S‐VHSビデオデッキを購入したいのですが、ご意見をお聞かせ願いたいと思

い質問させて頂きました。そこでなのですが私もネット上で色々調べた結果、二機

種まで絞ることができました。以下の通りです。

(1)三菱製 S‐VHS HV-SX200

(2)日立製 S‐VHS 7B-SV520

理由ですが三菱の方は性能のバランスが良くレベル自体も高い。価格の日立よりも

数千円安い。しかしデザインはイマイチ。

日立の方はデザインと操作性にすぐれ、特に悪い点も無い。また以前使っていたメ

メーカーなので安心感がある。と言う所です。

これ以外のメーカーなのですがSONYは種類自体が少なく魅力のある製品が無か

った。ビクターは現在、現役で稼動中なのですが操作性が圧倒的に悪い!

パナソニックと東芝は性能にばらつきがあり総合的な評価は低い。と、こんなとこ

ろです。予算は25000円前後まで、主な使用用途はスカパーと地上波の録画で

す。使用頻度は一日平均4時間程度です。

「君は間違っている!」、もしくは上記の機種以外にもこんな良い機種がありまし

たら是非教えてください!お願いします。

追伸、テレビは三菱製なのですが同じメーカーの物同士の相性の良さと言うものは

あるのでしょうか?

A 回答 (3件)

こんにちは。

僕の意見もelton99さんのご指摘どおり、現行で売られている廉価版(あえてこう言います)S-VHSは、どれを買っても大差ないと思います。コストダウンにより部品の品質が確実に落ちている(5~10年前と比べて)し、画質も録画再生どうのこうの言う以前にチューナーが劣悪で受信映像自体がひどい場合があります。経験上申し上げますと、お勧めは三菱です。ですがやはり5万円以上のものをお勧めいたします。あとはどれを買っても大差ないでしょう。あなたが画像などにこだわらないのなら千円でも安いものを選んだほうが良いと思います。テレビが三菱ということですが、同メーカーでそろえる必要はありません。むしろテレビならSONYをお勧めします(高価ですけどね、高いだけはあります)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっその回答ありがとうございます。確かに私の日立製97年 7B-F81(V

HS)とビクター製2000年 HR200(S‐VHS)の画質は大差ありませ

でした。

お礼日時:2001/08/14 11:58

 ふたたびですが。

デザインに比重を置いてらっしゃるようですが、女の子と同じで(?)気に入ってしまえば外見なんて問題じゃあありません(^。^)V
 操作性で言えばジョグシャトルがついているのも三菱だけだったように思います。あれは便利です。ご自身もおっしゃっていますが、総合的な性能は三菱は良いです。贅沢を言えばFEヘッドも欲しいところですが、この値段では無理ですね。三菱をお勧めしますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。デザインを取るか?性能を取るか?熟慮して決めたいと思います。

お礼日時:2001/08/15 00:06

貴殿にとって良い機種とはどういうことを意味するのでしょうか?


つまり、画質がいいものが良いのか、操作性がいいのが良いのか、デザインがいいのが良いのか、総合点で判断するのか、ということです。
実は一昨日新しくデッキを購入しました。私の場合は、何より画質が第一です。
ですが、残念なことに現在販売されている各社のモデルはコストダウンの結果、
画質はどんどん悪くなっています。本当に悲しいことです。そこで、色々捜した
結果、1999年のモデルで日立製のデッキが運良くあり、それを購入しました。
販売当時の価格が8万円ですが、3万円で買えました。もちろん新品です。旧モデルですが、現行モデル同価格帯のS-VHSデッキより画質は上です。私はこれで大満足です。
貴殿にとっての採点方法を決めた上でご判断されたらよろしいと思います。
はっきり言って、現行モデルではどれも大差ないと思います。

この回答への補足

さっそくの回答ありがとうございます。昔の機種の方が性能が良いなんて驚きです。採点基準ですがデザイン4、操作性3、画質3の割合です(予算内で)。つまり三菱のビデオが性能面において日立の性能(画質です。)を凌駕するものなのか?否か?と言う点を重要視しております。デザイン的にいけてないとおもいますので。

それにしてもわざわざ旧モデルの製品を購入されるなんてそんなに現行モデルはひどいのでしょうか?だったら私も今もってるビデオを修理して使おうかな?なんて考えてしまいます。ちなみに機種は日立製 7B-F81 97年モデルなのですがこれはどんなものなのでしょう?現行モデルよりも性能がよければ修理したいと
思います。もしご存知ならお教えください。お願いします。

補足日時:2001/08/14 11:35
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QVHSビデオデッキは今、中古価格で幾らぐらいですか

VHSビデオデッキは今、
中古価格でお幾らぐらいですか。
リサイクル店とかの機器は、正常に動くんでしょうか。
新品で買う予算や気持ちはありません。
古いVHS映像50本ほどをDVDに記録し直すことだけに必要です。

Aベストアンサー

近所で捨てようとしている人がいませんか?
ちなみに私は最近4台(正常に稼動するレコーダ)を「粗ごみの日」に捨てました(残り3台+VHS/DVDアナログチューナー付コンボ1)


デジタルチューナー内蔵のビデオ一体型DVDレコーダーを売っています。
参考URL

参考URL:http://www.dxantenna.co.jp/product/contents/59.html

QSーVHSとD-VHS

僕はD-VHSのビデオデッキを愛用していますが,S-VHSのテープをよく使っています。S-VHSのテープの方が安く,BSデジタルの番組をHSモード又はSTDモードで録画してもD-VHSのテープと画質に差が見られません。おかげでBS1のメジャーリーグ中継のような3時間を越える番組を2時間テープに録画できて重宝しています。
ということはS-VHSのテープとD-VHSのテープとの違いは何でしょうか。値段が倍違うことを考えると不思議な気がします。(まだそれほど普及していないせいかもしれませんが。)

Aベストアンサー

まあ、D-VHSについての解答はありますが、主に本題のカセットの違いについての解答をします。

S-VHSは、FM信号(輝度映像信号)の帯域を5、5MHz化したもので、カセットにはS-VHS認識用の穴があるのも特徴。水平解像度は400本(VHS250本)に準じる設計。録画はアナログだが、磁性体はDA(デジタルオーディオ)に使われる質の高い磁性体を利用している。


D-VHSは、信号方式をすべてデジタル化しMPEG2-TSに準じたフォーマットで記録する。大きな特徴はMPEG2で記録するためメディア自体の容量に左右されること・・・簡単にいえば、ビデオテープがどれだけのデータを記録できるかで画質(エラーレート)が大きく変化する。アナログに比べて、圧縮もされており、エラーが多いと正常に読み出せなくなることもあるので、その点の信頼性が必要。

D-VHSでは最大50GB(7時間・・・ハードディスクを除く民生用記録メディアでは世界最大)の記録が可能となる。S-VHSとの違いは、メディアの磁性体の信頼性と容量で、S-VHSより大容量とされ、磁性体の集積密度はD-VHSの方が高い。
また、記録層は、常に決まったビットレート記録を維持できるように開発され、エラーレートが低くなるよう開発されている。
いかがでしょう。S-VHSテープはD-VHSビデオデッキで録画できても録画の保証がされていない理由はここにあります。
asucaさんの解答では、デジタルは劣化しないという記載ですが、劣化はアナログでもデジタルでもメディアが劣化すれば当然劣化しますよ。ただ、CDなどの光メディアの場合は、一応物理的な傷などの影響やメディアの保護層などの経年劣化でメディア自体が読めなくならない限り、映像は劣化しませんから関係ないですが・・・

接触型のメディアである以上再生回数を重ねると記録層とデータの劣化、及びエラーが増加します。そのときに、S-VHSでは磁性体密度が低いため、元々のエラーレートが高いと予想されます。すると時間がたったときに劣化が激しく速く読めなくなる危険があるということです。
(D-VHSはMPEG2というビデオ圧縮ですからね。通常のアナログや非圧縮とは違い重要な部分が多く欠落すれば映像を展開できなくなる危険性がある)
これが、D-VHSでは繰り返し再生しても専用の構造であるため、影響は受けにくいとなる。

ちなみに、メーカー規定のメディア(D-VHS)を使えば、デジタルであるためこれまでのVHS規格より高画質で長時間保存が可能です。

結論、
DーVHSが99.99%以上記録できるとすれば、S-VHSはそれ以下の記録となるため、D-VHSでは質が下がる。メディアによっては、正常に録画できない。長期保存ができない場合もあるということです。D-VHSの記録層の密度はS-VHSより高いということです。

まあ、D-VHSについての解答はありますが、主に本題のカセットの違いについての解答をします。

S-VHSは、FM信号(輝度映像信号)の帯域を5、5MHz化したもので、カセットにはS-VHS認識用の穴があるのも特徴。水平解像度は400本(VHS250本)に準じる設計。録画はアナログだが、磁性体はDA(デジタルオーディオ)に使われる質の高い磁性体を利用している。


D-VHSは、信号方式をすべてデジタル化しMPEG2-TSに準じたフォーマットで記録する。大きな特徴はMPEG2で記録するため...続きを読む

Q外部出力が付いているビデオデッキを教えて下さい

昔のビデオテープからパソコンに映像を移動したいため、GV-MDVD3を購入しました。
ですが、自宅のテレビデオには「外部入力」しか付いていないため、
パソコンにテレビの映像を反映させることができませんでした。

「外部出力」の付いたビデオデッキを購入しようと思うのでお勧めを教えてください。
できるだけ高画質で映像を移動したいのですが、ビデオデッキの価格は画質に関係ありますか?
移動させたらすぐビデオデッキを売るつもりなので出来るだけ安価で済ませたいのですが。

Aベストアンサー

外部出力のないビデオデッキなんて、世の中に存在しません。
外部出力がないとTVに映せないじゃないですか・・・

新品なら、今や選べるほどの機種もありません。
オークションで中古を買うのが最良、高級機が捨て値で買えますよ。

Q25000円までの予算でVHS→DVD録画

うちには古いビデオテープが何個かあります。
これらをDVDに移したいんですが

ビデオ、DVD一体型レコーダーを買うのがいいでしょうか?
VHS再生機械自体は2つあります。
VHSからDVDに入力出来る端子などを使って録画する方法もありますか?

母が25000円までで、そういうことが出来る機械を欲しがってるのですが良い物を紹介して下さい。パソコンでのキャプチャーはなしの方向でお願いします。


ttp://store.yahoo.co.jp/lamd/oriona1a1d.html
このORIONの商品はどうなのでしょうか?
正直安さゆえに心配なのですが・・・

Aベストアンサー

船井とオリオンはトラブルが多発するからやめましょう。
安物買いの銭失いのいい例です。
物には相場という物がありますからまともな製品がそんな値段で買えるとは思わないことです。

あとハードディスクは絶対に必要です。
とくにビデオをDVDにするのなら。
これが付いてない機械では使い物になりません。

松下か東芝を選んだら後悔しませんよ。
ビデオからつないでもいいですが、一体型の方が簡単です。
機械に詳しかったらつなぐ、詳しくなかったら一体型の製品を購入してください。
↓オリオンのゴミみたいな物よりは高いですが、松下でもこんなに安い製品がありますよ。
http://panasonic.jp/dvd/products/eh75v/

Qビデオデッキで再生するとテレビが写らない

ビデオデッキで再生をするとテレビが映りません。ビデオデッキで再生してもテレビが映るようにできるのでしょうか。

テレビの入力端子のビデオ1にビデオデッキ出力、ビデオ2にBS-Hi、ビデオ3にDVDプレーヤーをつないでいます。ビデオ4は空いています。

ビデオデッキでテープを再生するとビデオ1のテレビが受信できません。そのときビデオ2、ビデオ3でのBS-HiやDVDは受像可能です。
地上波のテレビアンテナはビデオデッキ→テレビとなっています。

Aベストアンサー

No.1です。
解決して良かったです。^^
原因をちょっと説明。
地上波のアンテナを通ってビデオの映像がテレビに映ってるので、他のチャンネルが映らなくなってるのだと思います。
ためしにテレビが映らない状態でチャンネルを1か2にすればビデオの映像が映りませんか?
いちいちビデオのリモコン操作をするのが面倒なら、アンテナ線を2つに分岐して、それぞれビデオとテレビに接続すれば、ビデオで再生してもテレビは映るようになりますよ~。
また、ビデオデッキによっては、この「テレビ/ビデオ」の操作をしなくても良い設定が出来るかもしれないです。
説明書をもう一度読んでみてください。^^

QS-VHSをD-VHSにダビングすると画質劣化は?

SーVHSで取り貯めしたテープが200本ほどあるのですが、

これをD-VHSレコーダーでD-VHSテープを使用し、さらに標準モードでダビングすると画質劣化は起こらないのでしょうか、

長時間録画ができるD-VHSテープで数あるテープをまとめてダビングしてしまいたいのですが、ダビングの際の劣化が気になります。

ダビングするとなると劣化がまったく無いのか、それともやはり劣化は避けられないのでしょうか、

D-VHSはデジタル記録なので劣化はまったく無いのではないかと素人ながら思い込んでおりますが、

その点も含め、ご教授お願いしたいのですが、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

コストパフォーマンスから言ってD-VHSへのダビングをお考えなのはよく分かりますが、DVDへのダビングをご検討されましたか?

現在の業界の動向を考えると、ビクターさんには申し訳ないですが、D-VHSが消える日もそう遠くないように思います(ビクターファンの私としてもツライのですが)。世の中はDVDからBluRayへと流れており、確実にテープからディスクに移行しようとしています。今D-VHSに保存されても、そのうちにディスクベースに移さざるを得ないときが来ると思います。それなら今の内にDVDに移行されてはいかがでしょうか?

アナログ→デジタルでは必ず画質劣化を伴いますし、磁気テープでは長期保存には向きません。勿論デジタル→デジタルでも再エンコード(別の規格やレートに再変換すること)が発生すると画質は劣化します。しかし再エンコード無しであれば画質の劣化は皆無です。

しかもデジタルでのダビングは非常に高速です。例えば現在のハードディスク内蔵の4倍速DVDレコーダーであれば、ハードディスクに保存してある映像をディスク1枚にダビングするのにわずか14分で終了します。元の映像がSPモードの2時間分でも、LPモードの6時間分でもダビング時間は同じです。しかも画質の劣化は皆無です。

値段で考えると...

○D-VHS \700-\800 2時間~15時間(標準5時間)
●DVD-R \300-\400 1時間~ 6時間(標準2時間)

録画できる時間は1/2~1/3ですが、単価も約半分ですからコストパフォーマンスは変わらないですね。ただしDVD-Rだと書き換えが出来ないのが欠点ですが、便利さと長期保存性を考えると互角だと思います。

また、現在のDVDの記録方式であるMpeg-2よりも優秀な圧縮方式が次々現れていますので、今後の記録形式が変動することも予想されますから「DVDに記録しておけば安心」とは言えません。その点はご了承下さい。

とりとめのない話しですいませんでした。

コストパフォーマンスから言ってD-VHSへのダビングをお考えなのはよく分かりますが、DVDへのダビングをご検討されましたか?

現在の業界の動向を考えると、ビクターさんには申し訳ないですが、D-VHSが消える日もそう遠くないように思います(ビクターファンの私としてもツライのですが)。世の中はDVDからBluRayへと流れており、確実にテープからディスクに移行しようとしています。今D-VHSに保存されても、そのうちにディスクベースに移さざるを得ないときが来ると思います。それなら今の内にDVDに移行されて...続きを読む

QVHSビデオデッキとS-VHSビデオデッキの違い

新しいビデオデッキを買おうと思ったのですが、ビックカメラのHPを見ると、VHSビデオデッキとS-VHSビデオデッキとありました。
これはなにがどう違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
VHSとS-VHSの違いは簡単に言えば記録方式の違いです。
SはスーパーのSで、スーパーVHSと言うわけです。
ちなみに、S-VHSで録画した方がより綺麗に録画でき、画質の比較では
通常のVHSとS-VHSの3倍モードが大体同じと思って下さい。
互換性は、VHS録画はS-VHSデッキでも再出来ますが、S-VHS録画はVHSデッキでは再生が出来ません。

参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www.homav.com/svhsl/index.shtml

QDVDレコーダーとS-VHS

DVDレコーダーの高画質モードと、S-VHSの標準では、どちらが画質がきれいなのでしょうか?

Aベストアンサー

DVDレコーダーは基本的にドットが見えて
ビデオはノイズがあるという違いがあるので
DVDにノイズが入ると言うことはないです。
ただ色はビデオに比べてはっきりと綺麗に
収録されます。
高いビデオを買われるよりはDVDの方がお勧めです。
ただ、RAMの機種は他のプレイヤーとの相互性が
難しいみたいなのでRWが採用されてる物がいいみたいですよ!

XPモード(最高画質モード)-もしDVDから録画すればそのままの画質で収録!ドットなし!(約1時間録画可能)
SPモード(高画質)-動きが早いところでドットが極小。(2時間)
LPモード(長時間モード、画質優先)-急にドットが目立ちビデオCD並。
EPモード(最高時間録画)-ビデオCD以下でドットがひどい!

QアナログテレビにコンポジットAVケーブルでビデオデッキ(VHS)に接続

アナログテレビにコンポジットAVケーブルでビデオデッキ(VHS)に接続して
アナログ地上波放送を録画と再生していました。
今迄の接続方法は、同軸ケーブル(アンテナケーブル)を直接ビデオデッキに接続して
ビデオデッキからテレビ側の同軸ケーブル入力端子に同軸ケーブルで接続していました。
(裏番組の録画とか予約には一般的な方法だった筈)
今回ハイビジョンテレビを購入しましたが地デジアンテナからの同軸ケーブルを
直接テレビ側に接続しなくては、駄目でしょうか?

(何故ならビデオデッキは昔のアナログなので同軸ケーブル(アンテナケーブル)をビデオデッキ経由で
テレビに繋ぐとデジタルデータが損なわれるのでは?)

アンテナ→テレビ→テレビの出力端子→コンポジットAVケーブルでビデオデッキ
この方法ですと、裏番組が録画出来ないしテレビ画面に映っている映像しか録画出来ないですよね?
分配器を使う方法もあるでしょうが、他に何か方法があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

アンテナは、アナログとデジタル(VHFとUHF)が混合されているのですよね?
であれば、今までの接続方法(アンテナ→ビデオデッキ→TV)で問題ありません。
ビデオデッキはアナログ信号のみを抽出して使用、TVはデジタル信号のみを抽出して使用します。

>ビデオデッキ経由でテレビに繋ぐとデジタルデータが損なわれるのでは?

心配無用、そんなことはありません。

QS-VHSでの重ね録り

ビデオデッキが壊れたのでこんどはS-VHS対応にしようと思い、松下の「NV-SXG550」辺りを買おうと考えています。
 そこで質問なんですが、自分の場合ビデオは一時的な保存が主なため、重ね録りがほとんどです。そうすると、テープの劣化が避けられないと思うのですが、約30回くらい上書きすると考えた場合、テープの劣化のことを考えると、VHS対応デッキ(1万円相当)でもS-VHS対応デッキ(4万円相当)でもあまり変わらないのでしょうか?
 また、一般的にビデオテープは何回上書きしたら買い換える物なのでしょうか?
もしあまり変わらないとすると、HDDビデオ「HM-HD1(ビクター)」等を買おうと考えています。それについての意見も御願いします。

Aベストアンサー

結果的に言うと皆さんのおっしゃるとおりですが,
個人的には,S-VHSとVHSの差があまり激しくはないように感じますが。VHSでもスタンダード,HQと言う風にS-VHSでも下からS-ET(簡易S-VHS記録:VHSテープを利用),スタンダード,PROなんていう風にテープの種類がありますよね。利用するテープによってかなり画質が違いますし,記録可能回数も差が出てきます。ただし,30回ぐらいでしたらどのテープを利用してもあまり気にすることは無いと思います。ただ,3倍モードで繰り返し録画をするのであれば,
VHS及びS-ET:HQ
S-VHS:スタンダード
の利用がお勧めです。

あと,やはりアナログよりデジタルデッキの方が断然画質は違います。DVD,HDD,D-VHSなどのデッキは言うまでもなくデジタル記録なのでノイズなどがアナログデッキに比べてほとんどなくなっています。(ただし,HDDレコーダーの長期間利用によるブロックノイズやD-VHSの再利用などによるテープの劣化を除く)
その上,現在東芝から出荷されているVHS,S-VHS,D-VHSデッキはVHS&HDDデッキ1台のみになってます。(私も最近東芝のHPで知ったのですが)だから,これからはDVD&HDDデッキが主流になっていくんじゃないでしょうか。
私は,東芝のA-S100(S-VHS)とRD-X1(DVD&HDD)を利用しています。A-S100はどうしてもHDDでとりきれない番組(1つのみ)とDVD&HDDではまかないきれない時(録画時刻が重複している場合)とVHS・S-VHSからDVDへの編集時の再生デッキとしてぐらいに利用しているだけで残りはX1に任せてあります。後に各々のDVDに編集して分ければいいのでテープを入れ替える手間も省けるし,あとは週間予約しておけば勝手に録画しておいてくれるので遅刻魔の私にはもってこい(?)です。

東芝 XS30(ローエンドモデル)やPanasonic HS2など10万円を切る製品も出てるので今更4万も出してS-VHSなどを買うよりもいいと思います。
ちょっと長々となってしまいましたが,こんな感じです。

結果的に言うと皆さんのおっしゃるとおりですが,
個人的には,S-VHSとVHSの差があまり激しくはないように感じますが。VHSでもスタンダード,HQと言う風にS-VHSでも下からS-ET(簡易S-VHS記録:VHSテープを利用),スタンダード,PROなんていう風にテープの種類がありますよね。利用するテープによってかなり画質が違いますし,記録可能回数も差が出てきます。ただし,30回ぐらいでしたらどのテープを利用してもあまり気にすることは無いと思います。ただ,3倍モードで繰り返...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報