マンガでよめる痔のこと・薬のこと

3年前に死んだ母についてです。

親が離婚している為、二人暮らしだった時も長く、母は私を物凄く愛してくれていたと思っていました。実際、いつも一緒にいる事も多く、悩みもなんでも話していました。母は短気なので、些細な事で叩かれる事は小さな頃から日常で、それは結婚するまでずっと続きましたが、普段が仲良しの為気になりませんでした。

ただ、母は独断的で私の行動、進路全てを決めてしまい、母の希望通り私は教師になり、門限も高校までは5時、就職してからは8時で、飲み会などの時のみ11時でした。

結婚先が遠くなってしまっだ事で、毎日近くに引っ越してこい、一人っ子なのに親から離れて暮らすのは親不孝だといわれ、毎週末は実家に帰ってました。
子供が産まれてからも保育園を休ませて毎週末実家に泊まりがけで帰ってました。

そんなこんなで、夫とも仲が悪くなり離婚。
離婚後 実家に帰るよう言われ、一人息子と私は実家で暮らしていたのですが、実家に出戻ってからはとても私に対して意地悪になり、何かトラブルがあると「お父さんに聞いてどっちが正しいか聞いてみる」と言われて、もちろん連れ子の私の話など鼻から聞かず母親の毎回味方。それだけでなく娘を溺愛し、娘をしつけで叱る時も、私を一方的な悪者にして、娘を庇ったり寝る時は必ず娘を私から取り上げて娘と一緒に寝てました。ある日、幼稚園児の娘におっぱいを吸わせてたりもしました。

母が病気になり、殆ど意識もなくなってはきていたのですが、毎日病院にいっていて、だけど娘を連れて行った時には オイオイ泣き出しあまりでない声で一生懸命話していました。

母の為に毎日介護してる私には毎日無表情、無言で、たまに来た娘には(もうこの頃は娘も高校生です)こんなに喜ぶのかと正直寂しかったです。

話が長くなりましたが、母が死んでなお毎日のように母の夢を見るし、その度に怖いです。あんなに愛してあげたのにと呪われるような気もしますし、私自身、私につきっきりでいてくれた母に対してまさか毒親では?などと疑う自分を最低と思います。母に対して怖い、本当は愛してなかったのではないか?憎い、哀しいと今でも強い感情を持ってしまいます。私はおかしいのでしょうか?

A 回答 (5件)

いつも不思議に思うのですが



なぜ皆さんそれほど「母親のせい」にしたがるのでしょうか??
確かにいますよ、子供に対して間違えた接し方をする親は沢山。

でも、母親だって1人の人間ですから、母親自身の性格や人生や生きてきた環境があります。

私自身、いわゆる幸せな円満な家庭では育っていません。

でも子供の頃からどこか「パパはこういう人でこう育ってきたからこうなってしまうんだ」「お母さんはこういう人でこう育ってきたからこうなんだ」と割り切りながら生活してきました。

自分が結婚し子供を産んでからは、尚更母親にも父親にもそれぞれの事情があることを再認識しました。

私は逆に、母や父のおかげで子供が見るべきものではない事も目の当たりにしてきたので、柔軟に対応出来る気がします。

なんと言えばいいのか分からないですが…

子供の学校にどく親がいてもきっと冷静に対応出来るでしょうし、頭ごなしにあの人は頭がおかしいと言うような見方をしない人間になれだと思います。
(子供に対してのおかしな対応を肯定すると言うことではありません。)

どんな親であろうと、自分次第です。
考え方次第です。

亡くなってしまったのなら尚更
育ててくれてありがとう
反面教師になってくれてありがとう
と考えられるようになりましょう。

お子さんがいるのなら尚更

何かあったのではないですか?
お母さまがあなたに冷たくなり、孫を溺愛する理由がお母さまにはあったのでしょう。

孫を可愛がってくれたのならいいではありませんか!
亡くなってまであなたのことを呪ったりしませんよ。絶対に!!

毒親?と気付いたのであれば、それであなた自身が消化していけばいいだけの話です。
もう大人ですから!
毒親だと思うなら自分が母親に対して毒親だと思う箇所を自分で娘にやらなければいいだけの話です。

いい意味で学んで、周りに優しい心で接しましょうよ。

「母親のせい」にするのはもうやめましょう。
「母親がこうだった」のならそこから自分の人生にプラスになる方法を考えください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つらい・・・

私は母親のせいにしているつもりではなく、いやしてしまう時に自分を責めてるくらいです。質問の意図を汲み取っていただけてないようで残念です。勿論自分は子育てにおいて、自分の理想の母親像をしていますし、親子関係は良好です。自己嫌悪して、母が亡くなって尚囚われて辛いという事でしたが、貴方の回答により余計に辛い気持ちになりました。

お礼日時:2020/08/05 17:37

典型的な依存症の毒子供だと思います。



精神的に自立出来ておらず自分の失敗や間違いは全て回りが悪いと信じ込んでいる感じ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うーん・・・

掻い摘んだ話で人を断定するあなたこそ、精神的に未熟な方で可哀想な人です

お礼日時:2020/08/05 17:41

「母親のせい」と考える癖は 随分前からのようだ。


「依存」と言えば簡単だが そこには愛情も混じっているから厄介だな。
亡くなって それが言えなくなって 自分の本心がわからなくなったとみえる。

愛と束縛は 似て非なるもの 正に愛憎 裏表だ。
貴女も長年の介護で 人の裏表に深く感じ 心が疲れたと見える。

しかし 貴女が暗い顔をしていたところで 誰一人として得をする者もいない。
あの世の母親も 貴女が不幸な顔をしていると 地獄行きになってしまうかもしれん。
それは良くない。

貴女は貴女 母親とは別の人間であり 善き道を選べる者。
その原点に帰って 「良い」と思える選択をすることだろうな。
多分 それが一番正しい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

つらい・・・

地獄行き!!私自身 母を恨まぬよう、恨んでしまいそうな自分を自己嫌悪し生きているのですが、母が地獄に行ってしまうなんて耐えられません。ごめんなさい、、 やはり私が全ていけません。心を改めます。すみませんでした、

お礼日時:2020/08/05 17:40

心療内科を受診しては

    • good
    • 0

うん。

おかしいですよ
今までの日々、色々ありましたが、純粋に「愛してる」という確証が欲しかったんですね。

主さんはお母さんに縛られすぎです。進路全て決められた…全寮制でも一人暮らしでもやる気さえあれば出来たものをしなかったのですよね?社会人になっても家を出ることなく門限を守ったのも主さん。結婚後も週末通い続けたのも主さんですし、仲悪くなったきっかけがそれならば主さんがした行動でです。出戻ることを決めたのも主さんです。

お母さんがその様な人だったとしても、自身の人生を選択したのは主さんであって、人のせいにしていつまでもお母さんを思っていても解決しません。自立せずおんなお母さんに従い続けたのです。そして今、そのレールを引いてくれてた人が居なくなり、お母さんを思い出す事で人のせいにして、記憶も悪い部分を増減させて屈折してきてます。

それをしても自分自身が悲しくなるだけですよ。

教師であれば、世の中にいろんな家庭があることも見てきてますよね?そんな家庭はゴロゴロあります。それらを理想の家庭と比べてあーだったから、こーだったからを嘆いても始まりません。それなら理想の家庭に近づける努力をするべきです。

いつまでもお母さんにしがみついてないで、自分で決断して歩む時ですよ。娘さんのためにも生まれかわらないと!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

気持ちに寄り添ってくれてありがとうございます。自分自身、母を反面教師←言葉が悪くて使いたくないですが にして娘を育てて、関係はとても良好です。

お礼日時:2020/08/05 17:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング