在宅ワークのリアルをベテランとビギナーにインタビュー>>

噴火で西ノ島の面積が増えてますが、地球上の何処かの面積が増えるという事は、別な何処かでは、その分、面積が減っているという事ですか?

A 回答 (7件)

細かな増減ということなら、そうかも知れない。

    • good
    • 0

そういうこと、海底も含めてね。

    • good
    • 0

地下の溶岩が地上に移動したので、


部分的には地上高の上昇にはなるが、全体的には地上高の現象になる。
結果的には、貴女の言う通り、ですね。
    • good
    • 0

海の面積が減ってます(笑)

    • good
    • 0

マントルから溶岩が吹き出しているので、地下に空洞ができてるやもしらん。


地底人の居住空間が広がるな。
    • good
    • 0

凄く拘って言えば、プレートの移動により海底火山などがマントルの中に呑み込まれています

    • good
    • 0

地球温暖化の影響で その何百倍もの土地が浸食 或いは解氷によって また水温の上昇によって海水自体の体積が増え続けていますので比べようがありません。



高山の氷河の解凍も海水面の上昇に加担していますよ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング