夏休みもあとわずかです。
高校1年の息子が参加できるような、アウトドア企画はないでしょうか。(2泊3日くらい)
なるべく、自然と親しめ、いろんな人と触れ合える内容があればいいのですが。
居住地は横浜です。
よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

回答になってなくて申し訳ありません。


余計なお世話ですが・・・

高一の息子さんが 本当にそれを望んでいるのですか?
ならば息子さんが ご自身の手で探すのが懸命かと思いますけど?

この回答への補足

ご意見、ありがとうございます。
確かに、質問を読んだらそう思われて当然ですよね。
実は、息子に話した訳ではないのですが、最近あることで元気がないので
気分転換におもしろそうな企画があれば「こんなのがあるよ。」と
薦めて見ようかなという気持ちでした。
でも、私自身が心配しすぎてしまったかもしれませんね。

補足日時:2001/08/14 08:03
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q神奈川からのアウトドア

横浜や渋谷などによく遊びに行くのですが、都会的な遊びではなく、もっと野性的な遊びをしたいです。

自然に触れたいのです。この時期ですから海などではなく、山で山菜採りなんかしたいなぁと思うのですが、横浜を出発点としてどこかいいところありますか?

日帰りできれば山梨あたりまででも行けます。
近い順にいくつか教えていただけると幸いです。また、山菜はこの時期きのこの他に何か採れますか?

うちの田舎ではやまぶどうが取れたのですがこの辺で取れるところはありますか?時期的に遅いでしょうか。

また、なにかおもしろくてあまりお金のかからない遊び方があれば教えてください。

Aベストアンサー

横浜方面から日帰りなら山梨あたりでしょうか。
でも、山に入る場合は地形図、服装等それなりの準備をしないと
道迷いなど事故につながります。たとえ1,000m級でも。
下の方の言うとおり、植物の採取などは原則できないと思います。
山歩きだけなら、高尾山とか陣場山とか近場で遊べる場所があります。
このへんから始めてみるのも一考でしょう。
まず迷うことはないですし、北アまでとは言えませんが
自然も満喫できますよ。

Qアウトドアなプレゼント

野鳥観察・ハイキングを趣味とする55才の女性と60才の男性人に
プレゼントをしようと考えています。
年だけ書くと年寄りのような感じですが、まだまだ壮年には遠く元気な人達です。
予算は5千円から9千円です。

フィールドスコープはもう持っています。
また本関係も持っています。
方位磁針にしようかと思ったのですが、予算ピッタリのものがありませんでした。

何かお勧めがあれば教えてください。
よろしくお願いします。
 

Aベストアンサー

 登山を趣味としている41歳の男です。野鳥観察の趣味はありませんが、学生時代はクマのフィールド調査をしていました。
 ということで、プレゼントにもらって嬉しいモノを考えてみます。
 持っている可能性が少ないものか、あるいは重複してもらっても嬉しいもの、という観点で・・・

 とりあえずモンベルとパタゴニアに絞って例をいくつか。
http://www.montbell.com/japanese/index.html
http://www.patagonia.com/japan
 「案」の後ろの数字は商品番号で、それぞれのサイトでこの番号で検索すると、その品物を見ることができます。

案の1)ツェルト (モンベル:1122272)
 万が一、道迷いや怪我などで野宿する羽目になったとき、被ったりして使う簡易テントです。本格的にやっている人は別として、持っていない可能性が高いものです。でも、いざというときあるとほんとに助かります。

案の2)野点セット (モンベル:1124245)
 アウトドアでお茶を点てるためのセット。これはまず持っていないでしょう。問題はそういう趣味があるかどうか・・・

案の3)ライトシェルジャケット (モンベル:1106377)
 いわゆるウインドブレーカーです。ハイキングの際、この手のウエアは1着持っていると非常に便利なのですが・・・それだけに既に持っている可能性は高いかも。

案の4)シャミースライニングジャケット (モンベル:1106342)
 薄手のフリースです。これも秋から冬のハイキングの際、非常に重宝します。なのでやはり持っている可能性は高いかなぁ。

案の5)キャプリーン3 ジップネック (パタゴニア:44440)
 ベースレイヤー、すなわち下着(シャツ)です。下着といっても、普通にアウターに来て何の違和感もないデザインですが。
 アウトドア用の下着はたいてい持っているはずですが、パタゴニアはもっていない可能性が高いです。値段が高いというイメージがあるし扱っている店舗も少ないので。下着は何着あってもいいものなので、これは喜ばれると思うのですが(私は欲しい・・)。

 ここに挙げた品番は全てメンズのものですが、全てウィメンズモデルもあります。

 まあとりあえず定番的なものを挙げたのですが、サイト内を探せば他に良い物が見つかるかもしれません。

 ちなみに私だったら、どれもらっても嬉しいです。ツェルトだけは持ってますが。(結局自分が欲しいモノを挙げてみたという・・)

 登山を趣味としている41歳の男です。野鳥観察の趣味はありませんが、学生時代はクマのフィールド調査をしていました。
 ということで、プレゼントにもらって嬉しいモノを考えてみます。
 持っている可能性が少ないものか、あるいは重複してもらっても嬉しいもの、という観点で・・・

 とりあえずモンベルとパタゴニアに絞って例をいくつか。
http://www.montbell.com/japanese/index.html
http://www.patagonia.com/japan
 「案」の後ろの数字は商品番号で、それぞれのサイトでこの番号で検索する...続きを読む

Qアウトドア用品?

映画「トゥームレイダーに出てくるライト?というか明かり?ゲーム内ではフレアって呼ばれてたやつかな・・・?がほしいんですが・・・どこで手に入りますかね・・・?普通に売ってるような蛍光塗料?(ポキッて折るやつ)だったらわかるんですが・・・情報下さい

Aベストアンサー

フレアというのは正しい用語で言うと照明弾や発炎筒のことです。
ボートショップなどでは遭難装備として売られているのではないでしょうか。
手で持って使うタイプはカーショップにも有ります。
ミリタリーグッズショップなどでも扱っていると思います。

ポキッと折るのはルミライトと言うらしいですね。出店でよくって売ってるやつです。

Qアウトドア用品店

5月からお遍路へ行こうと計画しています。

そこで本などを買い集めお遍路に必要な物はわかったのですが、実際にどこで売られてるか分かりません。

町田~新宿近辺(町田在住なだけで、お勧めのお店があれば遠くても構いません)で大型アウトドアショップ、もしくは店員が親身に相談に乗ってくれるお店を教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

町田ならグランベリーモール
http://www.grandberrymall.com/top.php
内のモンベルクラブというショップがあります。
登山・スキー・自転車など、ひととおりのアイテムがそろっています。店員も親切です。


新宿であれば
コージツ
http://www.rakuten.ne.jp/gold/kojitu/annai/shinjyuku.html

SRC
http://www.y-spsys.co.jp/src/

ICI石井スポ-ツ
http://www.ici-ishiisports.co.jp/shop/list2.html

あたりがメジャーです。石井スポ-ツやコージツはいずれもプロも通うお店です。

Qアウトドアジャケット

ハイキング程度の山登りなのですが、防寒・雨対策用件のジャケット
を検討しております。

ものによってですがノースフェイスは高いし
モンベルはちょっとデザインがきにいらなくて

普段着街用でも使えるようなジャケットは
どの辺を購入するのがよいでしょうか?
(仕様・価格等を教えてください。)

Aベストアンサー

 No.2のJagar39です。

 ポルカテックスというのは撥水処理の名称なので、防水透湿性素材であるゴアテックスとは根本的に異なります。
 撥水性というのは、水滴がウエアの表面を玉のようになってころころ転がる状態をいいます。
 ですから、長時間雨に降られたり強い雨に当たったり、または圧がかかったりすると結局浸水しますので、どんなに強力な撥水処理が施されたウエアでも、ソフトシェルは雨具としては使えません。まあ小雨くらいなら十分弾きますが。

 ゴアテックスなどの防水透湿性素材を用いたハードシェルでも、生地表面の撥水性が保たれていることが重要です。撥水性が失われて生地の表面で水が膜を作るような状態になれば、透湿性が著しく損なわれますから。

 ノマドパーカはソフトシェルなので、雨具としては使えません。
 ですから、ノマドパーカを着て山に行く場合は、他にレインウエアを用意しなければなりません。

 ちなみにゴアテックス以外の防水透湿性素材は、各社とも自社開発した素材をラインアップしています。

 モンベルはドライテック(ブリーズドライテック、ドライライトテック等のバリエーションあり)とスーパーハイドロブリーズ、パタゴニアはH2No、ノースフェイスはハイベント、ミズノのベルグテック、フェニックスのDiAPLEXなどなどです。

 パタゴニアとフェニックスは、たま~にゴアテックス製品を作ったりもしていますが、ほぼ自社素材でラインアップを構成しています。これらの製品では、価格は他社ゴアテックス製品とほぼ同等です。
 ノースフェイスのハイベントやミズノのベルグテックなどは、ゴアテックス製品よりかなり安く、「廉価版」という売り方をしています。
 モンベルはその中間で、「廉価版」も提供していますが、かなり本格的な造りの価格も高めの製品もラインアップしています。それでもゴアテックスよりは安いですが。

 これらの素材がゴアテックスと比べてどうなのかは、全ての素材を使ったわけでもない私にはよく判りません。単なる防水性、透湿性といった数値化できるスペックの他に耐久性も重要なファクターですから、実際に使用して比べないと判らないこともたくさんありますからね。
 また、素材も重要なファクターですが、ウエアとしての造りそのものも非常に重要です。その点ではゴアテックス製品は、ゴアテックス社が決めているストームテストをクリアしないと製品化できませんので、ウエアとしての性能はまず保証付きと考えて良いです。

 メーカーオリジナルの防水透湿性素材の製品は、まあちゃんとしたアウトドアメーカーの製品であればまず大丈夫でしょう。
 ですが、たまに防水透湿性素材を使いながらレインウエアとしての用途を想定していないウエアがあったりするので注意が必要です。

 まあ、総合的なウエアの見方や選び方は、相当経験を積まないと判らないことなので、ちゃんとしたメーカーの製品をちゃんとしたお金を出して買う、というのが無難ではあります。

 No.2のJagar39です。

 ポルカテックスというのは撥水処理の名称なので、防水透湿性素材であるゴアテックスとは根本的に異なります。
 撥水性というのは、水滴がウエアの表面を玉のようになってころころ転がる状態をいいます。
 ですから、長時間雨に降られたり強い雨に当たったり、または圧がかかったりすると結局浸水しますので、どんなに強力な撥水処理が施されたウエアでも、ソフトシェルは雨具としては使えません。まあ小雨くらいなら十分弾きますが。

 ゴアテックスなどの防水透湿性素材を用い...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報