしても映像翻訳の仕事を貫きたい希望を持っているのなら、今このような質問をする必用はないと思いますが・・(回答次第で都会に住む選択肢があれば別です)

以前、週刊誌で経験者の記事を読んだことがありますが、映像翻訳の世界も競争が激しいようです。英語ー日本語翻訳の場合、英語以上に日本語の力(幅広い知識、豊かな常識、生活体験など)がポイントになるようです。当然ですが、スーパインポズか吹き替え用かによって翻訳技術も大きく異なってきますよね。

独学中ということなら帰国後実力テストを受ける内に業界事情も徐々に分かってくるはずです。又師事すべき現役の方を決め手紙を書いたり面接(訪問)したりする努力も必要でしょう。この道を志しているなら憧れの人が1-2人いると思いますが。

http://www.jvtacademy.com/contest/contest1/

http://www.eigotown.com/culture/special/backnumb …

参考URL:http://www.babel.co.jp/waitingroom/eizou_shindan …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q映像編集の資格

お世話になります。

映像編集(主に撮影~編集まで)を仕事でおこなっている初心者です。
映像編集に特化した国家資格というものはあるのでしょうか?
国家資格がなければ、「これは取得しておくといい」といったものがあれば、教えてください。(初心者です)

検索したのですが、なかなかみつかりません。
ご存知の方いらっしゃいましたら、情報提供よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私もプロの端くれ(多分日本でも下から数えて何番目というスキルの無い)ですが、特に資格はないです。
認定資格で「映像音響処理技術者」

http://www.jppanet.or.jp/

「CGクリエイター検定」
http://www.cgarts.or.jp/kentei/

ソフト会社の認定資格で

Adobe Video Specialist
http://www.adobe.com/jp/support/certification/ace.html

等々ですけど、芸能界と同じで、プロ宣言すればプロで、仕事が来るかどうかは出来次第ですから、私は興味もないです。

知人に資格マニアがいて、ネットワーク系の資格(マイクロソフトやシスコ)を取りましたが、仕事には直結しませんね。

医者や税理士、弁護士のように、免許がないと出来ない仕事ではないので、書道1級とか剣道3段と言った感覚です。

Q翻訳の仕事に受注について・・・地方は不利?

よく問題提起されていることだとは思いますが、翻訳の仕事をこなしていく上で、地方の人間は不利になるか、逆に、東京や大阪などのような大都市に住めば有利になるのでしょうか?

実際にトライアルに合格し、クライアントから仕事を受注するようになったら、最低、一度は、クライアントと顔を合わせるようになると思います。

その都度、自分の住んでいるところから、クライアントのもとへ出向いていくようなことになるのでしょうか?

翻訳し終わったら原稿などは、当然、メールやFAXで送信すればいいとは思うのですが、その辺の流れが全くわかりません。

フリーの翻訳家の方が、どのように、されているか、お聞かせ願います。

Aベストアンサー

私は茨城県に住んでいますが、北海道や大阪の翻訳会社とも取引があります。
もちろん、担当者とあったことはありません。下の方も書かれているように、仕事の前にかならずしも面接するわけではありません。翻訳者の募集広告などの選考方法の中に「面接」と書かれていても、遠方の場合、電話でレートや得意分野などについて聞かれるだけですんでしまうことがほとんどです。(中には、それでも面接に来いといわれて出かけていったこともありますが)
要は、やはり実力次第なのです。

ただ、大都市に住んでいたほうが、在宅で翻訳をする実力がなくても、派遣で働いたり、校正やチェッカーなどとして働いたりする機会にめぐまれるということはあるようです。

Q文系が家電メーカー技術職を目指すのに有利な資格

文系の大学一回生なのですが家電メーカーで映像機器の開発に関わりたいと考えています。
理科知識が乏しい文系が映像機器開発にかかわるには、ソフトウェアの方が可能性が高いと聞き画像処理エンジニア検定をオススメされました。
確かに過去問を見てみるとかなり近いものがあります。ただ一つ気になるのがこの資格をもっていることでリクルーターは「文系だがそれなりの理系知識があるな」と判断してくれるものなのでしょうか?
また、このほかにも文系が家電メーカー技術職を目指すのに有利な資格はあるでしょうか?

そもそもエントリーできるかは微妙なのですが・・・。(一部、可能なことが確定している所もあります)

Aベストアンサー

電気メーカー勤務です。

まず確認ですが、開発と研究は違いますけど、開発の方ですよね?
たとえば、例としてHDDVDやブルーレイディスクのような記憶媒体をあげた場合、次の世代の記憶媒体を作り出したいというのは研究職で、既存の技術を使って製品を開発したいという場合は開発・設計になります。
前者のような研究系だと、文系では道はありません。

またお調べになっているから分かると思いますが、たいていのメーカーの技術職は理工学系大学の学校推薦が普通です。
一般エントリーってほとんどないところがほとんどのはず。

一番理想なのは、実行が可能かは知りませんが、理転して理系の大学院に進むことですね。
理系に行けば家電メーカーなんて大学推薦で簡単に入れます。

あとは、”関わりたい”と”自分で設計・開発したい”、ではまた選択の幅は異なります。
関わりたいだけであれば、そういたメーカーの関連会社でも、本体会社に駐在したりして、製品開発に関わることはできます。
関連会社の方が敷居は低いので、文系でも技術職に就職はしやすいですね。
ただ、あくまで関連会社ですので、本体会社の開発・設計した製品の検証とか、よくてサポートがメインの仕事が大半です。
(敷居が低い分、給与も待遇も違うのは当たり前ですので)
自分で物を作りたい!というのがあるなら、本体会社を目指す方が無難です。

また、参考までに、電機メーカーの技術職は理系の院卒が必須です。
理系の学部でさえ、(ソニーやパナソニック・・・・なんかそう)敬遠するところもありますからね。
また、No.1さんがおっしゃるように、メーカーは希望通りの製品にいけないことは普通です。
特に質問者さんのような、「誰もが知っている製品」になると行きたい人はたくさんいるでしょう。
家電メーカーっていったって、たいていは重電もやったり電子デバイスもやったりしているので、「何それ?」って製品があるのも普通です。
製品の中のある特定部位だけに特化した部門だってあります。
そんな中、誰もがイメージできる製品、機能に関わる配属希望はかなりの倍率があります。
俺の勤める電気メーカーは、毎年新人採用は400~500人くらいありますが、各部門に配属されるのは多くて数人、少なくて1~0人です。メジャーな製品だと、希望したところに入るのは至難の技。
かつ文系ですと理系相手では勝ちようがないですからね。
資格でさえ、例にあげた程度では焼け石に水程度です。
大手メーカーは、「新人は育てあげる」というスタンスのため、即戦力なんて期待しておりません。
それぞれの企業、部門の思想やスタイル、製品独特の作り方がありますからね。
それらを教え込まないと製品なんて任せられません。
だから、大学およびそれまでの仮定で触れてきた理系関係の知識があることを前提に、その組織に適した技術者を育てるのが基本です。
大学受験や大学で4年間それなりに理系の知識を復習、学んできた理工系学生と、資格取得のためにちょこっと勉強した文系学生では、勝負にならないと考える人が大半でしょうね。
また、自己啓発等で普段から資格取得の勉強をしている人なら、その資格がどの程度のものかは分かります。
「努力はした!」と受け取れますが、「戦力になる!」とは思えません・・・
技術士(補)くらいを持っていれば、すごいと感じますけどね。

画像処理でしたら実務経験者や、専門学校での専攻等なら受けはいいんでしょうけど。

大変きついですが、道は険しい、と思っておいたほうがいいですよ。

一番理想は理系の院に進学することです。
もちろんそれ相当の努力は必要ですが・・・・
もしくは関連会社系に勤めて、それなりに関わることを目指すか、ですね。
ただ、自分で設計する機会も与えられないことも普通ですので、関わりたい!と意気込んで入った場合は、ものすごいジレンマを感じそうですが・・・・

一応電気メーカーに勤務するものの現実的なアドバイスです。

電気メーカー勤務です。

まず確認ですが、開発と研究は違いますけど、開発の方ですよね?
たとえば、例としてHDDVDやブルーレイディスクのような記憶媒体をあげた場合、次の世代の記憶媒体を作り出したいというのは研究職で、既存の技術を使って製品を開発したいという場合は開発・設計になります。
前者のような研究系だと、文系では道はありません。

またお調べになっているから分かると思いますが、たいていのメーカーの技術職は理工学系大学の学校推薦が普通です。
一般エントリーってほとんど...続きを読む

Q40代前半で地方住まいの仕事

よろしくお願いします。

40代前半女性で、
もうすぐ職にあぶれます。
福井県小浜市住まいです。
現在の給与は、月給手取り14万(社会保険なし)、
ボーナス年に35万です。
事務職で、パソコンが出来る以外、職務に必要な資格は一切不要という条件でした。

今まで、自分が楽しめる仕事ができたらいいやと思っていましたが、
家族の事情で、
もっとかせげる仕事につきたくなりました。
事務職を希望しています。

地方なので給与水準が低いのはいたしかたありません、
このへんの女性は誰しもそんなものです。
(特別な資格のある人は別として)

そんな理由で、
今度は『給与の高さ」を基準に仕事をえらびたいです。
もちろん年齢のハンディは承知しています。
必要なら、他府県への転居も『考えています。

同年代の女性の方に限らず、
この年で、かせげる仕事を探している私に、
どうかお智恵をお貸しください。
年収350万を目指したいです。

お住まいの場所と年代で、
給与はこれくらいです、でもかまわないです。

40代って、
水商売は無理ですよね?

よろしくお願いします。

40代前半女性で、
もうすぐ職にあぶれます。
福井県小浜市住まいです。
現在の給与は、月給手取り14万(社会保険なし)、
ボーナス年に35万です。
事務職で、パソコンが出来る以外、職務に必要な資格は一切不要という条件でした。

今まで、自分が楽しめる仕事ができたらいいやと思っていましたが、
家族の事情で、
もっとかせげる仕事につきたくなりました。
事務職を希望しています。

地方なので給与水準が低いのはいたしかたありません、
このへんの女性は誰し...続きを読む

Aベストアンサー

今晩は。
福井県の状況はわかりませんが、普通に誰しもが考える条件ですよね。
僕でしたら少しスキルアップして付加価値をつけての就職はいかがでしょうか。
serinuo726さんがすぐに職につかなくて良いのなら失業保険をもらいながら福井にポリテクセンターがあると思いますのでそこで職業訓練を受けて再就職活動をされてはいかがでしょうか。

Q学芸員の資格取得の効果について。

今、芸大の3年生になったのですが、今年、私の学科で唯一取れる資格の学芸員の資格について取るか取らないかで迷っているのです。今は、映像関係の学科に在籍していて、将来はゲーム会社などを受けようとおもっているのですが、この学芸員の資格は何らかの武器にはなるのですか?結構この単位を入れると無理が生じてしまうので、取るか、取らないか迷っています。学芸員の資格ってどうなんでしょうか?一応アピールになるのでしょうか?教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

私も大学で学芸員資格を取りました。単位は確かに大変でした。夏休みなども博物館相当施設での研修がありました。
実際、取ってどうかというと、使っていません。
履歴書にも書いていません。
履歴書にはその企業にとって必要と思われる資格、自分でアピールしたい資格のみを記入しています。
将来、博物館や美術館で働くのなら、学芸員資格も必要かと思いますし、自分でとるのはとても大変な資格とも聞いていますので、大学で取得する方が良いと思いますが、ゲーム関係に進もうとされているのなら、それほど必要とは思えません。
大学で不必要な単位で時間を使うより、その時間を将来仕事に生かせそうな資格のために使われてはいかがでしょうか。必要なら資格取得のための学校などに通う事もできると思います。

Q地方公務員の仕事 (土木職)

大学院1年(M1)の者です。
今年、採用試験に合格しました。(市役所・土木技術職)
昨年は試験に落ちたために大学院に進学してました。
今は大学時代の勉強を復習してます(構造力学・水理学など土木系科目)

質問の内容ですが、
1.市役所における土木技術職の仕事内容(例:水道局でこんなことしている、土木職採用だけど今はこんな部署で働いている等)

2.現在、時間に余裕があり、業務に必要な基礎知識を身につけたいです。そのためにはどのようなことを今勉強しておくべきか?

以上のような質問です。
将来的には防災関連の仕事をしたいという希望があります。
初歩的な質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

市役所の土木の仕事と言えば、道路の補修とか水道の工事でしょう。花壇の維持なんかもあります。結構職域が広いので、今から勉強しても何を担当するかわからないので無駄でしょう。
でも、たいてい積算をして発注するだけですから、それほどの専門知識は必要ありません。
以上の2点から、別段勉強する必要はありません。役所なんて,最先端の仕事をするわけではないですから。
防災関係の仕事は、台風が来たときに待機をするなどの仕事で、別段そんな仕事はないです。

Q映像音響処理技術者認定試験について

この質問に目を通してくださり、感謝致します。

僕は映像を編集し、自分で作り上げるのが堪らなく好きです。
現在高校三年生で、進路もそれに関する大学に行きたいと決めています。

そこで質問ですm(_ _)m
映像音響処理技術者認定試験の存在をつい先日知り、この試験は年に一度、しかも6月に試験を実施するとのことです。急いでマニュアル等を購入し、現在届くのを待っている状況です。

一ヶ月
と少しで合格ラインまで頭に詰め込むのは可能な量でしょうか?

経験者の方、アドバイスを頂ければ光栄です。
現在三年生、この資格があれば受験にも有利になるはずです。なんとしても取りたいです!
必要ならば毎日半日、いやそれ以上費やすつもりなので是非アドバイスをくださいm(_ _)m

後書き。
知識は、音響の方はほとんどありませんが映像に関する知識は詳しい方が知人にいるのである程度持っているつもりです。

Aベストアンサー

国家資格ではありませんし、その資格が無いとその仕事をしてはいけない訳ではありませんから

受験?なんの?
 学校とかなら何も有利になりません。


大学受験に映像技術の問題なんてありません。
国語算数理化社会英語です。


>一ヶ月
>と少しで合格ラインまで頭に詰め込むのは可能な量でしょうか?

かしこければ可能 (^_^)v

Q【仕事】仕事が無くなると人間は新たな仕事を生み出すので、仕事は無くなっていくべきだという思想の人がい

【仕事】仕事が無くなると人間は新たな仕事を生み出すので、仕事は無くなっていくべきだという思想の人がいます。

いまやっている仕事はコンピューターやロボットがしていくと単純労働者の仕事は無くなっていく。

その単純労働をしていた頭の悪い人たちが本当に新しいビジネスを作っていく力があるのか懐疑的です。

みなさんはどう思いますか?

単純労働は無くしていくべきだと思いますか?

Aベストアンサー

論理的ではありますが、そう簡単にはいかないでしょう。そもそも論理こそ至高と言う考えが個人的には受け付けません。
これだけパソコン、スマホが普及しても新聞が無くならない辺りに答えはありそうですが

Qインターネットでミュジック番組をみたり、映像を取り込んだりするにはどういうところを探したら良いでしょうか。

インターネットでミュジック番組をみたり、映像を取り込んだりするにはどういうところを探したら良いでしょうか。音楽と歌手の姿をみながら鑑賞したいのです。資格勉強に専念中で世間を知らず、まったくわかりません。またどのくらいのお金がかかりますか。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

http://streaming.yahoo.co.jp/ct/music/
http://www.gyao.jp/music/
有名です。

取り込みは
http://tetora.orz.ne.jp/forum/gasdown/download.cgi
http://www.katch.ne.jp/~kakonacl/douga/get_asf/get_asf.html

視聴可能期間が過ぎると再生出来なくなります。

探せば、まだまだあります。
キリが無いのでこの辺で。

Q翻訳の仕事

前から興味のあった、映像翻訳の学校に4ヶ月通いました。
といっても、実はまったく英語力がないので、
まずは入門コースに行ってみました。
課程が終わり、次のコースにすすむ前に、
やはり、英語力の強化のほうが先だと思い、
今会社を辞めて、1年間くらい留学することを考えています。
ただ、通っていた学校の先生達は、必ずしも留学経験や
海外生活の経験があるわけではないようでしたが、
子供の頃から英語の勉強をしていて…、という感じの方もいました。
ですから、留学ではなくて翻訳の為に他にできることがあるのでは、と思い、
今翻訳の仕事をしている方にアドバイスいただきたいと思います。
今の仕事につくまでの経緯など教えていただきたいのです。
また、そのなかで留学経験がある方がいれば
留学についてもアドバイスお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

翻訳家ではなくて申し訳ないのですが、ちょっと
アドバイスできるかも、と思う部分があるのでお邪魔します。
以前翻訳の勉強をしたことがあり、また会社でも翻訳をしていました。

#1の方と同じ意見なのですが、留学は必須ではないと思います。
私は5年近くカナダに住んでいましたが、一時帰国の際、
また完全に帰国したときに困ったこと・友人によく言われたことは、
「日本語がおかしい。」
でした。英→日翻訳の場合、日本語の力のほうが重要です。
きれいな、筋の通る、誰が見ても分かる日本語を書く、
ということはどれだけ難しいか。
英語は辞書を引けば意味はわかりますが、
日本語は自分の感性で書くので、日本語が書けないとダメだ、
と翻訳の勉強をしていたときに痛感しました。
それでなくても普通の日本人にはきれいな日本語を書くのは難しいのに、
わざわざ留学で更に日本語の力を落としてきてしまったのです。
この部分で、留学はかえってマイナスです。
英語の勉強にはいいですが、翻訳の勉強はできません。

と、ここまでは文芸・実務翻訳の場合。
映像翻訳の場合は少し話が違う可能性があります。
映像といっても映画・ドラマ系なのか、ドキュメンタリーなのか、
ニュース系なのかでまた違ってきますが、映画・ドラマ系の場合。
私はよくカナダでドラマや30分のコメディなどを見ていましたが、
単語一つ一つは簡単なのに、なんだかさっぱり?という表現が山ほど出てきます。
たいていは下品だったり乱暴だったりするので日本の辞書には
まったく載っていないものばかり。それをすべて書き留めておき、
カナダ人に聞くと予想もつかない意味があったりしました。
また、1年ほど流行ってすぐ消える流行語なども辞書には載っていません。
現地に住んでみるメリットはここですね。
日本でも今はBSなどで海外ドラマはある程度見られます。
アメリカなどにネイティブの友達がいて、メールですぐ
そういった言葉の意味が聞けるのならわざわざ行くこともないかも。
そういう友達がいない場合、将来の翻訳に役立てるための
人脈つくりのために留学するのもありかと思いますが。
(私の場合、カナダに住んでいた当時の友達が、今英語の
意味がわからないときにメールで聞けるので非常に助かっています)

翻訳うんぬん、ということを抜かせば、1年くらいの留学は
有意義に過ごせば非常によい人生経験になるのでお勧めしますが、
はっきり翻訳と目的が決まっているのであれば、
メリットもデメリットもあるので一概には言えないかと思います。
今の翻訳学校にカウンセラーの方はいませんか?
いればその人、いなければ先生にまず相談してみるのがよいのでは?
やはりプロに聞くのが一番です。

英語力の増強及び映像翻訳が目的なら、とりあえず、
留学するのであれば現地で、しないのならBSやレンタルビデオなどで、
目標の番組(ドラマ、ニュース、映画など目指す分野の番組)を
家にいる間中テレビでつけっぱなしにしておくといいかもしれません。
私はカナダでテレビを常につけっぱなしにしていましたが
(もちろん常に集中しているわけではなくBGM的に)
これが一番英語力アップに役立ちました。

経験からくる私の個人的な結論としては、翻訳には
留学はしてもいいけど特に必要ない、という意見です。

翻訳家ではなくて申し訳ないのですが、ちょっと
アドバイスできるかも、と思う部分があるのでお邪魔します。
以前翻訳の勉強をしたことがあり、また会社でも翻訳をしていました。

#1の方と同じ意見なのですが、留学は必須ではないと思います。
私は5年近くカナダに住んでいましたが、一時帰国の際、
また完全に帰国したときに困ったこと・友人によく言われたことは、
「日本語がおかしい。」
でした。英→日翻訳の場合、日本語の力のほうが重要です。
きれいな、筋の通る、誰が見ても分かる日本語を書く...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報