プロが教えるわが家の防犯対策術!

今回の民主党玉木代表の行動を痛烈に批判している連中が実は立憲民主党支持者だと露見した!TVに出ているときは、さも一般的なコメンテーター人を装っても、所詮腹黒い族グループで今までは野党連合で国民民主党は自民党批判勢力だと思っていたものが、まさかの玉木代表が立憲民主党と袂を分かつとは思いもよらず、昨日の友は今日の敵扱い、何故か赤グループは昔から裏切り者は容赦なく処罰する。(赤軍派血の制裁事件)

A 回答 (2件)

こういう人達って、内ゲバするんですよね。




内ゲバ(うちゲバ)とは、内部ゲバルト(ないぶゲバルト)の略。
ゲバルトはドイツ語で「威力、暴力」の意味で、
同一陣営または同一党派などの内部での暴力を使用した抗争のこと。

60年安保闘争の時も、血で血を洗う
凄惨なリンチ事件が、大学内で
行われました。

その延長に連合赤軍事件があるわけです。

社会主義国は、自国民を大量虐殺するのが
大好きですが、その本質は、内ゲバです。

口では人権だ、民主制だ、なんて声高に叫んで
おきながら真逆のことをやります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

歴史がものがっております!そのとおり!!左派だと自分が英雄及び知識人だと勘違いしている族。国会議事堂前で怒鳴っていたバカ不倫オヤジしかり、化けの皮剥がれた今のザマありやしない。

お礼日時:2020/08/19 11:19

とりあえず落ち着いて、リスパダールでも服用しましょう。

    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング