今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

スバルbrzのATのメリットデメリット
MTのメリットデメリットを教えてください。よくネットでATはダサいと書いてあるので、これから免許とってbr乗りたいと思ってる大学生です。ちなみにbrzはワイルドスピードで好きになりました。

A 回答 (5件)

MTは、MTとATが選べる時代では、昔はMTの方が断然燃費良くなるということで


MTに乗る人が多かったです。

18歳で自動車教習所に通うとMTしかありませんでしたし、MTでクラッチつなげて
乗ることができないと免許も取れない感じでした。

が、

免許取って、公道を走る時に、「ATが楽ちん」 となり、ATは燃費悪いが、そんな
のは気にしないとATが増えた感じで、AT限定免許なるものも登場しました。

車は、1速とからシフトアップしたりして、変速操作ができることでしくみを理解
したりしますので、ATしか乗っていないとしくみがわからないまま乗っているとか
もあります。

例えば、CVT搭載のハイブリッドカーに乗っていると下り坂でDのまま走りブレーキ
を踏むと回生ブレーキで発電して、EV走行用バッテリーの残量SOCが増えまくります
のでエンジンがかかりにくくなることがあり、エンジンブレーキが利かないので焦った
という人もいたりします。

でも、MTであれば、自分で低めのギアを入れることができますので、そのようなこと
は起こらない。

この前7月に4連休があり、その時に事故が多発し、ある高齢者の事例では、軽自動車の
CVTとかを運転していて、急カーブ曲がった後に下り坂となり、そこで車が加速して
どうしても前の車に接近したのかわからなくなったおじいさんがブレーキ踏んだつもり
でアクセルを踏んで、一気に前の車に激しく何度も追突していました。

たぶん高齢者で認知機能が低いと道路の傾斜を読めないので、なぜ加速したとかが
わからなくなってしまい、よく下り坂で事故が起こります。

でも、スポーツカーとか、高級車のATですと、下り坂で加速した場合に傾斜センサーで
自動でシフトダウンして、「運転者が気づいていないのかもしれない」 とAIが反応
してやってくれますので、まずそのような追突事故などは起こりません。

MTの場合だと、今何速で走っているとかギアの段数を把握しておかないと操作できない
ので、そういう事故はたぶん起こらない。

ATって都市部とかで普段から渋滞気味ですので、MTだとクラッチが重たいのでしんどい
とかあるので、ATが増えた。

でも、ATってあまり山とか海岸線とかの道路では、そこまで便利とも言えないので、
燃費とか犠牲にされているとか、運転下手な人は郊外で事故を起こすとかあるので、
街中で有利な感じがある。

ATの中には、マニュアルモードで手動でワインディングロードで変速できるが、街中で
はATモードで自動でさせるとか切り替えていたりします。

ATとか、CVTって、中の作動油のフルード交換しないと出足が悪くなるとかジャダーの
振動出るとか面倒な部分もあるのですが、意外と車種によっては数万円かかるケース
もあるので無交換で乗っている人も少なくない。

金目の話では、お金かかるという問題あります。

私の場合3年前に福岡トヨタでTバリュー認定中古車で30プリウスを買い乗っていますが
ディーラーのキャンペーンでカストロール製のフルードに交換して7千円くらいとバカ安
でした。

30プリウスはタクシーでも使われるので、CVTの中に3,6L程度のATFが入っており、ドレン
ボルト外せばほぼ全量が抜けますので、抜けた分入れて終わり。

でも、アクアとか、プリウスαは全量抜けないので、3回立て続けにやるという風に整備
マニュアルで書いてあるので、3倍という価格差となります。

CVTTとかで2万㎞に1回フルード交換して数万円かかるとかになると、しない人は
しないまま乗るという感じで、地味にお金がかかります。

MTはへたくそな人が運転すればクラッチがダメになるとかで修理代がかかるので、
まあどっちもどっちではないでしょうか。
    • good
    • 1

一般的には


楽(らく)に乗りたいならAT
楽しく乗りたいならMT

免許取得がこれからならMT教習受けて自分で好きな方を選べば良いです。
自分で買って自分で運転するのだから他人の評価なんて全く関係ないです。

BRZの仕様においてはMTよりATの方が、
・車両価格が6万500円高い
・車重が20㎏重い
・燃費が約8%悪い
・馬力が7馬力低い
・トルクが0.7kgf・m低い
・トルクバンドが200回転狭い
ぐらいですね。
下手なMT操作との比較でならあまり差にならない程度です。
    • good
    • 0

とんでもない回答がありますが、BRZはFRのみです。


MTのメリットは燃費がよく、アクセルを踏んだ際の反応が良いこと、好きなギアが選べる(ATのパドルシフトは、特にシフトダウンが使いづらい)、トルコンスリップが無い分BRZの非力さを少しでも補える事などかな?デメリットは、渋滞に煩わしいこと。

ATはMTのメリットとデメリットが逆転します。

見た目が好きでのるならMT、ATどちらでも良いと思います。
見た目はスポーティーに見えますが、ただのクーペにすぎないので、スポーツカーとしてMTに期待する事は少ないと思います。ちなみに私はBRZではなく、86を運転したことがありますが、その非力さにびっくりしました。
    • good
    • 1

メリットは、


2WDと4WD選択出来る。

デメリットは、
年齢によっては
アクセルとブレーキを……。
    • good
    • 3

MTは ジムニーのようなパートタイム4WD車で


2WDと4WDを変える必要に迫られる局面が頻繁にある使い方をする車で必須な方式ですが
そうでない場合は単に趣味のものです

私自身の例で恐縮ですが
私はMTで走りを楽しむのなら絶対に二輪の方が楽しいので
二輪は常にMTで
四輪は常にATを買って 日常でのストレスフリーを優先しています
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!

お礼日時:2020/08/05 05:27

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング