【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

養育費のことで相談させてください。
支払いが離婚後3年間一回もありません。
おまけに、法律が改正されたので、請求しようと思って専門家に相談してみたのですが、金額も少なかったせいか、難しいねと言われて終わりました。
確かに少ない金額かもしれませんが私にとっては子供を養うのに重要なお金です。
やっぱり無料相談とかって厳しいでしょうか?

A 回答 (3件)

実は養育費の不払い問題は、義務者の不履行の問題はもちろんですが、権利者の請求放置の責任も大いにあります。



今は、権利者であるあなたが養育費を請求しないとどうにもならないのは当然として、義務者(子の父)は養育費の支払いから逃れられないようになっています。家裁に行って「養育費請求調停」を申し立てましょう。

そして、申し立て時に書記官に、生活が苦しいので未払い分を調停の結果が出るまでに支払ってくれるように相手に伝えて下さい。と、言っておきましょう。調停の費用は専門家に相談するよりも安く全部で2,200円程度で済みます。

あなたが相談された専門家、養育費の金額の大小では無く、専門家のもうけにならないので難しい、といったのでしょうね。それとあなたはお金なさそうだと判断したものと思います。養育費の請求は何も難しいことはありません。又、金額の大小も関係ありません。
    • good
    • 2

金額が少ないからってそれを取り合ってくれないのはちょっと専門家に相談して損した気分ですよね。


私は金額で判断せずしっかり仕事を行ってくれる専門家がいいと思いますよ。
ユナイテッドローヤーズシン・イストワール法律事務所さんは、相談者の立場に立って動いてくれるので、金額が少なくても迅速に動いてくれますよ。
無料相談でも道は開けるかもしれませんが、確実なのはこちらなので、早めに相談に行かれることをお勧めします。
    • good
    • 1

金額が少ないと言われたなら、


弁護士に頼むと費用が高いとおもうので、
自分で家庭裁判所に養育費の調停を申し立てするしかないとはおもうけど、
元旦那が、払うとは限らないです
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング