gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

自分は昔から声優という職業に憧れていました。しかし、声がいたって普通で特徴がないという最大の悩みがあります。声が高いだけで声質に特徴はないので声優の道を断念しようとも考えてるくらいです。一応この動画の声は自分の声ですが、こんな声でもボイトレや発声練習、声の作り方など学んでいけば声優の道に一歩でも近づけるでしょうか?ちなみに男子高校生です

A 回答 (3件)

僕は声優業界に詳しくないですが、長年のアニメファンとしてコメントさせてもらいます。



あなたの声は十分に特徴的だと思いますよ。どう聞いても男性とは思えません。女性声優にたまにいるハスキーボイス系(能登とか)に聞こえます。なので、そういう需要があるかもしれません。

一般論ですが、声優は新人時代、みんな同じような声です。少なくとも僕にはみんな同じに聞こえます。特徴的な声の人は1%もいないでしょう(犬山イヌコとか)。おそらく、養成学校で「声に変に色をつけるな」と指導されているんでしょう。

声に特徴が出てくる(色が出る)のはある程度キャリアを積んでからです。「特徴的な声だ」と認知されている声優さんでも、そうなったのはたいていキャリアを積んでからです。例えば新井里美もそうだと思います。彼女は今では聞けば一発で分かる声の持ち主ですが、デビュー当時はその特徴があまり出ていません。

あなたもそういう道があると思いますよ。というか、それは声優に限りません。どんな分野でもみんな秀でた所なんてない。一兵卒から始めます。それで仕事に揉まれながら、少しずつ自分の特徴が出てくるものです。

そうそう、昔、宮崎駿がNHKのインタビュー番組に出た時に「才能はみんな持ってる。大事なのはそれを発揮するエネルギーだ」みたいなことを言いました(下の動画。才能に関しては40:41から)。彼くらい才能の塊でも、才能(特徴)だけでは認められないと考えています。いわんや、凡人は毎日ガムシャラにやるだけです(笑)

ちなみに、声優の話とは別に、仕事は興味のあること・好きなことをやるべきですよ。今の世の中、楽しくて高収入の仕事なんてありません。それだったらせめて自分が情熱を持てる仕事を選ぶべきです。それを30歳まではガムシャラに続けると何かが見つかるでしょう。

ただし、それで飯を食べていけなさそうだと思ったら、30歳で、「まっとうな仕事」に切り替えたほうがいいですね。今の世の中なら、30歳くらいなら、それまで何かに一生懸命に努力してきたなら、十分に転職できます。それに例えば、もし声優として長年働いていたなら、挫折してもその関連の仕事に就けるかもしれません。
    • good
    • 0

声優になることはできると思います。


しかし名が出てる声優だけ声優というわけではないので、その仕事だけでご飯を食べていくことは難しいかとおもいます。
必ずしも特徴の有無が武器になるわけではないです。
努力だけでは何にもならないこともありますが、本気でなりたいと思うなら今は努力するしかないと思います。
    • good
    • 0

声優になれるのは簡単ですが売れて生活するのが難しく過酷なだけです。



声に特徴もあれば少しは役に立ちますが結局は演技力になるので無ければ諦めた方が良いかと。

声優は努力に対しての 見返りがすくないのです。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング