プロが教えるわが家の防犯対策術!

日本は借金大国と言われています。今の世代の社会保障のために借金をして、その返済は将来世代にまわされる。これは動かし難い現実ではないでしょうか。しかし反緊縮派は無税国家まで夢想している。彼らはなぜ自らの主張を正当化できるのでしょうか。

A 回答 (3件)

借金とされているものの大半が実は国民の資産だという常識が広まってきたからでしょう。


政府の借金と(国民を含めた)国家の借金はまったく別なのです。

無税国家を夢想しているのは邪道の反緊縮派です。
主流の反緊縮派は「税こそが日本銀行券に価値を付与する」と考えているからです。
    • good
    • 0

日本国は世界第2位の債権国です。

ドイツに抜かれちゃいましたが。
    • good
    • 0

日本とドイツは世界でも数少ない黒字国家だよ。

日本はアメリカ国債を買い漁り、ドイツは金を買い漁った。因みにアメリカは世界最大の金保有国です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング