総合病院内で第三者がカルテの取り扱かってもよいのか法律があったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

医療 統計」に関するQ&A: 医療統計学

医療 法」に関するQ&A: 医療法第十四条の二

A 回答 (2件)

「取り扱う」と「第三者」という意味がはっきりしていませんが、カルテの記入は医師および医療従事者に(主治医とは限りません)限られています。

また、その保管・管理義務はそれぞれの医療機関にまかされています。ですから、その医療機関の職員がカルテの搬送、統計上必要な事項の抜書きなどの行為を行うことは許されています。ただし、その内容は患者さんのプライバシイに属することですので、漏洩に関してはその医療機関が責任をとらされることになります。
医師については医師法、刑法に規定があり、医療機関に関しては医療法に規定されています。
    • good
    • 0

 カルテは、主治医と主治医が許可した人(機関)以外への閲覧は禁止されているはずです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q印鑑とスタンプ台

印鑑を押すときにスタンプ台を使ってはいけないということは知っています。
ただ、なぜいけないのかという理由がわかりません。

なぜスタンプ台だといけないのか、ご存知のかたぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 スタンプ代に使用されているインクは,朱肉に比べて保存性が悪いからです。押す紙質によって,段段にじんで来て,年数が経つと文字が読めなくなってしまいます。

Q【病院のカルテに関する質問】(1)カルテ開示請求は、通常、本人とどの範

【病院のカルテに関する質問】(1)カルテ開示請求は、通常、本人とどの範囲までですか?
(2)電子カルテは、インターネットと繋がっているため、やはりデータが流出しやすいですか?
カルテの電子化をしている様な病院は、はっきり言って、今のコンピュータ技術ではまだまだ危険ですか?
逆に、カルテの電子化をしない病院は、データ流出の危険性がある為、敢えて回避しているのですか?
(3)患者が一度その病院に行き、以後全く行かなくなった場合、そのカルテは一定期間経過後に廃棄されますか?
(4)カルテは、その病院が廃院になる迄「永久保存」されますか?

Aベストアンサー

3)大学病院や大きな病院ではデータ集積のために半永久的に保存している場合も有りますが、保存スペースの問題や、管理の面倒くささで廃棄される事が多いです。
また、医療訴訟を回避するために(当時はハッキリしなかった事が、医学の進歩や法律判断の変更、例えば先日の生命保険の2重課税の凡例など)カルテを保存しない様に、主に弁護士等から勧められています。
カルテが無ければ、事実確認が出来ない(カルテは最強の証拠です)→訴訟を起こしにくいので、法律で決められた5年経過で、廃棄するところも有ります。
4)同様に、法律で決められた5年経過で廃棄される事も多いです。永久保存はまず無いです。

Qお医者さんがカルテに押すスタンプ

よくお医者さんが、カルテに人体のスタンプを押していますが、
あれはどこに売っているのでしょうか?

持病で体調の変化が激しく、
自分で日々の体調をノートに書いて管理しているのですが、
今は手書きで体の形を書いていてこれが結構面倒なんです(^_^;)
あのスタンプが売っている所をご存知の方がいらっしゃいましたら
お教え頂ければとても助かります。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ネット通販で買えます。
「人体ゴム印」で検索してください。
千数百円から買えますよ。

Qよい総合病院

皆さんが通われているところで、この点はよいと思うところを教えてください。
私は、改善箱がたくさんある病院に行って、なかなか取り組みが進んでいると思いました。

あと、病院には診療に対しての不満や相談するところはありますか?

Aベストアンサー

私は待たされるのが嫌いなので、1発目に総合病院は絶対に行きません。概ね初診料が高いのも気に入らないです。
そのかわり、かかりつけの町医者を作っておき、大きい病院にかかりたいときや必要があるときはは、その先生に紹介状を書いてもらうことにしています。
紹介状を持ってかかれば、(少なくとも近所の公立病院や大学病院では)優先的に扱ってもらえ、待ち時間も少なくてすみます。
総合病院では単に検査をさせられ、開業医→総合病院→開業医と渡り歩いた経験もあります。外科系では腕のいい先生は早くから開業医になっていて、そういうことになるみたいです。

不平不満は担当の医師に直接言った方がいいです。こっちで「言った方がいいかな、言わなくても大丈夫かな」なんて判断することではありません。
結婚前に付き合ってた女医さんに、医者のかかり方はものすごく叩き込まれましたので(笑

Q印鑑、スタンプの押し方は上手じゃない方法がいいのは何故?

よく印鑑やスタンプを押すのが上手じゃない方がいいとよく言うみたいなのですが、それは何故でしょうか?

このことを知っている人がいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

 私も(官公庁で)聞いたことがあります。

 ただし、上手じゃないといっても、ブレたり、欠けたりするのは問題外ですが…。

 官公庁では、大量文書に印鑑を押すのに手間がかかるので、「電子公印」と
いって機械的に、朱肉の印影を押すことが多いらしいです。
見せていただいたのですが、それにはブレ・欠けがほとんど無いのです。

 ある意味、電子公印のようにほぼ100%きれいに押すのではなく、
多少印影の濃さにムラがあるほうが、「機械で押したのではなく、
人がしっかりおしましたよ。」という証明になるんではないか?と
思っています。(^^;)

Q病院のカルテ記載のコツ

病院で、初診患者から症状・病歴・主訴などを聞き取り、カルテにまとめる、ということをしています。
その際、病歴を時系列順にまとめるように、と指導されているのですが、なかなかうまくいきません。というか、慣れないです。

例えば、複数の病院の受診歴があり期間が重複している場合、本当に時系列順に書いていくとそれぞれの病院でのエピソードがバラバラになってしまい、把握しにくいので、

「2014年1月1日、A病院で何々の症状を訴え、初診。」
「2014年5月1日、症状悪化のため、増薬となる。」
「2014年9月1日、本人転居のため、A病院終診。」

「2014年6月1日、B病院で何々の症状を訴え、初診。」・・・

このようにある程度エピソードごとにまとめようとしてしまい、結局後で時系列順に書きなおすように指摘されます。
その際、「時系列順でないから、分かりにくい」と言われて書きなおすわけですが、私としては「エピソードがバラバラに書かれているから、分かりにくい」としか思えないのです。

そこでこちらで皆様にお伺いしたいのは、時系列順にまとめるメリット、把握しやすいポイントなどを教えていただきたい、ということです。
宜しくお願いいたします。

病院で、初診患者から症状・病歴・主訴などを聞き取り、カルテにまとめる、ということをしています。
その際、病歴を時系列順にまとめるように、と指導されているのですが、なかなかうまくいきません。というか、慣れないです。

例えば、複数の病院の受診歴があり期間が重複している場合、本当に時系列順に書いていくとそれぞれの病院でのエピソードがバラバラになってしまい、把握しにくいので、

「2014年1月1日、A病院で何々の症状を訴え、初診。」
「2014年5月1日、症状悪化のため、増薬となる...続きを読む

Aベストアンサー

物事には原因があって結果があります。

6月1日にB病院で何々の症状を訴えたのは何故でしょう?
もしかしたら、5月1日に増薬したことが原因かもしれません。薬が多かったから何々の症状が出たのかもしれません。あるいは症状の悪化のために増薬したのだけれども、増薬が不足していたから何々の症状が出たのかもしれません。

これが質問者さんが書いたようにエピソードごとにまとめられてしまうと、
4月1日初診で投薬が始まった。
5月1日症状の悪化のため増薬した。
9月1日転居した。

5月1日から9月1日までの間に記載がないので、これだけ見ると異常なことは何も生じなかった。つまり、5月1日の増薬が適切であったので、その後は何事もなく経過したように読めてしまいます。しかし、実際にはB病院を受診しなければならないような異常が生じています。すると読み手はB病院を受診したという記載を読んで、もう一度A病院の5月の記載に戻らなければなりません。B病院の投薬があったから、それ以降9月まで変化が生じなかったのかもしれません。つまり、B病院が適切な投薬をしたのかもしれません。
あるいはもしかすると、B病院の投薬があったから、A病院では9月まで投薬を続けなければならなかったのかもしれません。

そして実は8月にC病院を受診していたりしたら、C病院に関する記載を読んでからもう一度A病院とB病院の投薬内容を見て・・・、と言うことをしなければなりません。読む場所があっちへ跳びこっちへ跳びするのです。
読みずらいこと甚だしいです。

単純に時系列で記載してあれば、それぞれの病院での受信内容の関連が読みやすくなります。

>私としては「エピソードがバラバラに書かれているから、分かりにくい」としか思えないのです。

それぞれが完全に別個で無関係のエピソードであって関連がないという証明はしてあるのですか?
それぞれの病院での投薬内容が、他の病院での投薬内容に全く影響を及ぼさず、B病院での投薬はA病院での投薬内容に全く無関係に決定できるような投薬内容であり、B病院の投薬はその後のA病院の投薬に全く影響を及ぼさないような投薬内容であることを確認してあるのですか?

>このようにある程度エピソードごとにまとめようとしてしまい

それは別々のエピソードではないのです。全体につながりのある「病歴」なのです。一連の病歴がばらばらに分断されてしまい、記載されている内容があちこちに分散されてしまうので読みづらくなるのです。
時系列で記載しなさい、と指導されているのですから、時系列で記載しなければなりません。

「エピソード」ごとに分けると言うことは、それぞれの「エピソード」が互いに無関係であって、別個のものとして考えるべき疾病であり、現症とは無関係である、と質問者さんが「診断」をしていることになります。質問者さんは診断をする権限を任されているのですか?診断をしたからには責任が伴います。過去の病歴の一部が現症とは無関係であると質問者さんが診断をし、別の部分に記載したために医師がそれを見落として不適切な投薬をして患者の症状が悪化したり、あるいは死亡したりした場合には、その「エピソード」が現症とは無関係だという診断をした質問者さんの責任が問われます。

物事には原因があって結果があります。

6月1日にB病院で何々の症状を訴えたのは何故でしょう?
もしかしたら、5月1日に増薬したことが原因かもしれません。薬が多かったから何々の症状が出たのかもしれません。あるいは症状の悪化のために増薬したのだけれども、増薬が不足していたから何々の症状が出たのかもしれません。

これが質問者さんが書いたようにエピソードごとにまとめられてしまうと、
4月1日初診で投薬が始まった。
5月1日症状の悪化のため増薬した。
9月1日転居した。

5月1日から9...続きを読む

Qシャチハタ印鑑

バイト面接時に必要な印鑑を
シャチハタ印鑑以外でといわれたのですが、
100円ショップのスタンプ式の印鑑は大丈夫なのでしょうか?

それともインクを使う形式のものでなければならないのでしょうか?

Aベストアンサー

 シャチハタ印鑑と言うのはシャチハタ製だけでなく、浸透式の印鑑全般のことをさしているのだと思います。
 百均であろうが、無かろうが浸透式の印鑑はダメです。
 インクではなく、印肉(朱肉)を使う旧来の印鑑を持ってこいと先方は行っているのだと思います。ですから、旧来のタイプなら百均の印鑑でも大丈夫です。

Q大学病院での初診患者の振分方、及びカルテについて

初めて投稿致します。
まだ不慣れな為、失礼が有りましたら申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。
特に、診察の流れやカルテに詳しい方からのアドバイスをいただけましたら、たいへん嬉しいです。


長くなりますが、お許しください。
以下、本題です。



10年ほど前にかかった大学病院のマイナー科にまた同じ症状でかかりたいのですが、初診と同じ扱いになるとのことですので、その場合、
(1)誰がどの様な振り分け方をして私の担当の先生を決めてくださるのでしょうか?(一番上の立場の先生が私の問診表を見て担当医を指名したりするのでしょうか?)
ちなみに、以前の執刀医はすでにいらっしゃらない様です。


(2)また、その日の初診担当の医師全員が、私の名前及び問診表に目を通されるのでしょうか?




次に、カルテについてお尋ね致します。
そちらの病院では現在電子カルテの様ですが、私がかかっていた時は紙カルテでした。
更に、カルテは○○年間保管している様なので、当然私のカルテもまだ保管されていると思われます。


そこで、質問なのですが、(3)(暫くかかっていない患者の場合)、紙カルテの既往歴等データは電子カルテに移行されているものなのでしょうか?
もしくは、
(私が近々診察に伺った際には)私の紙カルテも出てきてしまう上、医師に見られてしまうのでしょうか?


私は9年ほど前にそちらの心療内科にも一度かかったことがあるので、
願わくば、紙カルテは出てこず、紙カルテのデータが移行されていない真っさらな電子カルテで診察してもらいたいです。


変な質問ばかりしまして申し訳ありませんが、
当たりたいA先生(私の症状がご専門の様です)と、当たると気まずい元知り合いであるB先生が同じ曜日にいるので、例えBに当たってしまったとしてもBには私の心療内科の既往歴は知られたくないと思ったのです。



私は、以前、そちらの大学病院に辿り着くまでに数軒の病院で手術をしましたが、あまり良くならなかった経緯があり、単なる痛み損だったというトラウマがあります。
なので、痛みにも十分な配慮してくださり、他とは違う手術法で一度はきちんと完治させてくれたその病院しか考えられず、今回、こちらのサイトにご相談させていただきました。
(文中(1)(2)(3)は、お尋ねしたい箇所です。)



拙い文章力でお手数おかけいたしますが、宜しくお願い致します。

初めて投稿致します。
まだ不慣れな為、失礼が有りましたら申し訳ありませんが、どうぞ宜しくお願い致します。
特に、診察の流れやカルテに詳しい方からのアドバイスをいただけましたら、たいへん嬉しいです。


長くなりますが、お許しください。
以下、本題です。



10年ほど前にかかった大学病院のマイナー科にまた同じ症状でかかりたいのですが、初診と同じ扱いになるとのことですので、その場合、
(1)誰がどの様な振り分け方をして私の担当の先生を決めてくださるのでしょうか?(一番上の立場...続きを読む

Aベストアンサー

電子カルテシステムのエンジニアでしたので、そのスキルの中で回答します。なお取扱いは病院毎に違っており必ずしも回答通りになるとは限りませんので承知下さい。

(1)誰がどの様な振り分け方をして私の担当の先生を決めてくださるのでしょうか?(一番上の立場の先生が私の問診表を見て担当医を指名したりするのでしょうか?)
 →外来診察申込みを行うと、システム上では初診なので初診枠に入れられます。その日の初診担当医師が初診枠の患者様を受付時刻の早い患者様から順番に診察室に呼び込む事になります。初診担当が複数の場合には最も早く手の空いた医師が次の患者様を呼び込みます。なお、稀に再診担当の医師が空いている場合に、初診患者を呼び込むこともあるでしょう。
 大学病院ですから、上記のようにほぼシステム化されて自動的に振り分けされると思います。ですから、問診票を見て担当医を指名というのは無いでしょう。

(2)また、その日の初診担当の医師全員が、私の名前及び問診表に目を通されるのでしょうか?
 →お名前はコンピュータの初診枠の中に表示されるので、少なくとも初診担当医師は全員見ることになります。他の医師は、特別に初診枠を見る操作をしない限り目にすることはないでしょう。問診票は診察する医師以外は特に見ることは無いです。

次に、カルテについてお尋ね致します。
そちらの病院では現在電子カルテの様ですが、私がかかっていた時は紙カルテでした。
更に、カルテは○○年間保管している様なので、当然私のカルテもまだ保管されていると思われます。
→カルテの保管義務は5年間です。5年以上のものは外部倉庫に保管するように移動されますが、この作業は人手で行うのでしばらくは病院内にあると考えていいでしょう。

そこで、質問なのですが、(3)(暫くかかっていない患者の場合)、紙カルテの既往歴等データは電子カルテに移行されているものなのでしょうか?
→紙カルテの電子カルテへのデータ移行は大変コストのかかる作業なので、5年以上経過した患者様のカルテはほぼ間違いなく移行されません。ただし医事会計システムには受診歴(日付、受診科程度)は記録されているでしょう。

もしくは、(私が近々診察に伺った際には)私の紙カルテも出てきてしまう上、医師に見られてしまうのでしょうか?
→既に電子カルテシステムを運用されている病院なので、古い紙カルテの払い出しはされないと思います。診察途中で古いカルテの所在があきらかになり、必要と判断された時のみ医師の要求によって参照されることはあるかもしれません。

私は9年ほど前にそちらの心療内科にも一度かかったことがあるので、
願わくば、紙カルテは出てこず、紙カルテのデータが移行されていない真っさらな電子カルテで診察してもらいたいです。
→そのようになると思われます。過去の受診歴を医師が見つければ、話が過去のところに行く可能性はありますが。

電子カルテシステムのエンジニアでしたので、そのスキルの中で回答します。なお取扱いは病院毎に違っており必ずしも回答通りになるとは限りませんので承知下さい。

(1)誰がどの様な振り分け方をして私の担当の先生を決めてくださるのでしょうか?(一番上の立場の先生が私の問診表を見て担当医を指名したりするのでしょうか?)
 →外来診察申込みを行うと、システム上では初診なので初診枠に入れられます。その日の初診担当医師が初診枠の患者様を受付時刻の早い患者様から順番に診察室に呼び込む事になります。初...続きを読む

Q請求書の印鑑(個人)はシャチハタOK?

請求書に押す印鑑はシャチハタ(などのスタンプ浸透印)で大丈夫ですか?
朱肉を使う印鑑でないといけないのでしょうか?

Aベストアンサー

特に法的には規定が有りませんから、シャチハタなどのスタンプ浸透印でもかまいませんが、官公庁では、朱肉使った印鑑を押すように求められます。

ただし、領収書を偽造されることを考慮した場合、管理が粗雑なシャチハタなどのスタンプ浸透印の使用は避けるべきです。

領収書には、「会社印・担当社印のないものは無効です」と表示し、押印を必要としたほうが、管理面から安全です。

Q病院で働いている方へ・・・教えて下さい。(病院内の癒しについて)

現在整体の学校に通っている者です。以前知人からきいたのですが、大きな病院だと、その中で働く方(看護士の方等)のためにマッサージを行う人がいるとききました。多分激務の為必要なんだと思います。私はマッサージ師ではないのですが、ぜひ働いてみたいのです。本当に病院にはそういう人がいらっしゃるんでしょうか? 私がその話をきいた知人は、今年亡くなってしまいもう二度と訊く事ができなくなってしまいました。
自分で調べた限りでは、企業では、ヘルスキーパー(産業マッサージ師)という方を雇っている場合があるそうです。
病院での求人をハローワークで探してみたのですが、なかなかありません。自分の周りに大学病院等で働いてらっしゃる方がいないので、本当に困っています。
どうか教えて下さい・・・

Aベストアンサー

大学病院に勤務していましたが、そのような話ははじめてききました。
バブルの時代ならいざしらず、今の厳しい経営状況の病院(特に国公立病院)ではそのような方はまず首を切られるのではないでしょうか・・・
確かに激務だし、病院内にスタッフが癒される場所があればいいでしょうね。でも今の病院は患者獲得に必死です。患者を癒すことにはお金をかけても、スタッフのためにはどうかなぁ・・・
そんな病院があるなら私も教えて欲しいですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報