「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

娘が公園で遊んでいる際に滑り台から飛び降りてきた子に足を踏まれ救急車で運ばれました。大腿骨骨折の大怪我ですぐに手術し、約40日間の入院。その後も通院やリハビリに長く時間がかかりました。その間は主人が毎日病院で寝泊りの毎日で仕事にも支障がありました。皮膚には傷跡が大きく残りましたが、後遺症害には認定できないと言われました。娘は傷をとても気にしています。今すぐ傷跡を治すにはまた入院が必要で長期になるため、将来的には治してやりたいと考えていますが、後遺症害ではないのでそれは保証できないといわれました。示談金100万円の提示がありましたが、これは本当に妥当なところなのか悩んでいます。ご助言をお願いいたします。

A 回答 (4件)

「法テラス」という語句で検索して、弁護士に相談してみましょう。

上記無料で電話相談できます。

大腿骨骨折は、将来的にも出産などの際に何かしら影響が出る可能性も否定できません。
40日間の入院とリハビリ、それは相当大変でしたね。傷跡は後々でも治ります。今は皮膚移植などの技術も発達しているので、娘さんに大丈夫と伝えて安心させてください。

残る傷跡が「後遺障害」ではないと、どなたの判断ですか?それも含めて相談を。

娘さんの身体的な苦痛に加えて、精神的な苦痛や、親の労働にも支障が出たことを加味して、100万円の示談金が妥当とは思いません。少なくとも私は。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。弁護士に相談したいと思います。

お礼日時:2020/08/14 06:59

後遺症には認定出来なくても 慰謝料(示談金)の中に


その 将来の治療費を含めて請求することは出来ます。

一度整形外科で 費用の概算をしてもらい その概算をもって
ご自身でお願いしている弁護士さんと相談なさってはいかがですか?
全てをもらう事は 難しい(弁護士さんの腕次第?)と思いますが
半分とか 75%とか 割合では 上乗せ出来ると思います。

ただ これは交渉次第なので(要は現在 領収書の出るものではなく 将来的に
傷跡が大して残らなかった場合 治療しない事も考えられる為)
個人では しないで 必ず代理人を立てて交渉してください。
代理人を通して 交渉してもらう事で 傷跡の治療を本気で考えていること、
決して 感情に任せて制裁している訳では無いことの 証明にもなります。
    • good
    • 0

それは大変でしたね。



誰に言われたのですか?
相手の弁護士ですか?
こちらの弁護士の見解は?
仮に交渉決裂なら民事訴訟して、
司法に判断を委ねる。
私なら100万円では示談しません。
お大事にして下さいね。
    • good
    • 2

請求出来るのは。



治療費。
通院費。
入院雑費。
看護料。
休業損害。
逸失利益。
慰謝料。

慰謝料以外は実費になります。

慰謝料ですが、怪我の程度によって
違ってきます。
怪我ですと、50万以下ぐらいが普通ですが
重症なら100万を越えることもあります。

慰謝料は本人だけでなく家族も請求出来る
ときがあります。

一度、専門家と相談することを
お勧めします。

相談だけなら弁護士でも30分5千円ぐらいです。

大切なことを、ネットなどで解決しようと
してはいけません。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング