見守り電球またはGPS端末が特価中!

夕飯に焼きそばってアリですか?
暑くて夕飯作りが面倒くさく、夕飯は焼きそばにしたのですが流石に手抜き過ぎたかなと反省しています。
ちなみに夫は作った料理に文句を言うことは一切ないです。子供はまだいません。

A 回答 (14件中1~10件)

夕飯に焼きそばアリではないでしょうか。

具材や添え物でボリューム映え出来ると思います。
    • good
    • 0

アリです♪


カット野菜とお肉入れて、寂しいなぁって思ったらレトルトの中華スープつけます!
仕事でヘトヘトだったり、めんどくさい時なんか普通に焼きそば焼うどん当たり前です!

逆に自分が体調不良の時とかに、夫が焼きそばとインスタントスープ作ってくれたら、手抜きどころか作ってくれてありがとうって思います(^○^)
だから全然ありだと思います♪

ちなみに我が家の夫には、焼きそばにご飯もつけます!
    • good
    • 0

ウチは焼きそばアリアリ!


野菜とお肉たくさん入れてモリモリにする!
手なんか抜いてるつもりもないし、
みんなでワイワイ食べれて楽しい!
共働き、食べ盛りの子供がいる家で焼きそばは必須!
ウチの主人も文句なんか言わないしね。
    • good
    • 0

アリです。



普段の頑張りを見てくれてる旦那さんだろうから「たまの息抜きかな?」くらいに考えてるんじゃない?
    • good
    • 1

焼きそばだけだと物足りないから、お握りやお惣菜や



パンがあれば十分だと思います(*´-`*)ゞ
    • good
    • 0

焼きそば スープ 小鉢 野菜サラダ 肉か魚を1品 くらいなら許せます。

    • good
    • 0

めっちゃアリだと思います。



私が想像したのは「野菜と肉を炒め、麺をちょっと工夫して美味しく仕上げた家庭で作る焼きそば」ですけど…。(カップ麺の焼きそばですか?)

焼きそばって、野菜たっぷりにもできるし、しかもその野菜は手ごろなのに緑黄色野菜と淡色野菜両方入れられて、肉でタンパク質も採れて、麺も入っていると、栄養バランスが良いですよね。しかも美味しい。


余計なお世話すみませんが…。
>流石に手抜き過ぎたかな
この考えは捨てたほうがいいのではと思って回答しようと思いました。

私が言いたいことは、手抜き万歳でも、餃子は皮から手作りすべき手作り礼賛でもありません。そこではありません。
考え方の問題です。
そういう「疲れたときに全力は振り絞らない」ことに罪悪感を持つような考え方をしていると、ご家族もそのネガティブな考え方が伝染してしまって良くないということです。

よく言われることに、物を売るのに良い面だけ言えっていうのあるじゃないですか。
告白するとき、「私はこんな風にダメなところがいっぱいだけど」って自己弁護して

先日バズった記事、「88点の仕事を、88点って言っちゃダメ」つんく♂が語り尽くす“伸びる若手”の共通項、でもつんくがインタビューで
>オーディションでダンスや歌を見たあと、すぐ「今のパフォーマンス、自分的には何点?」って聞くでしょ。そうすると、「60点くらいです」「70点です」って答える子が多い。
>でも、プロだったら、「60点」って言うのは美徳なんかな~?と。いつだって「100点でした!」って言ってほしいのよ。お客さんからしてもそうでしょ?

>「加点」を、自分自身で見つけ出すことなんですよ。

>ハリウッド俳優が映画に出演して、インタビューで何て言う?
>全力で「今回の作品も最高だよ! みんな見てくれ!」って言うやん。そこで自己批判とか反省コメントしてる映像とか、見た記憶がないよね。
>だから、日本人もそれがあたりまえのマインドでいてほしい。
https://r25.jp/article/835025057986719684


これです!
この精神です。

たとえば、いつもは丁寧に作ったシチューだけど、今日は時短レシピで作ったシチューだとしますね。
で、出すときに一言添えるとしますね。
その時、ご家族に「今日、手抜きしちゃって…こんなのでごめんね…(汗」って言うのと、
「今日はいつもと違うやり方で作ってみたんだよーどう?」あるいは「今日はあっさり味に仕上げました~☆」って明るく言うのと、相手が受ける印象はそれだけでかなり違います。出すものが全く同じだとしてもですよ。

だから、「手抜きしちゃった」っていう、「主婦はいつでも一汁三菜の豪華な夕食を作らねばならない」的にがんじがらめな価値観は、料理担当が捨てなきゃいけないものだと思っています。
そういう気持ちは、一言添えなかったとしても相手に伝わりやすいからです。

プロとしてお賃金をいただいているわけではありませんが、担当である以上、自分の一言で客に「自分は100点ではない劣ったものを提供された」と思わせてはいけないのです。
プロとは、手を抜けるところは抜きつつ、相手に「自分は100点、いや120点のものを受け取っている」と思わせることです。
家事担当でも同じです。でもそれは100%全力で挑むということではありません。だって疲れちゃうでしょ。一生は絶対無理です。機械じゃないんだから。

だから、今の時期の焼きそばで、品数が少ないのが気になるのならオクラの煮びたし(白だし+レンジで数分でできる)とか卵スープとか、スイカに麦茶でも添えて「わ~夏っぽくない?!今年夏まつりどこもいけないもんね!今日こういうの食べたかったので作ったんだよ~今日も暑かったね、お疲れ様!」って言う。
あとTVをつけてもOKな文化でしたら、賑やかな番組を流してなんかそれっぽくする、とか。
オクラの煮浸しとかはたとえばですよ。私にとって「疲れて作りたくないときでもできるもの」だから出してみただけです。なくてもいいです。その代わり、麦茶にコースター添えて食卓に華を出すとか別のことで自分の気分が前向きになれて、苦も無くできる何かをやると前向きになりやすいと思いますが、いかがでしょう。

冬だったら…「私、実はひと月に2回はどうしても粉もんが食べたくなるねん。〇〇さんはそういう時ってお好み焼き派?焼きそば派?」って聞くとか?
で、相手の方が「そういうときはお好み焼きかな」って言ったら、焼きそばは時々にして、疲れて手を抜きたいときはホットプレートの前にお好み焼きの生地と具だけ並べるという、もっと手抜きをやる。

一緒に、まだ相手とそういう会話をしたことがなければ、相手の食の価値観を聞く会話にして、ちょっとずつ自分が頑張らずにできる範囲でやって相手にやってみたよって言う。言うの大事。言わなくてもいいのですが。

上ではプロとして例えました。でも家事であって仕事ではないわけです。うまく言えませんね…。
プロとしての心構えに通じるものはあると思うんですよ。
でも敢えて強いて仕事とするのなら、プロとしてのあなたの本業は妻業のはずです。
夕ご飯が焼きそばでいいじゃないですか。それで楽しく会話できて、コミュニケーションがとれたなら。
そちらのほうが大事です。
その大事を守るためには後ろ向きより前向きのほうが、ご自分のためにも絶対よいと思います…と思ったので回答を書きました。

なんというか、少しでも伝わると良いのですが。




あと、私は焼きそばにもやしは入れません。大阪流。もやしは焼きそばの味を壊すと思っています。
    • good
    • 0

ありです。

うちも子供は一人暮らしで夫婦で生活しているので焼きそばつくります。旦那からも一緒に買い物していて「今日焼きそばで良いよ」とか、言ってくれますよ。
    • good
    • 0

ウチは逆に喜ぶ、野菜沢山入れ、卵、肉入れて!因みにお握り足さないと足らないけど、孫も喜んで食べるよ、一か月に2回は作る!

    • good
    • 0

当然ありです。

もっと邪魔くさいときはカップ・ラーメンだって。時間が来て安くなったコンビニ弁当を、そのままじゃなく、お皿に移し替えてなら、それこそご馳走です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング