新生活!引っ越してから困らないように注意すべきことは?>>

自治会総会で
50名中30名出席、20名委任状

採決は、14名賛成、16名反対の場合は、
出席者の過半数を満たさないので否決されたことになるのか、
14名+委任状20名で34名、出席者の過半数で可決なのか
どちらが正しいですか?

gooドクター

A 回答 (6件)

一般的な自治会会長への委任状なら、自治会会長の判断で賛成なら「可決」になります。


(総会における否決委任は聞いたことがない。議事が多数あるはずなので)
    • good
    • 0

委任状も有効です。


委任の内容によりますよ。
まずないですが反対委任する人もいます。
    • good
    • 0

委任状の内容によります。


議決に対して 委任状を作成した場合は 「否決」

自治会会長への 委任状なら 自治会会長の意思が賛成なら
「可決」  意志が否決なら 「否決」となります。

委任状を作成した際に 委任する先を明記したはずです。
それをご確認ください。
    • good
    • 0

委任状には代理人がいます。

その人が賛成か反対かに依ります。代理人の指定がない場合には会長に一任されます。代理人が賛成なら可決、反対なら否決。
    • good
    • 0

委任状の内容によりますが、一般的には理事長か議長に一任になりますので、この場合は可決になります。


 面倒なのは、出席者の誰かに委任する場合で、否決者に委任すると反対が増えますが、通常は理事長などに一任するのが多いので、ほとんどは可決になります。
    • good
    • 0

否決です。

委任状は採決に従う意味ですから。どちらかに投票では無いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答
ありがとうございました

お礼日時:2020/08/10 05:18

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

このカテゴリの人気Q&Aランキング