「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

消費者金融から300万ほどの借金があり(銀行にも400万あります)自力で頑張っては参りましたが、弁護士さんに債務整理をお願いするしかないかと思っています。悪徳弁護士も実在すると聞き、債務整理を相談する前に信頼のおける弁護士をご存知の方がいらしゃれば教えていただけないでしょうか?市区役所の無料相談も考えましたが次回が1ヶ月後とかで、待っていては遅いと思いお尋ねいたします。
また、弁護士か司法書士に相談する場合、金額も大きいことですし司法書士より弁護士のがよいのでしょうか?場所は福岡です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

あなたは、債務整理をお考えなんですよね?そうであれば絶対弁護士をお勧めします。

貴方の地域の弁護士会のHPがあるでしょうから、その中から債務整理に力を入れている弁護士をリストアップすればいいと思います。その程度の債務なら、初回相談料(ほとんどが30分5000円)で解決の道筋が立つと思いますよ。何故弁護しかというと、債権者に対する交渉力が全然違います。(司法書士では出来ない人もいます)
その後の報酬ですが、一般的には着手金が債権業者1件につき20000円+圧縮費用×10%が相場で、ほとんどがそうだと思います。貴方の場合、消費者金融にどの程度以前から借りていて、どんな返済をしていたかにもよりますが、10年ぐらい前からの借金が積もり積もって300万になり、金利だけ返済という行為をずっとしていたのであれば、借金自体0になり、さらに過払い金返済という状態かもしれません。消費者金融約28%の金利と法定金利18%の差額は全部過払いです。利息制限法で戦えば、かなり圧縮できると思います。結論を言えば、楽になりたいのであれば絶対弁護士です!
    • good
    • 0

債務整理には、任意整理、特定調停、民事再生、自己破産の4つが主です。

担保や保証人付き借入がなければ特定調停も費用が安く効果的です。自宅がなくても民事再生は可能なはずです。弁護士・司法書士に支払う費用は4~50万はかかるようです。弁護士・司法書士は概ね悪徳というのは少ないと思いますが、貴方が困っていた時にお金を貸してくれた業者を悪者にし、自分たちは負債で困っている人々から充分な報酬を得る事で食べていますし、取りぱぐれが少ないから、基本的にどうなんでしょうね?将来は確かに負債から逃れられるんですが・・・。
    • good
    • 0

 私は司法書士ですが、肩書きにこだわらず、相手を見極めましょう。


 司法書士にも悪徳はいます。費用が安いといっても、あくまで一般論で、良心的な弁護士より請求している司法書士もいます。
 電話するだけなら通話料しかかからないので、いろいろな司法書士・弁護士に相談してみれば、依頼人(素人)なりに見極めはつくと思います。
 自分の問題として債務整理を検討するmailmatteruさんにとって、「司法書士か?弁護士か?」という抽象論は無意味です。
 ちなみに任意整理を司法書士が出来ないというのは基本的に過去の話です。
 そのへんは「司法書士 簡裁代理権」で検索していろいろ調べてみてください。あえて私は解説しません。
 もっというと、銀行に400万円あるということで、mailmatteruさんは、任意整理以外の整理方法のほうが適切な方なのかもしれませんが、ここであえて詳しく聞くつもりはありません。
 自分が言いたいのは、その辺の探り方に各々の専門家の程度というものが、でてくる。いろいろなところに電話をかけてみれば、mailmatteruさんのほうでもそれがわかるようになるということ。
 
 

この回答への補足

司法書士の方からのご意見感謝します。
実は私も調べていくうちに任意整理ではさほど変わらないのではないかと思っていました。でも自己破産は出来れば避けたかったのですが個人再生も賃貸暮らしなので無理ですよね。。。もう少し調べてみます。

補足日時:2005/01/26 10:08
    • good
    • 0

結果、もし、自己破産になるなら、同じです。



弁護士は、弁護士法を立てに、おれの仕事だ、手をだすな!と、庶民をいじめたいだけですよ。

庶民は、お値打ちに、解決できる道を、選ぶべきです。
なお、弁護士との打ち合わせだって、4-5回は、必要なんで、説明するのは、司法書士も同じです。

結局、同じ仕事の内容でも、弁護士というハンコ代が、高いだけですし、どちらみち、いそ弁さんの仕事なんで、たいした仕事では、ないです。
債権額が確定すれば、だれがやっても同じです。

あくまで、書面上、自分でやるという立場でいけば、費用が安いです。書類の提出は、委任状で、OKの部分は、特に、弁護士を使わないといけないと言うことは、ありません。
弁護士は、報酬が、貰いたい分、こちらでやりますからとは言いますが、すべて、お金ですね。その分、債権者に返した方が、よいです。特に、債権者に、業者以外の人を巻き込んでいると、引越しせざるを得なくなったりします。

銀行や業者は、自己破産になってしまえば、もう来ないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
確かに弁護士さんに依頼すると全般お任せは出来ますけど金額が大きいですよね。これは自分の問題で引き起こしたものですので極力他力本願にはしたくないのが本音です。司法書士の方に相談してまいります。

お礼日時:2005/01/26 10:38

任意整理は個別債権者と交渉するので、弁護士しかできません。

    • good
    • 1

私の知り合いは、仕事が忙しくて 会社が休めないため、弁護士に やってもらったそうです。



裁判所には、ほとんど 弁護士が 行ってくれます。
免責決定のときのみ 一度裁判所に 行ったそうです。(これは 本人じゃないと ダメだそうです。)

司法書士ですと 3~4回ほど 会社を休まなくては いけませんよ・・・・

ただし 費用はとても 高いですよ。
弁護士 30~50万
司法書士 3~5万

この回答への補足

情報ありがとうございます。
経験者ということでお尋ねしたいのですが、あくまで司法書士は書類代行といった仕事しか行わないのですか?任意整理は弁護士にしか出来ないのでしょうか?

補足日時:2005/01/25 16:53
    • good
    • 0

債権元金額が確定しており、連帯保証人が、複雑でないかぎり、個人で、700万円なら、司法書士の方が、債権者にも、プラスになりますので、司法書士の方が、よいと思います。


債権者から言わせると、債権元金総額+契約利息か法定利息のうち安い方の利息合計+弁護士着手金+解決報酬=債権総額に、なってしまうので、司法書士の方が、報酬が安いので、少しでも、債権回収には、有利ですので。

弁護士に、頼む場合は、消費者金融の肩代わり先が、複雑だとか、中に、暴力団まがいの人が、多いとか、連帯保証人が、複雑で、書面が、債務者側に残っていないなど、調査に、弁護士バッチが、どうしても必要というときのみです。

銀行や有名どころの消費者金融で、自分で、借りたお金、返したお金が契約書や通帳で、はっきりしていれば、
無理に、高額な費用で、弁護士に依頼する意味が、債権者、債務者とも、ありませんね。

弁護士は、先に、費用を持っていってしまいますので、結局、借金が増えるのと同じです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
自分のケースの場合は司法書士に相談するのがよいのあもしれません。実際はどうなのかわかりませんが、悪徳司法書士というのは聞かないので・・・

お礼日時:2005/01/25 13:33

大きな企業の債務整理は弁護士でしょうが、個人の債務整理については下記URLでご相談され、地元の会員司法書士を紹介してもらうのも良いかと思います。


全国青年司法書士会http://www.zssk.org/index.php
「→借金でお困りの方へ」をクリックすると各種解説があり、
メール相談info@zen-sei-shi.org受付してくれます。
多重債務問題を扱っている司法書士の団体です。この掲示板ではできない具体的な相談をされるとよいでしょう。

参考URL:http://www.zssk.org/index.php
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
過去ログを見ていると、個人でも弁護士さんにお世話になる方が多いなと感じましたので、てっきりそうしなければならないかと思っておりました。早速相談してみます。

お礼日時:2005/01/25 13:25

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング