プロが教えるわが家の防犯対策術!

いまうつ病でメンタルクリニックに通院しています。この通院は自立支援を受けています
質問ですが、また別に悪いところがあって、健康診断で血液検査を受けたところ血小板の数が少なすぎるといわれました。異常値で、要検査、要治療の判定になります
これからどこかの内科で再度検査と診断を受ける予定です
これについても自立支援をうけれるのでしょうか?実は血小板の数が少ないのは、原因の特定が難しいようで、かなり検査を受けないと、病状もわからないようなのですが

A 回答 (1件)

「自立支援医療制度」とは精神疾患(てんかんを含む)で、通院による精神医療を続ける必要がある病状の方々に、通院のための医療費の自己負担を軽減する制度です。


つまり、「精神通院医療」と限定されています。
他の症状について適用される制度ではありません。

こちらは東京都福祉保健局のサイトです。
「自立支援医療(精神通院医療)について」を確認してみて下さい。
https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/shoug …

上記とは全く関係のない「血小板の減少」と言う病状ですから、血液内科等の別科にかかる必要があり、当然補助を受ける対象ではありません。
    • good
    • 2

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング