陰部の左横まで触感で明らかに脱腸が確認できます。
もう1年になります、出たり引っ込んだりしていますが、
この夏に、オペを受けようかと思いますが、

麻酔は?
痛さは?
術後は?
入院期間は?

どんなもんなんでしょうか?

A 回答 (2件)

 そけいヘルニア。

気にしておられますね。
2年前、当時39歳でそけいヘルニアの手術を受けました。左側だけです。(もちろん男)
軽度で、すぐにかんとん(腸が飛び出してくびれてしまう)の可能性は少なかったのですが、いずれ危険性が出るとのアドバイスもありましたので、プラグ法といって、ナイロン製のパーツを埋め込む手術を受けました。
本当は入院は8日程度でもよかったようですが病院側の検査スケジュールが理想的でない日を入院日にせざるを得なかったので、結局入院は10日間でした。
手術は1時間程度で、腰への注射による下半身のみの麻酔でしたが、手術されているのもわからないくらい、まったく感覚がなくなりました。
傷そのものの痛みは、次の日、麻酔が切れてからの鈍痛を我慢する程度ですみましたが、問題は、中の筋肉を引っ張ったであろう痛み。歩くのはもちろん、寝返りも足の動かし方によって、股間を蹴られたように感じ、笑いはもちろん、くしゃみでもしようものならのたうってしまいました。(差し入れのギャグ漫画本はこの場合、苦痛のもとでした。)この痛みがなくなるまでに、手術後2週間くらいかかりました。
 術後、調子は良好で、手術前には重いものを持ち上げると下半身に不快感があったのは全くなくなりました。手でさわると、パーツの感覚がありますが、単に筋肉を縫合する術式に比べ、年をとってからの再発率は低いと聞いています。
 なお、同じ病室に、ほぼ同じ手術を受けた50歳代の方がおられましたが、私のような痛みはほとんどなく、手術の2日後には、普通に歩いていました。

参考になれば幸いです。お大事に。 
    • good
    • 0

鼠径ヘルニアでお困りのようですね^^;


早急の通院をお願いします。

現在では日帰りで帰れる場合もあるようです。

参考アドレスより
鼠径ヘルニアの相談が出来るようです。

早急に近くの病院にいかれたがよろしいかとおもいます。
一年もほっとくなんて・・・
飛び出すものは腸だけではありません。脱出した腸などの内臓が元に戻らなくなると、強い痛みを伴い、腸などが壊死して危険な状態になることもあります。

参考URL:http://www.dsurgery.com/enquete/16.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ