【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

これでは投票権を奪われたも同じではないですか?二人区の選挙民は選挙が全く面白くなく楽しくも有りません。私は二人区の選挙区で投票するのが嫌いです。引き分けに成るのが決まっている野球やサッカーのゲームを観ているようなものだからです。選挙で全く興奮しません。

国民が投票権を行使する理由は、これからの政治を与党にやらせるか、野党にやらせるかを選ぶ事が出来るからです。しかし二人区では、その「選択する権利」が奪われてしまい、投票する意味が無くなってしまいます。これでは投票する気が無くなってしまい、投票率が減って当然です。

選挙の報道でも、二人区にはマスコミは注目しません。野党と与党で仲良く一人づつ当選する選挙区なんぞに興味はないからです。つまり二人区の選挙民は選挙戦で中立を宣言したようなものです。二人区の有権者は意図せずに選挙の傍観者に成ってしまいます。

二人区の選挙区の有権者は「国政を左右する権利」を奪われているのです。国政を左右する権利の無い投票は無意味です。これでは投票権を奪われたも同然です。ですから二人区は廃止するべきです。「国政を左右する権利」を奪われた二人区は憲法に違反しているからです。

言うまでも無く憲法は平等な参政権を保証しています。憲法は「国政を左右する権利」を奪われた選挙区など認めていません。二人区の有権者は「差別」されており、これは憲法違反です。

もしどうしても二人区を残したいなら、全ての選挙区を二人区にするべきです。それなら少なくとも差別は無く、平等な選挙だと言えます。
___________
参議院二人区

改選議席が2人となるため、 二大政党制に近づくと、第一与党と第一野党の2つの政党で議席を分け合う一方で第三政党が議席を獲得することが難しくなり、無風選挙となりやすい。

参議院二人区の例

茨城県選挙区 (1947年 - )
静岡県選挙区 (1947年 - )
京都府選挙区 (1947年 - )
広島県選挙区 (1947年 - )
___________
参院選広島選挙区(2人区)で起きた事。

「実弾」攻勢、激戦背景か 自民2人で票奪い合い―案里議員初当選の昨夏参院選
2020年06月18日

衆院議員の河井克行前法相(57)=広島3区=の妻、案里参院議員(46)が初当選した昨夏の参院選広島選挙区(2人区)は、自民党と野党が議席を分け合ってきた従来の選挙戦とは様相を異にし、案里議員は同じ自民の重鎮を押しのけて議員の座に就いた。激烈な争いが「実弾」攻勢につながった可能性もある。

河井前法相夫妻逮捕 案里議員当選の参院選で買収容疑―地元県議らに現金・検察当局

2013年と16年参院選の広島選挙区で圧勝が続いた自民党は、昨夏、新人だった案里議員と現職の2人を擁立し、改選2議席の独占を狙った。

自民党が案里議員の公認を正式決定したのは、投開票4カ月前の昨年3月。同党は6選を目指す元国家公安委員長の溝手顕正氏を公認済みで、案里議員の公認は、党県連幹部の反発を押し切っての決定だった。

県議だったとはいえ、案里議員は県全域をカバーする支持基盤を持たない。2人の間では、組織力に勝る溝手氏が有利とみられたが、自民同士で票を奪い合う格好となり、結果は野党3党の推薦候補がトップ当選。案里議員が溝手氏に2万5000票余りの差をつけ、2番手に入った。

自民党が案里議員擁立にかじを切った背景には、安倍晋三首相と溝手氏の不仲があったともささやかれた。選挙資金をめぐる格差も如実で、案里議員と河井前法相の政党支部に党本部から「相場の10倍」と言われる計1億5000万円が送金されていたことには、党内からも疑問視する声が上がった。

検察当局はこうした資金提供にも着目。自民党本部の元幹部ら複数のOB職員から任意で事情聴取するなどして使途を捜査。河井前法相が中心となって「実弾」選挙を繰り広げた疑いもあるとみて調べを進めている。

「二人区は憲法違反ではないですか?二人区で」の質問画像

A 回答 (8件)

良く勉強してますね、偉い!

    • good
    • 0

憲法違反は無理です。



提訴しても百%負けます。


それよりも、そもそも野党の存在が
疑問です。

あんな野党なら、不要です。
    • good
    • 1

前提が間違ってます。

二人区だからといって、与党と野党が票を分け合う保証は無い。
    • good
    • 0

それと国民に関係ない・・くだらない党の派閥の解体と、民意でない愚作の比例代表法を撤廃するべきです。

    • good
    • 2

自民の政党支持率から考えると1人区の方が国民の指示比率を反映しない愚策だと思うけどね


中選挙区みたいな感じだと知名度あげるのにもカネがかかるのはわかるんだけどね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうしても二人区を残したいなら、全ての選挙区を二人区にするべきです。それなら少なくとも差別は無く、平等な選挙だと言えます。

お礼日時:2020/08/18 12:31

「一票の格差」は憲法違反ですが


選挙制度そのものは 昔の衆議院が中選挙区制であったように
完全小選挙区制であろうが
都道府県単位の大選挙区制であろうが
都道府県単位の比例代表制であろうが
全国単位の比例代表制であろうが
法律で決めてしまえばいいだけの問題です

むしろ 大選挙区制や比例代表制の方が死票が少なくなるので
より民意を反映しやすい傾向がありまして
今の日本のように 野党がガチで政権を奪う事を考えておらず
与党である自民党がそれを見抜いているから
今のCOVID-19への無責任極まりない対応が野放しになっているのが現実です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうしても二人区を残したいなら、全ての選挙区を二人区にするべきです。それなら少なくとも差別は無く、平等な選挙だと言えます。

お礼日時:2020/08/18 12:32

公職選挙法違反です。



長文お疲れ様ですッ!
    • good
    • 3
この回答へのお礼

どうしても二人区を残したいなら、全ての選挙区を二人区にするべきです。それなら少なくとも差別は無く、平等な選挙だと言えます。

お礼日時:2020/08/18 12:32

思いは個人の自由です


あとは思いの多数決
それだけの話し
現在は多数決で色んな制度が決まっているのです
多くの人が支持している制度である
それだけ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

例え多くの人が支持している制度であっても憲法に違反する制度は許されません。

お礼日時:2020/08/18 11:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング