システムメンテナンスのお知らせ

ニュートンの言葉によれば、絶対時間はいかなる観察者とも無関係に存在し、宇宙のいかなる場所でも一定の早さで進んでいく。相対時間と異なり、絶対時間は知覚できるものではなく、数理的に理解するものだとニュートンは信じていた。ニュートンによれば、人間が知覚できるのは相対時間だけで、それは知覚可能な物体(月や太陽など)の運動を測定することと同義である。我々は物体が動くのを見て時間の経過を知るのである。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B6%E5%AF%BE …

クロックの進み方の違いをクロックリカバリすることでクロック同期が可能になります。クロック同期は、アインシュタインが推奨するより優れた変換よりもニュートンの相対的な時間の境界を正確に表します。ローレンツ変換は、絶対時間の拡張と絶対空間の1方向のみの収縮を引き起こす数学的演繹です。ただし、ニュートンの相対時間による収縮は等方的に発生します。当然、特殊相対性理論の異方性収縮は非対称現象を対称化せず、等方性収縮を説明できないため、行き止まりになります。
https://shyama2019.blogspot.com/2020/08/blog-pos …

gooドクター

A 回答 (1件)

記憶から消えてました


パソコン無い100年位前に
良く考えて語ったと思う
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ですよね、でも物理を本格的に習ってない身としては、絶対静止座標系や進行方向に収縮するっていうより、こっちの方がしっくり来ませんか?

お礼日時:2020/08/27 05:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング