「教えて!ピックアップ」リリース!

民事裁判で地方裁判所の控訴と上告があるのはなぜですか?それぞれの違いを教えてください。

「民事裁判で地方裁判所の控訴と上告があるの」の質問画像

A 回答 (1件)

低額な訴訟の場合、第一審を地方裁判所ではなく簡易裁判所から始める場合がある


その場合、簡裁(第一審)に対する控訴は高裁ではなく地裁になる
つまり第二審=地裁であり、二審に対する上訴は高裁へ行う事になる

それ以外の一般的な民事訴訟は、第一審が地裁であり上訴は高裁に対して行う
なので、その部分だけ控訴と上告が併記してある
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング