プロが教えるわが家の防犯対策術!

緊張すると体が本当に動かなくなります18歳なのですが3歳からダンス、小学一年から中学3年生までピアノを習っていたのにもかかわらず 一人で前でダンスを踊ったりピアノをひくと 体や足、手がほんとうに動かなくなります。
ピアノでは合唱コンクールなどでも指が緊張で震えて動かなくなったことが何回もありますしダンスでも緊張すると本気を出せません。来週ダンスのテストがあり合格者だけが残れるのですが先週その練習?をしたのですが前で一人で踊ると緊張で体が思うように動かなくなりました。来週のためにできるだけのことをしたいです、同じような現象になったり解決方法が分かる人は教えてほしいです

A 回答 (2件)

緊張とは、身体がアドレナリンを放出して心身を活動に備えている状態のことであり、トップパフォーマンスを出すためには必要不可欠。

つまり緊張自体は良い物で、だめなのは過度の緊張

これを意識していないと緊張してきた時に「緊張してはいけない」と思い込み、それが却って緊張を高める悪循環に陥る

後は、練習量に裏打ちされた自信を身に着ける
二、三度客前で赤っ恥を掻いて「失敗しても、死にはしない」と言う自覚を持つことも効果的
    • good
    • 0

人前出ることに緊張感じる場合は、数こなすのはどうでしょう?外で一通りがある場所で練習してみたり、ピアノなら路上ピアノもあって誰でも弾けたりします。

人前が恥ずかしいではなく、これらを体験してるとみてる人の反応をリアルに感じれますので励みにもなるのでは?

あとはマインドコントロールかな。自分でいつものルーティンを作ってから踊り始める事をすると、このルーティンをした時に踊るスイッチが入るようになります。寝る前に目を瞑って「私は私」と暗示かけてあげるのもいいよ。

頑張ってね
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング