【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

峠の下りだと有利になるのは排気量<車重の軽さなのでしょうか?

例えばトヨタのクラウン・86・ヤリスだと
車と性能のが違いがありますが
軽いヤリスの方が早いのでしょうか?
それとも中間の86なのでしょうか?

A 回答 (10件)

クラウンも遅いです。

スプリンタートレノやカローラレビンが峠の下りが速くヤリスはカプチーノや初期のインプレッサWRX STI4ドア並みにヤバい速さの可能性は大です。
    • good
    • 0

運転手の技量次第でしょう。

ポルシェでターンパイクで事故ったクルマ評論家もいますし!
    • good
    • 0

直線やそれに近いコーナーなら馬力



直線はほぼ無くで曲がってばかりなら軽さ

でもね、上手な方は、車は何であれ早いですよ
    • good
    • 0

あえて下り坂、なんですね。


力がなくても、十分加速が可能・・・という条件を十分満たしたつもり、だけです。
たびたび走る下り坂の連続急カーブ、レガシー3Lではシフトダウン利用して走りますが、軽トラックで同じ速度で走る気はしないのは確かです。
    • good
    • 0

>峠の下りだと有利になるのは排気量<車重の軽さなのでしょうか?



そこに興味があるなら動画サイトでタイムアタックを見れば答えが出ます。

あなたのいう「排気量」は「馬力」なのかもしれませんが、それでも相関性は低い。

ネット環境があるので、片っ端から情報みてみれば良いですよ。
    • good
    • 2

軽くって馬力がある車

    • good
    • 0

下りも登りも、排気量の大きい車が余裕満々でラクチンです。

    • good
    • 0

くだらん質問、公道では安全運転を心がけましょう。



ドライビングテクニックとタイヤのチョイス、車種どうでもいい。

この様な質問をするという事は君は車の事を何も分っていない。
    • good
    • 0

公道でないのなら、バカ質問の典型です。

群サイでかい?
    • good
    • 1

>峠の下りだと有利になるのは排気量<車重の軽さなのでしょうか?



・・・程度問題です。『軽けりゃ他はどうでもいい』ワケではありません。

 例えば・・・コーナー脱出時には、下り坂の自由落下だけでは十分な加速が得られず、アクセルを踏んで加速します。当然大トルクでピックアップに優れた巨大なエンジンの方が有利です。

 また、サスやタイヤ、変速機のギヤ比など『セッティング』の寄与度も大きいです。
 乗心地と静粛性と高速安定性が重視されているクラウンや、『コスト重視』のフツーのグレードのヤリスでは、峠の下りを攻める走行など考慮されていません。
 最初からスポーツカーとしての運動性能が『最大のセールスポイント』となっているハチロクの方が、ハンドリングでは有利です。

 『重い方がブレーキやタイヤが不利』というヒトもいますが、それは30年前の、R32GT-RやFCやFDなどのRX-7が走っていた時代の話です。
 現在のクルマでは、車重に見合った巨大なタイヤや熱容量が大きい(=耐フェード性が高い)ブレーキが装備されており、『クラウンの方がヤリスよりフェードし易い』『クラウンの方が先にタイヤが熱ダレする』などと言うことはありません。

 『軽い方が有利』というのは、レギュレーションによりタイヤサイズやエンジンの排気量が決まっているレーシングカーの話です。例えばレギュレーションでガチガチのF1であれば、純粋に『軽ければ軽いほど有利』と言えます。(もっともレーシングカーでは、その厳しい『レギュレーション』により最低重量も決まっているので、他車に対してせいぜい数㎏の差が付けられるかどうか、ぐらいですが。)
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング