システムメンテナンスのお知らせ

②はなぜc>dではなくc=dなんですか?c=dだったら重力と浮力が同じなので水中で静止するんじゃないんですか?

「②はなぜc>dではなくc=dなんですか?」の質問画像
gooドクター

A 回答 (4件)

図8の左を見れば明らかなように、水中での静止は


重力=浮力+ひもの張力 → 重カ>浮力
右の場合、物体に働いている力は浮力と重力だけだから
静止していられるには
重力=浮力

簡単明瞭。
    • good
    • 0

c=dで、浮力と重力が釣り合っているからこそ、静止している。


(かつ、アルキメデスの原理によって、物体Qの質量は、物体Qの水面下にある部分の体積に相当する水の質量と等しい)

もしc>dで、浮力の方が重力より大きかったら、どんどん上方向に加速度運動をしているはず。

この辺の考え方が判らないのなら、教科書をよく復習した方がいい。
    • good
    • 0

よく意味が分かりませんが…



水に浮いた=静止した

ということなのではないのでしょうか。


ほかの図が見たいです。
    • good
    • 0

浮いていたとしても静止していればつ「あってるってことですよ!

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング