【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

自然界では馬は平地にしかいませんか?
鹿のように、森の中で活動することはないんでしょうか?

A 回答 (4件)

馬は開豁地を走るように特化している。


開豁地なら平地でも山でも構わない。
(古来馬の産地は山地だった)

しかし森林には障害物が多すぎる。
まっすぐ走れないから速度が出ないし見通しも悪い。
馬にとっては死地である。
    • good
    • 0

草原では、草食動物の生存戦略は「走って逃げる」しかありません。


走って逃げるために蹄(ヒヅメ)が発達してきました。

この中で、蹄がひとつの奇蹄類(ウマ・バク・サイの3科、23種)と蹄が2以上の偶蹄類(イノシシ、カバ、ラクダ、シカ、キリン、ウシなどの9科、185種)となっています。

とりわけ蹄がひとつの場合は早く草原を走ることができます。一方偶蹄類は蹄が複数あるため崖や荒れ地などでも安定して移動することができます。

結局、ウマなどの奇蹄類はより早く走るために特化したため、草原により適応した、もっといえば草原でしか生息できなくなったのでしょうね。

奇蹄類vs偶蹄類
https://nihon.matsu.net/nf_folder/nf_mametisiki/ …
    • good
    • 0

じつは野生のウマはいないんですよ。


モウコノウマが野生だと思われていたんですが今は元はカザフスタンあたりから流れた野良ウマだということがわかっています。

かつていた野生のウマは草原で生活するのに特化した生き物ですね。
多少の灌木林は歩いたかもしれませんが、木の葉ではなくて草を食べる動物ですから基本は草原です。
    • good
    • 0

確かに言われてみれば、


野生の馬ってどうなっているのだろうと
思いました。
野生の馬は
草原、森、山、にいます。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング