「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

自然科学や工学系の科学者・技術者という存在は詰まるところ、自然界に元々存在している定理や法則、エネルギーや物質をただ発見したり、それに依存して研究開発を行って成果を上げているだけに過ぎませんよね?
自然の力が無ければ何も出来ない存在です。
一方で人文・社会科学系の人として扱われる、政治家や官僚、経済学者、小説家、芸術家などの方々は、前者と違って一切の自然の力を利用せず、自らの知能、思想、知恵、経験、感性などを用いて法律や政策、小説、芸術作品をなどを作り上げ、社会を統治したり豊にしています。
前者の自然科学、工学系の人間は単に自然界の恩恵を受けて仕事で成果を上げている(様に見せかけている)存在に対して、後者の人文・社会科学系の方は自然などの外部の力に依存する事なく人間の自らの力で成果を上げ、世の中に貢献しています。

世間では一般的にニュートンやアインシュタイン、ガリレオ、エジソンなどの科学者・技術者が過大評価されていますが、上記に挙げた様に両者を比較すると、人間の存在価値として後者は前者より「格上」であり、後者(人文・社会科学系統の方々)の方が圧倒的に評価される対象ではないでしょうか?

これについて皆さんはどう思いますか?

A 回答 (7件)

文系人間であることの劣等感がこういう形で表現できるとは、大したものです。

    • good
    • 0

社会学や心理学、経済学は現代では自然科学の手法を使わないと高度な研究はできません。

官僚も統計学の手法や数理シミュレーションが出来ないと社会情勢の正確な判断はできません。
    • good
    • 0

科学は自然の力が無ければ何も出来ない。



その意味で科学は、神の神秘を探究する
学問だ、といえます。

一方、人文、社会学は、人間の力で
貢献する。

神の神秘を探究する学問と、人間を探究する
学問と、どっちが格上でしょう。


科学は発展すれば、人間そのモノを解明
するでしょう。
思想、小説、芸術なども、そのうち総て
科学に飲み込まれてしまう可能性があります。
事実、AIは作曲しますし、小説も書きます。


さて、どちらが偉大でしょう。
    • good
    • 0

その意味でいうなら、カルト宗教が最強ですね笑

    • good
    • 0

人々の行動も自然現象のようなものですけど・・・No.1さんのご回答のように,文系・理系という受験生にしか当てはまらないことで議論することにも違和感しかありませんが,別の見方をしてみましょう。


 科学というのは予測することと同義です。自然科学は自然界なり物質・媒体が将来どうなるかを予測し,それに基づき必要なものを設計して制御して社会の役に立てよう,あるいは純粋に学問としてこの世界がどうやってできたか,どうなっていくかを予測しています。社会科学も同じです。経済学のように,今の社会の経済が将来どうなるかを予測するわけです。それに基づいて,どういう政策をするか,あるいは銀行はどういう商品を売るか等を考えます。そして自然の代わりに人々や社会がその状況に応じて変化していきます。それを見て,また将来予測をし直して社会の役に立てようとしています。心理学も同じ,社会学も同じ。さて人文科学は?と言われると,そういう学問を勉強したことが無いからわかりませんが,やはり地理学が物理学と共に地勢がどうなるか気候がどうなるかを観察して予測して,何かの役に立てているのかもしれません。
 というように,少なくとも科学的行動というのは,対象物が自然であれ人であれ,その挙動を観察してモデル化してその対象物の将来を予測し役立てたり過去を推測したりすることで,どっちが優れた学問かといった区別も差別も存在しません。
    • good
    • 0

元々、物理の基本単位であるMKS自体が、人間が考え出したものです。


Mは子午線の1/1万の1/千、Kは水1Lt、Sは地球自転の1/24の1/3600、
と言うように、相互関係は全くありません。
近代自然科学は、これを使って自然現象を体系化してきたのです。
そして、社会の生産物は、全てがこれらを基に今の社会に提供されているのです。
今の若者には、PCやスマホや豊富な家電等は既に存在しているものですが、
これらも土から拾ったものからつくられている事実を考えてください。

他方、人類思考に対する学問は、長年の経験の統計を基に解析予測しているだけで、
予測は自由であり、自然科学のように確定的ではなく、不安定なものです。
例えば、著名な哲学者や経済学者、街角の占い師も霊媒師も、同じ部類になります。

もっと広い考え方を持ってください。
    • good
    • 0

この世界を文系だ理系だで分類しようとしている人は、ハッキリ言って勉強不足だと思いますね。


文系だ理系だなんてのは、文官と武官の区別が強かった東アジアに特有のものです。

あなたの質問文は、非常に主観的で、単なる個人の感想という、それだけのものですよ。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング