ちょっと恥ずかしいのですが、内股から太ももにかけてかゆくて困っています。
かゆくてついつい掻いてしまうと、ブツブツ(赤くはなく、皮膚の内側から直径1~2mmぐらいのブツブツが盛り上がってくる感じ)が出来ます。また、膿ではないのですが滲出液というか、透明な汗に近いものもにじんできて、下着にしみ出します。
それが乾くとポロポロと皮がはがれていきます。その繰り返しです。
軟膏(ラナケイン)も使っていますが、あまり効かないようです。
病院に行ったほうがいいのはわかってるのですが、これはやっぱり「かぶれ」なのでしょうか。軟膏以外で効きそうなもの(入浴剤とか)あれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ラナケインは、抗ヒスタミン剤(ステロイドもはいっていたかも...)で、虫さされや湿疹、じんましんなどのかゆみに効きます。

(kyaezawaさんが書かれているポリベースも、たぶん同じ種類だと思います。)
カキコミでは、どのくらいの期間、塗られていて効かないのかわかりませんが、2週間以上塗っていても効かないようなら、効果はないことが多いです。

カキコミの症状から推察して、白癬菌感染ではないかと思われます。
白癬菌といえば、足水虫が有名ですが、足以外の皮膚やツメなどにも感染します。
例えば、タクシードライバーさんなどは、一日中、シートに座っているので、夏場に、背中やお尻にかけて、症状がでたりするそうです。
あと、女性では、ストッキングなどで蒸れたりすると、なることもあります。
また、もしステロイドの入っている軟膏を白癬菌感染につけていると、悪化します。

滲出液がでている状態なら、入浴剤などでは良くなるどころか、かえって悪化したりする可能性がありますので、早めに、皮膚科を受診されることをお勧めします。
白癬の検査なら、はがれた皮を顕微鏡で見ればわかりますので、内股の下の方をちょこっと見せるだけで、済むかもしれません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
薬は塗ったり塗らなかったりで、期間的には大体3週間ほどでしょうか。
もしステロイドが入ってるなら、素人判断で使わないほうがいいんでしょうね。
背中やお尻にも白癬菌感染があったとは・・・びっくりです。

お礼日時:2001/08/14 16:55

湿疹か虫さされだと思います。


佐藤製薬の「ポリベース」という軟膏を付けてみてください。
付けたら、バンドエイドを貼った方が良いでしょう。
私も、似たような症状で、2-3回付けると治りました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!
でもバンドエイドを貼れないぐらい広範囲なんですよね。
でもお薬は試してみます。

お礼日時:2001/08/14 16:50

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指が痛すぎてやばいです 医者に行って ベトノバールG軟膏 亜鉛華軟膏シオエ を処方されました。 気泡

指が痛すぎてやばいです

医者に行って
ベトノバールG軟膏
亜鉛華軟膏シオエ
を処方されました。

気泡みたいな透明の白いプツプツができて
その後痒くなってつゆ?みたいながでて
最後にはこのように赤くなります

処方された薬を塗ると治るのですが…
治ったあとまた復活してくるのですが
もうどうしたらよいのでしょうか。
一生このお薬を塗ってなくてはならないのでしょうか…

Aベストアンサー

それ、汗が原因で出来るやつですよね?
わたしも一時は出来ていました。痒くて、痒くて
原因はスマホのし過ぎで熱をもったスマホが原因になってました。今は、熱が伝わりにくいカバーをして、あまり触らなくなったら治りました。
でも、友人は同じ様な症状でしたけど、腸内環境の乱れによるものでした。参考までに

Q子供が滲出性中耳炎になりました

1月中旬に、2歳7ヶ月の娘が初めて急性中耳炎になりました。
去年の11月末より風邪を引きっぱなしで、ずっと小児科に通っていました。中耳炎というと鼻水の影響と思いがちですが、娘の場合は鼻は大したことなく咳だけ残っている風邪でした。
そんな1月中旬、発熱も耳だれもなく、耳の痛みを訴えました。すぐに耳鼻科に行き、抗生物質を出してもらい、言われたように通い続けました。治るまで、通常なら2週間くらいかかりますよという話だったのに、それを過ぎても耳の奥に少し水が溜まっていると言われ続け、今日改めて聞いてみると滲出性中耳炎とのこと。
中耳炎と前後して、長引いていた風邪は完治しています。多少アレルギー体質で皮膚の乾燥には気をつけてはいますが、特に鼻が悪いとかいうことはないと思います。
きちんと治療をしていたにもかかわらず、なってしまったことがショックです。元気いっぱいで普段どおりなのに‥なぜ悪化かと考えてしまいます。
まして治るまでには長い人で3~4年かかると言われました。
2週間、程度もそんなにひどくないと言われてきたのに、いきなり数年に伸びてしまったこともショックです。
今は風邪にも使われるシロップを飲んでいます(ムコダインシロップ5%)。
幼児の滲出性中耳炎を経験されているお母さん、本当に数年治らなかったですか?
夏になってもプールはだめかなぁと思う今日この頃です。

1月中旬に、2歳7ヶ月の娘が初めて急性中耳炎になりました。
去年の11月末より風邪を引きっぱなしで、ずっと小児科に通っていました。中耳炎というと鼻水の影響と思いがちですが、娘の場合は鼻は大したことなく咳だけ残っている風邪でした。
そんな1月中旬、発熱も耳だれもなく、耳の痛みを訴えました。すぐに耳鼻科に行き、抗生物質を出してもらい、言われたように通い続けました。治るまで、通常なら2週間くらいかかりますよという話だったのに、それを過ぎても耳の奥に少し水が溜まっていると言われ続け、今日...続きを読む

Aベストアンサー

ご心配のことと思われます。飛行機に乗ったりトンネルで耳がツーんとしますね、これを元に戻して解除する働きである耳管(耳と鼻の間)の機能がお子さんは弱いため、滲出性中耳炎になりやすいのですね(急性中耳炎になりやすいのも同じ理由です)。

急性中耳炎から滲出性中耳炎になることもありますし、来院時すでに滲出性中耳炎で来るお子さんもいられます。「急性」は1,2週間の治療期間です。しかし「滲出性中耳炎」は急性ではなく、一度直っても繰り返すことが多く子供の成長とともに耳管機能の改善とともに直ることが多いとされてます。時間がかかるのはそのためです。

どれほど急性中耳炎の時期に頑張っても滲出性中耳炎になってしまうことはありますのであまりご自身を攻められないことがいいと思います。

それより、知らずにそのままでいた場合、よく聞こえないため成績がおちたり、大人になっても直らず慢性中耳炎や真珠腫性中耳炎のリスクがあがることを考えたら速めにわかってよかったかも、とも思います。

治療薬としてはきわめて一般的な処方だと思います。今後悪化した場合、鼓膜切開や鼓膜チューブ留置が必要になる場合があります。集団保育(プレスクール、保育所など)されている場合は反復感染のため急性中耳炎を繰り返すことがあります。プールはその場合によりますので担当の先生にご確認ください。お母様の立場を理解していただけるような先生であると良いですね。

母親ではありませんが、ご参考になりましたら幸いです。

ご心配のことと思われます。飛行機に乗ったりトンネルで耳がツーんとしますね、これを元に戻して解除する働きである耳管(耳と鼻の間)の機能がお子さんは弱いため、滲出性中耳炎になりやすいのですね(急性中耳炎になりやすいのも同じ理由です)。

急性中耳炎から滲出性中耳炎になることもありますし、来院時すでに滲出性中耳炎で来るお子さんもいられます。「急性」は1,2週間の治療期間です。しかし「滲出性中耳炎」は急性ではなく、一度直っても繰り返すことが多く子供の成長とともに耳管機能の改善とともに...続きを読む

Q滲出性中耳炎の後

夫のことですが、去年の2月ごろ風邪から耳が悪くなり滲出性中耳炎といわれ、鼓膜を切開しました。それからずっと、呼吸に合わせて耳から「ポコポコ」音がします(静かにしてると、私にも聞こえます)。最近はその上、耳が詰まる?感じがするとかで、その違和感からあごをかくかくしています。

医者に行きなさいよ、と言ってもなかなか行かないのですが、この状態はどうなっちゃっているんでしょうか?

鼓膜の切開の際、両方やるはずだったのですが、あまりの痛さに片方しかせずに、でも3,4ヶ月薬を飲んでいたので、お水はなくなったようでした。(耳鼻科の先生も、なくなったと言っていたようです)

これは、また違う病気、状態になってしまったのでしょうか??なんにしろ、病院にいかないといけないと思うのですが、本人は気にしつつも、痛くされるのが嫌なのか、何なのか、行きません。

Aベストアンサー

切開後、穴はふさがったのでしょうか?
また、ぽこぽこ音がするということは、再度水が溜まっているのでは??
耳に違和感あるとのことですので、ちゃんと直っていなかったのでは
と思われます。


>あまりの痛さに片方

これは、麻酔がちゃんと効いていなかったようですね
私も切開したことがあるのですが、鼓膜に神経が通っているんだ!!と
びっくりした経験が・・・(^^;
医者には、「前回痛かった」というと、ちゃんと麻酔が効くように
対応してくれるはずですよ(私はしていただけました)


完治せずに放置しておくと、更なる病気の原因にもなりかねませんので
 慢性中耳炎になり、治りにくくなっていく等
早く医者にいかれることお勧めします。

Q滲出性中耳炎で飛行機は・・・?

滲出性中耳炎の様な症状があり、耳閉感があります・・・耳鼻科にて坑アレルギーの薬を処方されましたが・・・この状態で飛行機に乗っても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

鼻に疾患がある人は飛行機の気圧の変化で問題がおきやすいので、もし心配なら耳鼻科で相談してみてはどうでしょう。

私の場合も、もともと鼻が悪くふだんから飛行機で耳抜きができにくかったりしたのですが、一度国際線で気圧変化が大きく機内で急に熱を出して着陸してしばらくするまでは大変な思いをしたことがあります。
「航空性中耳炎」にしては症状がずいぶんひどく、そのとき一回だけであとはないのですが。


http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/tyuujikoukuu.htm

「鼻が悪い人とか、たまたま,そのときに風邪を引いてた人は,この耳管の狭窄が起こりやすくなります。そして息抜きもしにくい場合が多くなります。特に飛行機など気圧の変化が強い時に出やすいものです。
やはり『なりやすい』人は原因として結構鼻疾患をもってる人が多いと思います。」

http://www2u.biglobe.ne.jp/~htn-jibi/Aerootitis.htm

「飛行機に乗る前の予防として、カゼやアレルギー性鼻炎、副鼻腔炎など鼻の状態が悪いときには鼻疾患を治療しておく必要があります。搭乗前に、鼻みずが多いときには抗ヒスタミン薬を内服したり、鼻閉が強いときには点鼻薬で鼻の通りを良くしておくと効果的」

鼻に疾患がある人は飛行機の気圧の変化で問題がおきやすいので、もし心配なら耳鼻科で相談してみてはどうでしょう。

私の場合も、もともと鼻が悪くふだんから飛行機で耳抜きができにくかったりしたのですが、一度国際線で気圧変化が大きく機内で急に熱を出して着陸してしばらくするまでは大変な思いをしたことがあります。
「航空性中耳炎」にしては症状がずいぶんひどく、そのとき一回だけであとはないのですが。


http://homepage1.nifty.com/jibiaka50/tyuujikoukuu.htm

「鼻が悪い人とか、たまたま...続きを読む

Q滲出性中耳炎を早く治す方法はありませんか?

こんばんわ。私は26歳♀です。
昨日、耳鼻科で滲出性中耳炎の診断を受けました。
昨日、今日と治療に行ってきたのですが正直
完治するまで通える自信がありません><
えんぴつくらいの長さの管を鼻からのどにかけて通す治療なのですが
痛くて痛くて・・・しかも治療の度に耳は聞こえにくくなっているようにも感じるのです。
長く通わないといけないらしく精神的にも金銭的にも負担です(。´Д⊂)うぅ・・・。
手術など早く治す方法はないのでしょうか?

症状は耳が聞こえにくく、鼻づまりというくらいです。
痛みもほとんどありません。

Aベストアンサー

 滲出性中耳炎は、私も経験したことがあります。小学一年生から高校生の頃までずっと病院通いでしたよ。当時は、耳の中に水が溜まっては、鼓膜を切開して出したり、チューブを入れてたりしていました。そのせいで、一時は鼓膜が萎んで張りがなくなり、このままでは人工鼓膜にするしかない、と言われたこともありました。幸い、鼓膜に空気を通す治療を長い間続け、張りが戻って、完治に近い状態になっています。 なので、この病気は根気強く病院に通って治すしかないと思います。大変だろうけど……。絶対放置はしてはいけません。
 耳に良くない事は、極力避けなくてはいけないですね。飛行機に乗ったり、高いところに上るのもやめておいた方がいい。
 余談ですが、水分の代謝が悪いと、この病気になることがあるらしいです。小さい頃に聞いただけなのですが、代謝のよくなる漢方薬を医者に勧められたことがあります。漢方薬も長期間続ける根気が必要だと思いますが、もし良かったら体質改善を目的に使ってみてはいかがでしょうか。私の場合、漢方薬は一年も続けることができませんでした。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報