サイドビジネスで共済保険の勧誘をすれば少々お金になると知り合いから聞いたんですけど、共済保険の勧誘をサイドビジネスでするのに、資格はいらないのでしょうか。新しく発足した会社のようなのですが、共済保険の会社を立ち上げるのに国の認可はいらないのでしょうか。どなたかお教えください。よろしくお願いします。内容を聞いてみると面白そうなので興味があるんです。法律に触れるような事がなければ、試してみたいと思うのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 誰でも、立ち上げることが可能ですし、資格は要りません。

しかし、#1の様に、被害が発生したときには、加害者になりますので、被害者から損害賠償の責任を負うことがあります。犯罪であると知っていれば、刑事責任も負います。

参考URL:http://www2.ocn.ne.jp/~zunou/kyosai.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかげで安易な方法で収入を得ようとするのを止める決心がつきました。参考URLまでお教えいただいてありがとうございました。

お礼日時:2001/08/15 16:36

1.まずやめられた方がいいでしょう.共済と名前をつけちら、国がしているよう、あるいはたしかなとこがしている印象を与えることを考えています.過去にオレンジ共済がありました。


2.正式な保険でしたら、認可か許可があるはずです.
 保険の数理の強い人がいるのでしょうか.
3.そして人を獲得すれば、子からも孫からも手数料が入ってくるとうたっていませんか.
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそくご回答ありがとうございます。

お礼日時:2001/08/15 00:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q相続放棄と共済(道民)共済の死亡保険金について。

先日、こちらで相続放棄に関して質問をさせて頂き、相続放棄の申請中です。

父は、生前に共済(道民)保険に加入しておりました。
今回、相続放棄を申請中なのですが、死亡保険金の受け取りは、しない方がよいのでしょうか?

念の為に保険会社に聞いてみたのですが、相続放棄をしても受け取れるのか、(恐らく、できるかできないかの書類上の事を言っているのだと思います。)
と聞きましたら、「受け取れます」との答えでした。
「ただ、相続放棄に関係するかまでは、分かりません。」
と言われたので、家庭裁判所に確認してみてもはっきとした答えが返ってきません。

調べてみると、受取人の指定がない場合は加入者(故人)の財産であるともあり、困っています。

保険の約款には、
「共済金の受け取りは加入者本人です。ただし、死亡共済金の受け取りは、加入者の死亡当時における次の順序で、上位の方になります。
1・加入者の配偶者
2・子
3同孫・・・・   」
とあります。父は、母と離別しております。

死亡保険金は、父の財産となるのでしょうか?
相続放棄をする場合に受けたらない方が、良いのでしょうか?

教えて下さい。お願いします。

先日、こちらで相続放棄に関して質問をさせて頂き、相続放棄の申請中です。

父は、生前に共済(道民)保険に加入しておりました。
今回、相続放棄を申請中なのですが、死亡保険金の受け取りは、しない方がよいのでしょうか?

念の為に保険会社に聞いてみたのですが、相続放棄をしても受け取れるのか、(恐らく、できるかできないかの書類上の事を言っているのだと思います。)
と聞きましたら、「受け取れます」との答えでした。
「ただ、相続放棄に関係するかまでは、分かりません。」
と言われたので...続きを読む

Aベストアンサー

家裁の相続放棄申述の受理は、公証行為であり準審判事項というのが、最近の実務・判例の考え方です。ですので、相続放棄の申述が受理されても、後に債権者から訴訟を起こされ、放棄者に「単純承認とみなされる行為」があったと裁判所が認定すれば、被相続人の債務を支払うことになります。

ところで、懸案の死亡共済金ですが、死亡時受取人が相続人ではなく、順位が指定されているとなると、一般的には「相続財産」ではないので、単純承認行為の「処分行為」にはあたらないと考えるのが普通ですが、債権者から提訴され、地方裁判所がどのように判断するかは不明ですので、家裁では教えてくれません。これは、裁判官の独立は保証されており、どのような一般論があろうが、個別の裁判で法に従った判決をくだすことができるからです。

なお、債権者が真っ当な金融機関の場合は、「損益処理」をした方が、経済効率が良いため、相続放棄した申述人に被相続人の債務を請求することはまずありません。(勿論債権額にもよるでしょうが・・・)

結論から申し上げると、債権者の質(後に提訴する可能性)、提訴されても勝訴すれば良いのだからという気構え、債務額及び死亡共済金の金額を考量して、あなたが決断するしかないと思います。

家裁の相続放棄申述の受理は、公証行為であり準審判事項というのが、最近の実務・判例の考え方です。ですので、相続放棄の申述が受理されても、後に債権者から訴訟を起こされ、放棄者に「単純承認とみなされる行為」があったと裁判所が認定すれば、被相続人の債務を支払うことになります。

ところで、懸案の死亡共済金ですが、死亡時受取人が相続人ではなく、順位が指定されているとなると、一般的には「相続財産」ではないので、単純承認行為の「処分行為」にはあたらないと考えるのが普通ですが、債権者から...続きを読む

Qネットワークビジネスの勧誘

先日、情報誌で広告を見つけたある音楽教室に、楽器を習うために話を聞きに行きました。すると、そこでネットワークビジネスの勧誘を受け、断るのに大変でした。どうやらその教室の経営者がネットワークビジネスもしているそうです。
私は音楽を習いに行ったのにしつこく長々と興味のない勧誘の話を聞かされ、なんだか騙されたようなとても不愉快な気分になりました。また、最初に名前や連絡先を教えてしまい、しつこく電話がかかってきます。
この行為は、違法にはならないのでしょうか?

Aベストアンサー

一番手っ取り早いのはどちらにお住まいかわかりませんが「個人情報相談窓口の設置」が各都道府県に設置されています。
お住まいの地域+個人情報相談窓口の設置で検索をかければ出てきますのでそちらで相談するのも有効かと思います。

その他では

・消費者センターに連絡する
・ネットワークビジネスの被害者の会がありますので相談する
・弁護士に相談する

弁護士に相談はお金がかかりますので、市町村の無料窓口がいいかも。

ネットワークビジネスについてはグレーゾーンですが、個人情報については黒と言えるかな?と思います。

個人情報保護法で対抗できればいいんですけど。
つまり、個人情報を提供したのは音楽教室の為であって、ネットークビジネスの為では無い訳ですよね?
しつこく電話がかかってくるのであれば上記を聞いて下さい。
適切な取り扱いが無い事業主であればそれなりの処置を考えると伝えれば二度とかかってこないと思いますが。
経営しているのであれば立派な「法人」ですからいろいろ対抗できますよ。

それと、広告を出していた情報誌にも連絡ができればして下さい。
こういう詐欺まがいのことをしないで下さいと伝えればそれなりに動くでしょうし。

一番手っ取り早いのはどちらにお住まいかわかりませんが「個人情報相談窓口の設置」が各都道府県に設置されています。
お住まいの地域+個人情報相談窓口の設置で検索をかければ出てきますのでそちらで相談するのも有効かと思います。

その他では

・消費者センターに連絡する
・ネットワークビジネスの被害者の会がありますので相談する
・弁護士に相談する

弁護士に相談はお金がかかりますので、市町村の無料窓口がいいかも。

ネットワークビジネスについてはグレーゾーンですが、個人情報について...続きを読む

Q無認可幼稚園を認可幼稚園へ また別の方法を

良きお知恵をお貸しください。

息子を先月、近くの共同保育(先生は一人、母親が全面的に保育者として活動する事)の園に入園しました。

この園は30年以上前から活動を続けており、特徴としては
園舎をもたず、広大な公園の一角で朝の挨拶から母親たちの話し合いをしたり、主な活動は「探検」をします。 

今回は、この「広大な公園の敷地の一角(歩道)を利用する」事が問題になっています。

先日、この公園事業を委託されている業者来て私達のいつも活動している場所回りにロープを張っていきました。 理由は「そばに池があり危ない事」「花の芽を踏んでしまう事」「木の枝を折られる」などなど。

私はこの園に入ったばかりでよく知らなかったのですが、活動場所にこの公園の一角を使用する許可は得てないそうです。今までは暗黙の了解で使わせていただいていたのでしょう。

この公園の事業計画をネットで見てみても、あくまでも市民の憩いの場として成り立っている公園であり、無認可の幼稚園が週3回一角の歩道で話し合いをしたり、長時間子供が遊んだりすることはオカシイのではないかと思うようになってきました。

年少から年長まで13組ほどの小さな集団です。

私達親の望みは、子供を自然の中で自然に遊ばせたいのです。

今回の事態を回避するために3つの方法を考えてみました。

(1)委託されている業者あるいは市長にこの公園の一角を幼稚園で使用する事を許可してもらえるよう訴える

(2)園を認可幼稚園にしてもらえるよう市に相談する

(3)無認可幼稚園のままで別の土地を探し活動場所を確保する

(1)については市民の税金でこの公園が成り立っているでしょうからいくら子供たちの未来のためと訴えてもダメのような気がします。

(2)について、これはやるとしても時間がかかりそうです。市の補助金が出たとしても1億ぐらいの資金が必要ではないでしょうか。OBが1000人ほどいるそうでカンパ金を要求しても現実味があるとは思えません。

(3)について、もし可能性があるとすればこの方法でしょうか。
どんな山林でも急斜面(その方がありがたい)でも辺鄙な土地をなるべく安価で買い(もちろんOBさんの補助を願い)私達が安心して活動する場を造る。切り開く。

法的にも全く分かりませんし、この先一体どうなるのか毎日不安です。

「青い空は青いままで子供らに残したい」これからの未来を切り開く子供たちのために
どうかお力を貸してください。

よろしくお願いします。

良きお知恵をお貸しください。

息子を先月、近くの共同保育(先生は一人、母親が全面的に保育者として活動する事)の園に入園しました。

この園は30年以上前から活動を続けており、特徴としては
園舎をもたず、広大な公園の一角で朝の挨拶から母親たちの話し合いをしたり、主な活動は「探検」をします。 

今回は、この「広大な公園の敷地の一角(歩道)を利用する」事が問題になっています。

先日、この公園事業を委託されている業者来て私達のいつも活動している場所回りにロープを張っていきました。 理...続きを読む

Aベストアンサー

1、公園法の中に、「占有許可」があり、使用目的が大きく逸脱しない場合は、占用できます。
現在の運営方法を自治体が認めれば、占有は可能です。

2、保育園と幼稚園は似ていますが、全く異なるものです。
保育園=児童施設=厚生労働省、幼稚園=学校=文部科学省
と国の基準をクリアする必要があります。
認可となれば、独自資産や保育師、一定面積の園舎の用地や付属する園庭が必要です。

3、国の基準の「認可保育園」とは別に、自治体の基準により「認定保育園」「認定子供園」等があります。
施設の面積等、条件を緩和し設立しやすくしたもので、無認可保育園はほとんどこれに該当します。

最近は、どのような事業をするか基本事業を決めて、子育て支援のNPO法人を設立し、運営団体を明確化した上で、事業を進めていくのが一般的です。

とりあえず、地元の役所の子育て支援課に相談するといいでしょう。
親切な職員が居ればいろいろとアドバイスがもらえます。

Q都民共済の死亡共済金について

「兄の都民共済の死亡共済金」について、おたずねします
都民共済は、「代表して一人が受け取り、あとは自由に分割してくださいと言っていますが…」


兄の死亡共済金は、「相続」かどうか?

※相続の場合、

「姉と私と父の認知したA子さん」の法律的な分ける割合は?
 A.3分の1ずつ
 B.姉…五分の2、私…五分の2、A子さん…五分の1

※相続じゃない、法律も関係ないという場合

A子さんには、署名捺印してもらったり、書類をそろえてもらったりしますので、その手数料として、いくらかお渡しすれば良いものなのでしょうか?

回答よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

都民共済に詳しくないのですが生命保険は保険証券に受取人が指定してありませんか?誰々に10割、とか。
個人を特定していないなら、「相続人」とか書いてありませんか?


「相続人」でしたら…まず下記の関係でいいですか?

母  |-- 兄(死亡:妻子無)
 |---|-- 姉
 |  |-- 質問者

 |
 |--- A子さん


そして、お父様、お母様もなくなっているということでよろしいでしょうか。
法では嫡出(結婚している夫婦間の子供)でないA子さんの受け取り分は嫡出である姉と質問者の半分と規定されていますので、
 (姉:質問者:A子さん) は (2:2:1) の割合で相続されます。
 ※質問の選択肢B

上記割合にてご納得いただくようお話を進めていくと思いますが、ただ、非嫡出子の受け取り分を半分にするというのは、憲法の「法の下の平等(社会的身分による差別の禁止)」に反するということで、違憲であるという判決もあります。
 ※質問の選択肢A

その辺がよく分かっていらっしゃるので質問中にA.B.の選択肢をかかれたのだと思いますが、こじれているのであればやはり法律専門家の事務所で三者交えて円満に取り決めて下さいませ。

参考URL:http://www.nichibenren.or.jp/jp/katsudo/sytyou/kaityou/90/1993_8.html

都民共済に詳しくないのですが生命保険は保険証券に受取人が指定してありませんか?誰々に10割、とか。
個人を特定していないなら、「相続人」とか書いてありませんか?


「相続人」でしたら…まず下記の関係でいいですか?

母  |-- 兄(死亡:妻子無)
 |---|-- 姉
 |  |-- 質問者

 |
 |--- A子さん


そして、お父様、お母様もなくなっているということでよろしいでしょうか。
法では嫡出(結婚している夫婦間の子供)でないA子さんの受け取り分は嫡出である姉と質問者の半分と規定されて...続きを読む

Q生命保険の勧誘

実際にあるのかわかりませんがよく聞く話で、保険会社のセールスレディーに契約するからといって性的関係を迫るというものがありますがこれって犯罪ですか

犯罪だとすればどの行為が犯罪でしょうか?
相手のセールスレディーがやることによって契約を取ることを了解したら別にやっても何も問題はないのでしょうか

Aベストアンサー

迫られた際にセールスレディに「拒否する」という選択肢がありますので、関係を持ったということは同意がなされたとみなされます。したがって、法律上は問題ない行為です。

一方関係を迫り、関係を持ったものの契約されなかったというケースはどうなるかというと、公序良俗に反する内容による契約なので法律の保護を受けられないと思われます。したがってセールスレディは泣き寝入りとなってしまいます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報