【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

LS306とLS206って性能に大差ないですよね?
(マスプロの地デジパラスタックアンテナのことです)

A 回答 (5件)

性能に大差がないのであればLS306TMHなんて販売していないです。

アンテナ直下で45dB確保するためもう少しという地域用だと私は理解しています。
プリアンプを使用して45dBに上げる方法もあります。
そもそも、地デジは圏外のテレビ受信を目的にしたものではなく、その地域用のテレビ局を受信するのが目的のはずです。
超弱電界地域用がLS306TMHであり、会津からスカイツリーを狙うために設計されたものではないと思います。

パラスタックというのは同じアンテナをパラ(上下や左右)に並べ、同じ方向、ケーブルの長さも同じにし、
ヌルポイント調整器と共に使用し、妨害波をヌルポイントに落とし込み目的のチャンネルを受信するためと私は理解しています。

LS306等は導波器が4段といった感じでしょうか?

この場合の妨害波とは目的のチャンネルがある中継局とアンテナの間に別の中継局があり、目的のチャンネルと間の中継局のチャンネルが隣接している場合、そのチャンネルを妨害波といいます。

TMHは東名阪というのはご存じですよね。

間違っている箇所があればご指摘ください。
    • good
    • 0

3㏈で半分2を大差と思うか思わないか

    • good
    • 0

カタログスペック上は、大きな差がありますね。


但し、雑誌などの実験記事では、206の方が結果が良好なことも
少なくないです。
というのは、306の方が指向性が強いので、方向を決めるのが
はるかに難しいという事のようです。
限られた時間内での実験では、306は方向を決め切れなかったようです。

また、スカイツリーからの受信のように、
低チャンネルなら、LS206TMHなどのTMHの方が良いですね。
例えば、27ch以下なら、LS206TMHの方がLS306よりも
高性能です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サイズで考えると206で性能なら306か...
どっちを取るんだろう

お礼日時:2020/08/06 22:43

LS306とLS206の差は、概ね2㏈。


利得の差を、大きいとみるか大差ないとみるかは、電界強度次第。
この、アンテナ。パラでもスタックでもありません。シングルアンテナです。

一般的に、パラやスタックで受信アンテナを組む場合、位相を揃える必要があるので、其れなりの知識が必要です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ場所に設置しても差はありますかね?

お礼日時:2020/08/06 22:44

アンテナの性能は「電波を受信できる性能」つまりアンテナの感度になりますが、素子数が大きいほど受信しやすい、つまりアンテナの感度が高い(性能が高い)となります。


素子数はLS306の30に対してLS206は20なので結構な性能差になります。
https://www.maspro.co.jp/new_prod/ls146/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大きさだけあって差はありますよね

お礼日時:2020/08/06 22:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング