【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

マンション購入か家の購入を数年以内に検討しています 。ただいまいち分からない仕組みがあるため
質問させて貰います。
いわゆる銀行から借りる住宅ローンと言うのは
審査の段階でいくら借りれるかの確認だけでなく
借りる事自体が確定するものなのでしょうか?
この質問がいまいち伝わりにくいと思うのですが
今までローンと言うものを借りたことが
銀行のカードローンと教習所のローンだけでした。
銀行のカードローンは審査が通った後
カードが届きますが使うも使わないも自由
と言う形のため審査だけして
借りないと言う事もできました。
住宅ローンに関しては基本購入前提で
話を進めるとは思うのですが
いくらまで借入が可能なのかだけを
知る事はできるのでしょうか?
分かりにくくて申し訳ありません。

質問者からの補足コメント

  • すいません、回答有難いのですがそういう事でなくいくら借りる事が可能なのかを知ることはできるのか?ということです…分かりにくくて申し訳ありません

    No.1の回答に寄せられた補足コメントです。 補足日時:2020/08/27 19:28

A 回答 (5件)

質問の仕方がちょっとずれてると思います。

最初に年収、年齢、家族構成を書きましょう。追加で用意できる頭金!これで大体回答は付きます。
 これが判ればいくら借り入れできるか?月々いくらの返済額か?など、回答がつきます。また、どのような手順で進むのか、など説明してくれるでしょう。文章を読んだ限り、お若い方なのかな~と憶測はできますが、それ以上のことはイマイチ解りずらいです。ご自分の思いもあるとは思いますが、感情を抑え、必要最小限度の言葉で書き込んでいただければ幸いです。自動車教習所の事などご経験として書きたいお気持ちは解りますが。
    • good
    • 0

何回も何回もローンはしています。


銀行曰く、お客さんは不動産でだまされたり、
返済できなくなるとお互い困るので、
うちの銀行は全員取引主任をみんなもっています。
と言いながら、手取り収入の半分を返済に回すことを許容したりします。
そんなのはどう考えても無理、また、
ローン控除のメリットですね。
政府と銀行がタッグを組んでだましまくってるとしか思えません。
借りてる金額の10%を税金からキャッシュバックって多く借りた方が得なんですよ。
正に、馬鹿にしています。
コロナ政策と似たようなものですが、恩恵を受けられるのは一部の対象者だけです。
可能な限り多く借りて可能な限り早く返済。
できないかどうかはやはり自分の判断次第です。
    • good
    • 0

審査はあくまでも審査であって、正式な契約はその後ですよ。

その後の情勢の変化によって契約しなくたって何も問題ありません。

たぶん不動産屋を通しての購入だと思いますが、何度でも通って購入までの仕組みや段取りを聞いたほうがいいです。

私は8年前に住宅を購入しました。父親は元銀行員でしたが、多少のアドバイスはもらえても、結局は自分で情報を集めるしかありません。
不動産屋に何度もアポをとり、ローンや住宅について勉強させてもらいました(また来たよと思われていたかも)。

不動産屋には多額の手数料を払うんだし、とにかく納得いくまで色々な説明を受けたほうがいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひたすら相談をしてみようと思います。ありがとうございます

お礼日時:2020/08/27 20:19

>審査の段階でいくら借りれるか


>の確認だけでなく
>借りる事自体が確定するものなのでしょうか?
ですから、制度として、
仮審査とか、事前審査
といったものがあるのです。

あなたの収入や年齢、勤め先、職業といった
いろいろな情報を元に判断されるのですが、
他に重要なポイントとして、
買うもの(住宅)の審査もあるのです。

全体でいくらするのか?
新築なのか、中古なのか?
要は買う家そのものが担保なのです。

だから、
買う家が『これ』と決まっていて
そのうえで、
あなたの収入や年齢でどうなの?
といった審査になるわけなのです。
あなた自身だけでいくら借りられるか?
といった判断はできないのです。

ですから、ターゲットの家が決まり、
そのうえで事前審査はできます。

どうでしょう?
ご理解いただけたでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何を買うかが決まった上での審査という事ですね、わかりました!ありがとうございます

お礼日時:2020/08/27 20:18

住宅ローンというのは、家の価値(誰が売っても1か月もしないで売れる値段)を担保(抵当権というものを設定し、ローンの返済ができなくなれば、換金できる権利)の8割までならお金を貸してくれるので、サラリーマンのような人なら、


さらにその人の将来の収入を信用して、安い金利で貸すもので、日本では阪急電車を作った小林一三が考えたシステムです。ただ、現在はフルローンといって、家の購入価格まで貸してくれるところが増えています。
予定というなら相場です。(家は高い安いはないとよく言われます)
この回答への補足あり
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング