先日、波止場の防波堤で、初めて、釣りをしました。オキエビを餌に、サビキで、体長5から10センチの
小アジが釣れました。人に教えてもらったのですが、糸の結び方、餌のつけ方、竿の動かし方、魚の釣り上げ方
、等々いろいろ初めてのことばかりで大変面白かった。これを、機会に、釣りを始めようと思うのですが、何かお勧めの入門書を紹介してください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

popup2001さん、こんにちわ。


僕も10年程前に同じような体験から釣りにどっぷりハマってしまいました。
入門書とのことですが、糸のくくり方・餌のつけ方などは、本屋さんでこれ専門の解説書がたくさんあります。釣具屋さんの店頭で、ただでもらえるパンフレットも役立ちますよー。
その後のテクニック的なことは地方によりかなり特色がありますので(たとえサビキ釣りでもかなり違う)、現地で人に聞くか、見て真似る、等が確実です。
私的な意見ですが、釣具屋さんはビギナーや一見さん(イチゲンサン)はよほど運良くでないと本当のアドバイスなんてくれません。特にチェーン店ですね。
関西地方在住であれば、関西の釣り誌(そのままですね)、釣りサンデー誌がローカルで解かりやすいかな。
雑誌の情報は確かに参考にしますが、季節がリアルタイムでないのが残念な所です。その点WEB情報はかなりリアルタイムですのでいい情報源ですよ。
僕は数年前からゴムボート釣り専門です。参考にはなりにくいですが、こんな世界もありますよ。参考URLからどうぞ。
手軽な釣りからシリアスな釣りまで色々世界が広がっています。
ぜひどっぷりハマって楽しんでください。

参考URL:http://www.page.sannet.ne.jp/kunichan/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。早速、釣りサンデー誌を読んでみました。いろいろな釣りがあるものですね。ホームページも拝見しました。楽しそうですね。私も釣りにどっぷりとはまりそうです。

お礼日時:2001/08/18 10:44

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q初めてのサビキ釣りでアジを釣りたいのですが、出来るでしょうか?

こんばんは。
ここでは度々お世話になっています。
今回はサビキについて教えてください。
自分はルアーフィッシングしかしないので、まったくの初心者です。
タックルなんですが、バス用の竿でも出来ますでしょうか?
6フィートのライトロッドで、リールはダイワの2000番です。
ちょっと無理がありますかね?新たに買うお金が無いもので…。
とにかく、まったくの無知なので、何が必要で、どこでやる釣りかも分かりません。
基本を一から教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

瀬戸内海でサビキでアジを狙うには、7~9月です。
6月後半は場所によります。関東ではコマセ籠を上に
付けますが、瀬戸内は錘付きのコマセ籠を下に付けて
遠投(20~30m)から竿下まで探ります。

地元の釣具店の情報が一番です。漁港内か防波堤かの
違いは足で探すことも必要です。釣れる時間も重要で
基本的には早朝と夕方ですが、夏の漁港で水銀灯の下
であれば深夜まで釣れることもあります。

Qサビキで必要な結び方はなんですか? タコ釣りに必要な結び方はなんですか? 後、2つの中で必要な知識や

サビキで必要な結び方はなんですか?
タコ釣りに必要な結び方はなんですか?







後、2つの中で必要な知識や仕掛けの作り方、釣りかたなどを教えて下さい。

Aベストアンサー

もう遅いかもしれませんが(^^;)

質問の内容から、釣り初心者という判断での回答です。 

結び方
まずは、サルカンと呼ばれる「接続金具」への結び方を覚えれば、9割方の釣りに応用できます。
以下のサイト参照
http://www.f6.dion.ne.jp/~k-yamamo/sikake/saru/sarukan.html
ちなみに私は、上記サイトの「ダブルクリンチノット」というのを愛用しています。
この結び方は、慣れると余り糸を出さずに結べますし、
強度も、120cmのタチウオや、3kgのマダイをつってもビクともしませんでした。
どの結び方にも言えますが、繰り返し練習して体で覚える必要はあります。

釣り方(防波堤での基本の釣り方です)
サビキ釣り(=スピニングリールを使用する釣り方)
・一番下にコマセカゴがある場合
1:仕掛けを底まで沈める
 ➡糸の出が止まる
2:ベールを戻して糸ふけ(糸のたるみ)が無くなるまでリールを巻く
 ➡糸が張った状態で、竿先をできるだけ海面近くまで下げるのがベスト
3:仕掛け(サビキ)の長さくらい、竿先を上げる
4:竿先をサビキの長さ分下げる
 ➡コマセの煙幕の中に、サビキを入れるイメージ
5:ふわふわさせるように、竿先を上下させる
 ➡糸はピンと張ったまま
6:アタリがあったら、ゆっくりとリールを巻く7:アタリ(竿先がブルブルする)がなければ、サビキの長さ分リールを巻いて、3~6を繰り返す

・サビキの真上にコマセカゴがある場合
1:仕掛けを底まで沈める
 ➡糸の出が止まる
2:ベールを戻して糸ふけ(糸のたるみ)が無くなるまでリールを巻く
 ➡糸が張った状態で、竿先をできるだけ海面近くまで下げるのがベスト
3:仕掛け(サビキ)の長さくらい、竿先を上げる
4:サビキの長さ分リールを巻く
 ➡コマセの煙幕の中に、サビキを入れるイメージ
5:ふわふわさせるように、竿先を上下させる
 ➡糸はピンと張ったまま
6:アタリ(竿先がブルブルする)があったら、ゆっくりとリールを巻く7:アタリがなければ、サビキの長さ分竿先を上げ、3~6を繰り返す

ポイントは、サビキカゴが上でも下でも、サビキがコマセの煙幕の中を漂うようにすることです。

タコ釣り(テンヤ釣りの場合です)
1:テンヤを底まで沈める
2:テンヤが底から離れないように、糸を上下させる(「小突く」と言います)
 ➡手釣りも竿釣りも同じ。テンヤは15~20cmなので、小突くのも15~20cmくらいの幅で。
3:アタリ(小突くときに重さを感じる)がなければ、少し移動する
4:1~3を繰り返す

以上です。

ちなみにテンヤ付けるのは、一番多いのはワタリガニ(タコ釣りのエサ用としても売っていることもある)ですが、
タコ用のカニを模した疑似餌も売っています。
カニや疑似餌が無ければ、アジ等の魚でも良いですし、何か白い物をテンヤに付ければ代用できます。
(タコは白い物に反応するので)

P.S.
テンヤにカニ等のエサを固定するとき「結ぶ」必要がありますが、
エサが取れなければ良いので、グルグル巻きにして、糸の端を固定すれば良いかと。

長文になりましたが、今後の参考になれば幸いです。

もう遅いかもしれませんが(^^;)

質問の内容から、釣り初心者という判断での回答です。 

結び方
まずは、サルカンと呼ばれる「接続金具」への結び方を覚えれば、9割方の釣りに応用できます。
以下のサイト参照
http://www.f6.dion.ne.jp/~k-yamamo/sikake/saru/sarukan.html
ちなみに私は、上記サイトの「ダブルクリンチノット」というのを愛用しています。
この結び方は、慣れると余り糸を出さずに結べますし、
強度も、120cmのタチウオや、3kgのマダイをつってもビクともしませんでした。
どの結び...続きを読む

Q兵庫県 神戸市 防波堤 サビキ釣りについて

サビキとかで釣れる日と、釣れない日がありますよね?
調べる方法ってありますか?
いつも太刀魚釣りの餌にイワシやアジをサビキで釣って生餌でやるんですが、サビキで釣れないと餌が無く、キビナゴ買っまでてやる気がしません。レンガすら買わないので^^!
今日も行ってきましたが、サヨリ釣れてただけでした。
明日はイワシくるのかな?

Aベストアンサー

イワシやアジなどの回遊魚に絶対はないですね。
場所に居着く魚ではなく潮によって回ってきますから日々時間帯や移動する場所などが変わります。
それまで毎日釣れ続いていても大型の青物が回ったりイルカが入ったりしたらウソのようにぱったりと釣れなくなります。

太刀魚でしたらキビナゴで十分なんじゃないですか。
私の地方ではルアー以外のエサ釣りの方はほぼ全員キビナゴを使用しています。
その方が荷物も少なくて済みますし時間の無駄も全くないと思いますが・・・
キビナゴ自体も魚屋でいつも安く売られてますし(こちらでは1パック30匹前後で2~300円ぐらい)アタリも頻繁で食い込みも抜群ですけどね。
わざわざ生き餌を付けている人はこちらでは皆無ですね。
(こちらでは太刀魚は比較的簡単に釣れますのでとにかく人が多く生き餌で仕掛けが常に引っ張られていたらすぐに隣とオマツリになってしまいます)

Q12月から2月にかけてのサビキ以外の波止場の釣りは?

釣り初めて2年目です。
関西の大阪湾辺りの波止によく釣りにいきます。
サビキがそろそろ釣れない時期みたいで、ほかの釣りを模索中です。
太刀魚釣りなどの短期決戦型ではなくて
朝から(または昼から)半日ぼ〜っと
(ルアーみたいにせっせと投げて巻いてではないという意味です)
できる釣りはどのようなものがありますか?
「エビ撒き」や「フカセ」は3〜5千円位えさ代がかかるので、頻繁にはできないので、それ以外でのアドバイスあればうれしいです。
「冬はそれしかない!」であれば仕方ありませんが、、、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

いちおう提案程度です。

けちけちにできる釣りにお勧めは、かご釣りです。狙いはチヌなどなんでも。。棚どりが大事。だいたいタイ類は底付近で狙います。

サビキー>かご釣りへと レベルアップするチャンスです。
大阪湾の大きなチヌを釣ってください。
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/fishing/100205/20100205031.html

餌代は一回500円くらいです。購入時は1300円でも3回に分ければ単価は下がります。残った撒き餌は必ず冷凍保存します。ただし、臭いチヌ用撒き餌はやめたほうがいいです。臭くないチヌ用がありますから。

配合餌にヌカを混ぜて少し量を増やし遠投性をUPさせたりできます。底狙いはチヌ用のもの。魚を浮かせる場合はグレ用を買います。比重が違います。

この配合撒き餌にボイルオキアミ350円~750円ほどのものをあらかじめ解凍して分けて冷凍しそれを数回にわけて使用します。混ぜる前にまな板の上で包丁でカットします。これに海水を少し入れて混ぜれば出来上がります。

仕掛けは、2号くらいの竿に相性のよいかご仕掛けを作ります。
本当に遠投をするなら3号の遠投磯竿でやりますが4.5m2号磯竿でもなんとかできます。遠投性とハリスの長さで5.3mの竿のほうが使いやすくなります。ハリスは長いほうがコマセとの同調ができますから食いやすいです。

カゴのサイズはナイロンカゴの小さいのがいいです。網目はオキアミ用がいいです。小さな天秤を使用してからみを抑えます。1.5mmくらいのクッションゴムを使用します。浮きは中通しのフカセ用大きめ(1号まで)でも発砲スチロールの遠投用(1号程度)でいいです。

鉛は0.5号までもしくわ天秤の重さだけです。釣り合いの取れるウキは0.8号~1号程度です。ハリスは1.5号~3号くらいまで。33cm程度までなら1.5号で十分です。ハリスの長さは3m以上を目安にします。ガン玉は決して打ちません。かごから下が完全フカセです。かご釣りとはカゴのついたフカセ釣りですから。


釣り方は少し投げてポイントに仕掛けを投げ入れます。
投げる距離はだいたい5mから30mくらいまで。

かご釣り自体が合理的な釣りですから活性が高い日は釣果も望めます。

なお打ち返しは、5分~10分くらいに一度くらいです。ピトンに竿を預けるとのんびりできます。濡れタオルを持ってゆけば手が綺麗に釣りができます。10分に一度でも同じところにカゴで撒き餌をすると魚が寄ります。

因みにかご釣りで狙う魚は、平ソウダ・丸ソウダ・タイ・チヌ・グレ・ヘダイ・サバ・ハマチなどいろんな魚の五目釣りですので釣りとしては発展性はあります。(サヨリも棚をごく浅くすると釣れます。かご自体のサイズも極小からあります。)

いちおう提案程度です。

けちけちにできる釣りにお勧めは、かご釣りです。狙いはチヌなどなんでも。。棚どりが大事。だいたいタイ類は底付近で狙います。

サビキー>かご釣りへと レベルアップするチャンスです。
大阪湾の大きなチヌを釣ってください。
http://www.nnn.co.jp/dainichi/rensai/fishing/100205/20100205031.html

餌代は一回500円くらいです。購入時は1300円でも3回に分ければ単価は下がります。残った撒き餌は必ず冷凍保存します。ただし、臭いチヌ用撒き餌はやめたほうがいいです。臭くない...続きを読む

Q豆アジのサビキ釣りでバラしまくりです・・・

今日はじめてサビキ釣りをしたんですが、掛かっても巻き上げる途中でバレることが多かったです。魚は豆アジ(6~13cm級)で、特にダブルやトリプルで掛かるときはよく外れます。何かアドバイス下さい。

竿:ライトジギング用3m、最大負荷60g(16号)
ライン:スピニングリール+PE0.8号
仕掛け:市販の豆アジ用6本針(袖型1号)・ハリス0.6号・ピンクスキン・下カゴ型

Aベストアンサー

アジは口(特に横)が弱いので、横に針掛かりしていると、ちょっとした衝撃で簡単に口切れしてバレてしまいます。
それこそ、多点掛けで他のアジが暴れたくらいの衝撃で切れます。

で、バレる原因ですが、
・竿が堅い
 →60g負荷の竿だと、かなりゆっくり巻かないと、竿の弾力に口が負けます。
・針が小さい
 →アジは以外と口が大きいので、1号の袖針だと柔らかいところにしか掛からない。
上記2点が大きな理由かと。

対策は、
・柔らかい竿を使う
 →豆アジなら1号までの磯竿がベストだとおもいますが、オモリ負荷15号くらいのコンパクトロッド、もしくは投げ竿でも胴調子のものならOK
 豆アジやイワシ狙いなら、柔らかい方が有利です。
・少し大きな針を使う
 →袖針なら3~4号くらいでも大丈夫のハズ。
・巻き上げはゆっくりと
 →リールにもよりますが、ハンドルは1.5~2秒で1回転するくらい?

こんなところでしょうか?

ちなみに、今回の質問の回答とは違いますが、アジやイワシ釣りのときの便利アイテムなど。
アジやイワシは「針外し」があると便利ですよ。
ここで言う「針外し」は、飲まれた時に使うものではなく、
「魚に触ることなく、素早く外すもの」
です。
市販されてもいますが、キス用の天秤や針金をV字に曲げるだけで簡単に作れます。
使い方は、針外しに針を掛け、軽くふるだけです。
一度使えば便利さが分かると思うので、お試しあれ(^^)

アジは口(特に横)が弱いので、横に針掛かりしていると、ちょっとした衝撃で簡単に口切れしてバレてしまいます。
それこそ、多点掛けで他のアジが暴れたくらいの衝撃で切れます。

で、バレる原因ですが、
・竿が堅い
 →60g負荷の竿だと、かなりゆっくり巻かないと、竿の弾力に口が負けます。
・針が小さい
 →アジは以外と口が大きいので、1号の袖針だと柔らかいところにしか掛からない。
上記2点が大きな理由かと。

対策は、
・柔らかい竿を使う
 →豆アジなら1号までの磯竿がベストだとおもいま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報