プロが教えるわが家の防犯対策術!

罰金刑って払えない人によっては執行猶予付きの実刑より重い刑だと思います。再犯の可能性が無くても労役に行かないといけない。槇原敬之なんて2度目なのに執行猶予?おかしくないか?罰金30万払えない人は60日間労役だよ?おかしくないですか?

質問者からの補足コメント

  • 槇原敬之はどう思う?

      補足日時:2020/08/05 14:08
  • 罰金刑が軽く実刑の方が重いはず。再犯の可能性がないなら労役なんて必要無いと思う。だいたい分割払い出来ないのが悪いと思う。

      補足日時:2020/08/05 14:22
  • 槇原は今頃何やってんだろな。執行猶予なんて必要悪。

      補足日時:2020/08/05 14:24

A 回答 (6件)

別におかしくないと思います。



検察が実刑が妥当と判断して公判請求した場合、被疑者が罰金刑を望んでも無意味だけど。
逆に被疑者が実刑の方が良い場合は、略式起訴を拒んだり、容疑を一部否認などすれば、実刑になれる可能性はあるから。

ただ、実際に罰金刑相当の被疑者が、実刑狙いなんて言う事例は、少なくともまともな人の中には居ないと思いますよ。

それと現実的にも、罰金刑であれば、その後の社会生活とか法律行為に影響は与えませんけど・・。
実刑判決の場合、「刑の言い渡しの効力」が無くなるまでは、それなりに影響しますよ。
たとえば、履歴書に賞罰欄に、罰金刑は記載する必要はないですが、実刑の場合はたとえ執行猶予付き判決でも、記載しなければ告知義務違反だし。
資格剥奪とか、就けない職業なども出て来たり、結婚も、後日に前科が発覚した場合、離婚事由にもなり得ます。

従い、やはり「執行猶予付きなら、罰金刑より実刑の方が有利」なんてことは、まず言えないと思いますけど・・。
でもまあ、上述の通り、罰金刑から実刑を目指す術はあるので、もしあなたが本気で実刑を望むのであれば、やってみてください。
    • good
    • 0

おかしいです


罪をお金で解決できるなら貧乏人は収容金持ちはお金払う
例えば飲酒運転罰金払えないなら労役ですが
お金払えば済むって反省はどこでするの?って思います
    • good
    • 0

罰金刑って払えない人によっては執行猶予付きの実刑より重い刑だと思います。


 ↑
実刑というのは執行猶予がつかない
場合をいいます。
執行猶予つきの実刑というのは
ありません。
四角い三角形みたいなモノで、矛盾です。




再犯の可能性が無くても労役に行かないといけない。
 ↑
再犯の可能性が無い、なんてどうして判る
のですか。




槇原敬之なんて2度目なのに執行猶予?おかしくないか?
罰金30万払えない人は60日間労役だよ?おかしくないですか?
 ↑
法律でそう決まっているのに、あえて
犯罪を犯したのですから、おかしくありません。
嫌なら犯罪など犯さなければ良いのです。




罰金刑が軽く実刑の方が重いはず。
 ↑
罰金という判決なら、それは実刑です。




再犯の可能性がないなら労役なんて
必要無いと思う。
  ↑
そうすると、貧乏人がやった場合は
無罪放免ですか。
犯罪後、逮捕前に浪費してしまえばお咎め無し
ですか。



だいたい分割払い出来ないのが悪いと思う。
 ↑
犯罪を犯す方がもっと悪いです。
    • good
    • 0

払うべきものが払えないなら、働いて収めろ。


問題はないように思います。
    • good
    • 0

特におかしくはありません。

    • good
    • 0

罪人を考慮する必要はない

    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング