最新閲覧日:

現在ステップワゴンを乗っています。新車で買って、4年半がたちます。走行距離は11万kmです。 テンプメーターが信号などで止まったとき振り切ります。ファンも回ってますし、水もまめに補充してます。他に、点検するところがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (4件)

 おそらく電気系統だと思います。


 サーモスタットなどの温度を計測する機器類が故障しているかもしれませんので、一度点検してもらった方がいいと思います。
 なお、ファンが回っていても冷却ポンプが動いていないとラジエター液は循環しないのでオーバーヒートの危険性があります。おそらく次の車検の時は10万kmを超えているということで、冷却ポンプの交換を薦められると思いますが、まだ乗り続けるつもりならポンプも交換した方がいいと思います。温度を測定する電気系統は故障してもオーバーヒートすることはないですが、冷却ポンプの故障は必ずオーバーヒートになり、最悪の場合エンジンが焼き付いて廃車になってしまいます。
    • good
    • 0

経験談をお話します。


ホンダアコード(2世代目の角目4灯)とトヨタマスターエース(S62年)で
同じような症状になりました。
どちらも8年目くらいと古く、走行距離は6~7万kmだったと思います。

アコードのケースはサーモスタットの交換で状況は改善しましたが、
マスターエースは1BOXブームの始まりの時代で、
当時の1BOXは熱がこもりやすく、ヒート気味の車が多かったようです。
ラジエタ洗浄などをあまり費用のかからない処置はしましたが、
交換以外に手段がないといわれました。

しばらく我慢していましたが、
7~8月にエアコンをつけるとすぐにヒートしてしまい。
出先でディ-ラーに飛び込んだことがありました。
ディーゼル車の宿命か、エンジン周りはオイルのにじみがあったため、
峠道で休憩のため停止すると、車の下から煙が出たことがりました。
このままでは、火災の危険もあるので、乗り換えました。

放置すれば、危険ですから、
きちんとした修理屋さんに見てもらうことをお薦めします。
以上
    • good
    • 0

 止まった時に振り切れるのであれば、水回りではないような気がします。

電気系でしょう。
 エンジン始動時にメーターの針がめちゃくちゃに動いたりするのはオルタネーター内部のレギュレーターが逝ったことを示しています。バッテリーへの充電が弱くなりますので、早めに修理屋さんに持ち込んだほうがよろしいと思います。
    • good
    • 0

ラジエーターにポンプが付いてるはずです。


ポンプの動作不良では無いでしょうか?

もしくはラジエーターの表面にゴミがたまっているとか。。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ