マンガでよめる痔のこと・薬のこと

コーヒーの木の葉が、写真のように茶色くなってきました。
最近は夏なのに直射日光に当てすぎてしまっていた感があったので最初は葉焼けかな?と思っていたのですが、茶色い部分が少しずつ広がっています。

これは病気なのでしょうか?
また、もし病気だった場合はその葉を一枚丸ごと切った方が良いのでしょうか?
(ちなみに、観葉植物用の殺虫殺菌剤は吹きかけてみました)

よろしくお願いします。

「コーヒーの木の葉が、写真のように茶色くな」の質問画像

A 回答 (4件)

仮に病気でも、殺菌剤とかふってもたいして意味ないです。


観葉植物に殺菌剤は不要ですよ。
もし、病気がでるなら、栽培環境が悪いからで、殺菌剤ふってもなんの解決にもなりませんから。
葉焼けというのは、日射しが強いというだけで発生するわけではないです。
植物が成長してしまうときに、水分が足りなかったり、根がはっていなかったりすると発生します。また風通しがわるく、葉の蒸散ができないときに葉焼けします。
また葉焼けというのは、新しい葉にでる症状で、下葉が葉焼けすることはないので、下葉の障害なら、加湿とか、肥料不足、窒素やカリウムやマグネシウムが不足すると下葉が黄色くなったりします。
また、基本的に枯れた葉をとるのは、見た目が嫌ならとります。だって観葉植物なんだから見た目が大切だからです。
肥料不足で下葉が黄色くなるのは、下葉から生長点付近に栄養を転流させているので、取ってしまうとますます栄養が不足することになります。
病気が広がるから葉を取れとか言う人がたまにいますけど、ほとんど関係ないです。
見た目が最も重要なので見苦しい葉ならとります。例えば元気すぎて葉が大きすぎて嫌なら取ります。
栽培している人の自由です。観葉植物とはそういうものです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

最初は葉焼けだと思っていたのですが、それが夜の間とかにどんどん広がっていくので、葉焼けではないのかな...と思いました。
肥料も数週間前に分量通り与えたばかりなので不足してはいないのではないかと思うのですが...逆に、肥料が多い場合このような症状(写真)になることは考えられますか?

お礼日時:2020/08/14 09:23

回答した最初の部分を読んで貰えましたか。

強い光線とは直射日光の意味です。

薬剤(農薬)に関して御存知ないようですから説明させて頂きますが、農薬を
使用する場合は厳しい決まりがあります。
まず発生した害虫名と病気名を調べて確認をする。確認したら発生した植物が
薬剤に適応しているか確認をする。つまりコーヒーの木に発生した病害虫が何
んであるか確認をし、使用しようとしている薬剤がコーヒーの木に使用しても
構いませんよと書かれてあり、発生した病害虫に効果があると書かれていれば
使用しても良いと言う事です。
購入された花と野菜と観葉植物と言う薬剤ですが、ちなみにコーヒーの木は観
葉植物ではありません。扱いとしては観葉植物になりますが、分類は樹木とな
ります。よってこの薬剤は使用は出来ません。また発生した病害虫も分かって
いないじゃありませんか。だから使用は出来ないと言う事なんです。

ネットに書かれている事が全て正しいとは考えないで下さい。
自分は主としてサボテン、多肉植物、観葉植物を栽培していますが、ネットに
書かれている事で間違いが多い事も確認しています。実際にネットで見た通り
に栽培をすると、1年で枯れた事もあります。自分は全て自分で経験をした事
で回答させて頂いています。自分が書いた説明が間違っていると指摘をされる
人も居ますが、それはそれで構わないと常に思っているので気にしません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

知らないことが多く、すみません。
そもそもの私の質問は「これは病気ですか?」ということだったのですが、原因が分からないまま使ってはならないということなのですね。
ありがとうございます。
勉強になりました。

おっしゃる通り、私もネットの情報を鵜呑みしないようにしています。
具体的には、複数のサイトを調べて総合的に推奨されている方法で育てる、または診療性の高そうなサイトを参考にする(例えば、NHK出版の「みんなの趣味の園芸」https://www.shuminoengei.jp/m-pc/a-page_p_detail …)などをしています。

ちなみに、薬剤を使ったから葉が茶色くなってきたのではなく、先に葉が茶色くなってきたので、私なりに考えた対処法の一つとして薬剤を使用してみたのです。(最初は病気だと思い込んでいたため、そのようにしました。結果的に間違っていたのかしれませんが...)
ですので、薬剤が合わないから茶色くなってきたのではなく、何か他に原因があるからだと私は考えています。

いろいろ調べた結果、葉の状態は葉焼けや害虫ではなく肥料焼けに近いのではないかと思いました。
なぜかというと、
①検索で出てきた肥料焼けの画像と類似していること
②私はコーヒーの木を4本持っていて同じ環境で育てているのですが、症状が現れたのは1本のみ(葉焼けや病気の場合、他の木にも同様の症状が見受けられるのではないかと思いました)
③どれだけ探しても虫のようなものは発見できなかった
からです。
そのため、鉢にある緩効性の固形肥料を取り除き、肥料が流れ出るように通常より多めの水遣りをしました。

もし他にやるべきことがありましたら教えてください。
長文となってしまい、すみませんでした。
よろしくお願いします。

お礼日時:2020/08/12 19:10

基本的には強い光線を好みます。

室内ではガラス越しの窓辺や、屋外では直射日光
がモロに当たる場所で管理をします。

水遣りの際は頭から水を掛けてませんか。こうすると葉に水滴が残ってレンズのよ
うになり、それで葉が茶色になってしまいます。出来るだけ頭から水は掛けないよ
ウにした方が良さそうです。

殺虫殺菌剤の名前を書いて下さい。何の害虫の仕業と思いましたか。何の病気だと
思いましたか。害虫も病気も、害虫名や病名が判明していないと使用する事は出来
無いと薬剤法で決められています。そうしないと薬害を起こして枯れるからです。
もしかしたら使用しては駄目な薬剤を使用されたため、薬害を起こしているとも考
得られます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。

水遣りをする際は根元に水がかかるようにし、毎日ではありませんが葉水をしています。(葉が少し乾いてるなと思ったらやっています)
葉に水がかかったまま日光に当てると茶色くなる、というのは知りませんでしたが確かにそうですね。ありがとうございます。

住友化学園芸の「花と野菜と観葉植物」という名前です。農林水産省登録第22009号と書いてあります。
観葉植物に関してはアブラムシ類・うどんこ病に効くとありました。また、トマトなどの他の植物には葉カビ・白サビ病・ハダニ類に効くそうです。

素人で無知なものですから、とりあえず殺虫殺菌剤を使えばいいと思っていたのですが間違っていましたね。ご指摘ありがとうございました。

この機会にお聞きしたいのですが、コーヒーの木は直射日光に弱いのですか?
私は少しずつ慣らせば問題ないと思っていたのですが、インターネットで調べるとほとんどのサイトで直射日光はダメだ、と書いてあります。
よろしくお願いします。

お礼日時:2020/08/12 15:59

葉焼けでないことは確かだが・・・・。


病気の可能性も否定はできないが、肥料不足か老化現象か。
あるいは、土に問題があるのかも。
切るかどうか。
近いうちにこの葉は枯れて落ちるかも。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます。
根詰まりはしてないと思うのですが、一応チェックしてみて様子を見ることにします。

お礼日時:2020/08/12 12:33

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング