「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

「彼は舞台袖から転落して右頬に大きなケガをしちまった!そっからいけねえ!毒が入っちまって、三日三晩高熱でうなされた挙句、死んじまうって寸前までいっちまったのさ!!」の「いけない」とは「毒」と関係がありますか。教えていただければ幸いです。

A 回答 (5件)

「いけない!」⇒なぜなら「毒」が入ってしまって、死ぬ寸前までいってしまったので。



という関係性にあります。

「そっから」は、「そこから」の音便で「そこから(後の事態)」の略。

ケガをしただけなら時間が経てば元気になっただろうが、そこ(ケガをしたこと)から後の事態の進み方が良くなかった。
毒が入ってしまって、三日三晩高熱でうなされた挙句、死んじまうって寸前までいってしまった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2020/08/24 20:55

「いけない」とは「良くない」で、毒と直接関係はありません。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2020/08/24 20:54

「毒が入る」って昔の人が使った言い方。

子どもの頃人の真似をして言ったら、医者に笑われた。「黴菌が入るんだよ。」要するに化膿すること。化膿して死ぬ寸前まで行った。それは大変なこと。道徳的に悪いわけではないが、死ぬのはいけないことでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2020/08/24 20:54

ちょっと前の人なら使いそうな言葉ですね



ここに出てくる「毒が入った」というのは
容態が悪いという意味でしょうから
「そっからいけねえ!容態が悪くなって・・・」という意味でしょう
関係はありますね

昼間眠い人が
「子供に起こされて、目に借りができちまって」という言葉を
大正生まれの人が使っています

「目に借りができる」なんて言葉は
辞書にはないでしょうが
ニュアンス的にはわかりやすい言葉ですね

例はいい文章だと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2020/08/24 20:54

もちろん、日本語には「いけない毒」と言う自由はありますけど、ご提示の例では、そういうことにはなりません。



「そっからいけねえ!」は「そこからがよくない」「よくなかった」ということで、続く「毒が~」の文が何がどうよくなかったのかの内容を言っています。このようなことから「毒」と「いけない」は無関係ではないですけど、「いけない毒」というわけではないです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答していただきありがとうございました。

お礼日時:2020/08/24 20:54

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング