幕末、高杉晋作を初めとして、伊藤博文、井上馨ら長州藩士らが、焼き討ちした英国の公使館が品川の御殿山にあったと言いますが、現在の御殿山の何処にあったのか教えて下さい。
よろしく、お願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

当時は普通、お寺などを公使館に充てる場合が多いのですがこの場合は違っていたようです。



とりあえず幕末太陽伝に係わり合いのある、参考になりそうな地図を見つけましたが、JR東海道・京浜東北線の南側で、

この地図が正しいとすれば、現在の北品川3-5、付近のNTTまたは郵政省官舎のあたりと推測できます。

http://www.246.ne.jp/~sadanari/k-sakuhin/baku-lo …

参考URL:http://www.246.ne.jp/~sadanari/k-sakuhin/baku-lo …

この回答への補足

ありがとうございました。
『幕末太陽傳』ロケ地探訪では、「権現山公園」が、高杉晋作たちが焼き討ちをした「英国領事館」跡であることがわかる。としているので、品川神社の裏からEivisさんの推測している辺りかと思えます。
権現山の名は、何処から来ているのかも判れば、教えて下さい。

補足日時:2001/08/14 17:00
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ