今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

Nice to meet you. I've been looking forward to seeing you in person.
Me too. It's always a pleasure to meet the fans of my channel.

上記の英文の seeingの箇所が、なぜmeetingになっていないのでしょうか?
初対面の人と会う場合だとmeetingを使いますよね? それともこのseeingは、会うという意味でなく「見る」という意味で使われてるからなのでしょうか?

教えて下さい、よろしくお願いいたします。

A 回答 (3件)

この↓ような例外的な使い方があります:



こちらから一方的に会いにいく場合はsee
meetが双方向的なイメージがあるのに対し、seeはこちらから会いに行く、というイメージがあります。
なので、例えば医者にかかる場合や、誰かにアドバイスを求めに行くような場合など、
何らかの目的でこちらが主体的に会いに行くような場合には、初対面でもseeが使われます。
https://yamamoto-english.info/see%E3%81%A8meet%E …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。どうもありがとうございます。

お礼日時:2020/08/16 18:03

I've been looking forward to meeting you in person のみなら別に seeing でも meeting でもどちらでも良いのですが、最初に Nice to meet you と meet と言う単語を使っているので、別の言い回しを使っています。

英語は基本的に立て続けに同じ表現を使わないようにしますので。

相手が返事として meetを使うのは大丈夫です。その人にとっては1度目に使う meet なので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考にさせていただきます。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2020/08/16 18:02

see どこかでお見かけする、偶然お姿を拝見する、という意。

対して meet は計画的に会う意味ですから、それを楽しみにする I've been looking forward to に対ししっくりきません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほど、そういうことなんですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2020/08/16 18:03

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング