ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

「グローバル化の進展に伴い、世界の福祉国家は一様に衰退する」という説がある。この説を支持する見解、批判する見解を理論的に考える上でのヒントなどあれば教えてください。

A 回答 (2件)

 支持する見解はこんなものでは?


民主主義とか福祉国家とかは国境の存在を前提として成立するのは理解できると思います。自由主義とは前提が異なるわけです。グローバル化には経済(多国籍企業や経済統合)と政治(EU等)があります。
 グローバル化が進んだ場合、税率が高い国からは住民が少なくなり、福祉国家を継続するためには経済負担が大きくなり、特に企業は、関税や補助金による保護政策は採られないので、直ぐに国籍を移動させ、国内産業の空洞化につながります。そのため、税率を一番少ない国に合わせるか、経済統合区域内では税率を一定に取り決めるかが必要になります。そうしていくと、国内の民主主義においての決定は経済以外のものに限定されていき、福祉などの経済負担の大きいものは平均化されていくことになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

参考にさせて頂きました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/02/25 23:05

参考程度に


国家の財布を貿易収支に例えてみると、貿易収支黒字である場合、余剰金の使い方を考えてみるのです。余剰金は、投資にも福祉にも使われます。例えば福祉に100%使えば、投資は出来ないので間違いなく将来競争に負け貿易収支は赤字に転落します。ということで貿易収支の黒字化あるいはゼロバランスを取っていくには投資と福祉の精妙なバランスは必要ということですね。福祉が充実した社会では投資意欲もなくなるということかもしれませんね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2005/02/25 23:05

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の福祉政策の問題点

いつもお世話になります。
大学のレポートで現在、日本の福祉政策を調べています。福祉政策の中でも、今回は高齢者福祉に焦点を置いているのですが、現在の日本が抱えている高齢者福祉に対する問題点とは何でしょうか?大雑把な言い方で申し訳ありませんが、ハード面でもソフト面からでも構いませんので、ご存知の方はよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

介護保険制度の改正が大きな問題になっています。保険料の徴収対象が40歳以上から20歳以上になる、高齢者自身の負担が1割から2割になるなど、主に負担が増える方向ですね。国民の負担が増えるのは、将来財政的に破綻しそうだからです。だいたいおんなじパターンです。ひねくれて考えれば、いったん低負担で法案を通しておいて、数年後に負担を増やすということもテクニックとしてあるのかもしれません。法案が通ってしまうとなくなることはまれですからね。
法律関係で知りたいなら、厚生労働省のホームページをくまなく調べてみると、今検討されている法律案などの進行状況もわかって面白いです。

参考程度にしてください。
*ちなみに、インターネットで調べるのなら構わないと思いますが、こういうところでレポートに関するものを聴いたりしない方がいいと思います。回答する人は一言一句調べて書いてくれるわけではないでしょうし、もし間違った数字などを書いてしまったら大変でしょうから。本が一番です。経験者は語ります ^^:

Q普通自動車の運転免許の正式名称

を教えてください。
履歴書になんてかけばいいかわかりません。

普通自動車第一種免許や第一種普通運転免許とかいわれていますが。

警察などの公式な場所に問い合わせてみた人がいましたら教えてください。

Aベストアンサー

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運転免許(以下「第一種免許」という。)、第二種運転免許(以下「第二種免許」という。)及び仮運転免許(以下「仮免許」という。)に区分する。
3  第一種免許を分けて、大型自動車免許(以下「大型免許」という。)、普通自動車免許(以下「普通免許」という。)、大型特殊自動車免許(以下「大型特殊免許」という。)、大型自動二輪車免許(以下「大型二輪免許」という。)、普通自動二輪車免許(以下「普通二輪免許」という。)、小型特殊自動車免許(以下「小型特殊免許」という。)、原動機付自転車免許(以下「原付免許」という。)及び牽引免許の八種類とする。
4  第二種免許を分けて、大型自動車第二種免許(以下「大型第二種免許」という。)、普通自動車第二種免許(以下「普通第二種免許」という。)、大型特殊自動車第二種免許(以下「大型特殊第二種免許」という。)及び牽引第二種免許の四種類とする

参考URL:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=2&H_NAME=&H_NAME_YOMI=%82%c6&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_

抜粋です.「普通自動車免許」ですね.
「第一種運転免許」はありますが,「普通自動車第一種免許」や「第一種普通運転免許」とは言わないようです.第二種の場合は名称に入り,「普通自動車第二種免許」のように言うようです.

--------------------
道路交通法
第六章 自動車及び原動機付自転車の運転免許
第八十四条  自動車及び原動機付自転車(以下「自動車等」という。)を運転しようとする者は、公安委員会の運転免許(以下「免許」という。)を受けなければならない。
2  免許は、第一種運...続きを読む

Q社会福祉士と介護福祉士の違いは?

社会福祉士と介護福祉士の違いは何なのでしょうか?
あまり内容が変わらないように見えるのですが。。。
また取るとしたらどちらが有効でしょうか?

Aベストアンサー

社会福祉士は、援助が必要な人に対して相談に乗るための仕事で、福祉関係の法律や制度、心理学などについて、熟知している必要があります。一般的に福祉系の大学や専門学校を卒業しなければ、受験資格は得られません。試験も、かなりむずかしいです。

介護福祉士は、高齢者や身体が不自由な人を介護する仕事で、つまりは肉体労働です。3年間の実務経験や、福祉系の高校、高校専修科などを卒業すれば、国家試験の受験資格ができます。国家試験の内容は、社会福祉士に比べれば、はるかに簡単です。また、2年以上の介護関係の専門学校や短大を卒業すれば、国家試験を受けなくても資格を与えられます。私の知り合いは、社会福祉士の国家試験に5年くらいかけてやっと合格しましたが、その間、試しに受けてみた介護福祉士は、一発で合格しました。

ぶっちゃけていえば、社会福祉士は知的な能力が求められていて、資格を取るには学歴、国家試験を含めて勉強が大変です。介護福祉士は、どちらかというと肉体労働で、知識としては最低限のものがあればよく、ただ、実技試験に合格するか、または実技講習を受講しないと合格できません。

資格を取ったとして、就職をしやすいのは、介護福祉士だと思います。ただ、キャリアを積んでいったあとで、介護施設などで責任ある地位に上がっていくのは、社会福祉士の方が多いかもしれません。でも、そのためには、社会福祉士であっても、相談業務や事務仕事しかしないというのではなく、介護の現場で経験を積むことが求められるケースが多いようですね。

福祉の仕事は、きれいごとではできません。本格的に福祉の仕事に関わっていくつもりであり、学力や経済力に余裕があれば、社会福祉士を目指すのもいいのですが、ともかく現場に飛び込んでみるというのなら、まずは介護福祉士かと。

ちなみに、介護福祉士でも社会福祉士でも、5年以上の実務経験があれば、ケアマネジャーの試験を受けることができ、ケアマネジャーになれば、それなりの求人や給料などの待遇でも、福祉系にすればよくなると思います。

なお、ホームヘルパー2級、3級というのは、一定の講習を受けた人に認められるもので、国家試験などはありません。仕事の内容は介護福祉士とほぼ同じと考えていいと思いますが、簡単に取れる分、介護福祉士よりは評価されません。

ただ、最近はホームヘルパー2級程度の資格がないと、ホームヘルパーや介護職員として採用しないという職場が多いようです。転職などの場合、ホームヘルパー2級の講座を受講して資格を取り、それをもとに就職して3年以上の実務経験を積み、介護福祉士の国家試験を受験して資格を取る。さらに2年以上の実務経験を積んで、合計介護で5年以上の実務経験を積み、ケアマネジャーもとるというパターンが多いように思います。

相談業務や福祉の仕事全般に興味を持った人は、通信教育や夜学で勉強して、社会福祉士を取る場合もあります。

もし、あなたが社会人ではなく高校生か何かで、これからの進路を考えておられるのであれば、介護福祉士ならそのための専門学校や短大、社会福祉士なら福祉系の大学に進むのが、一番確実な方法かと思います。

それから、介護福祉士も社会福祉士も、国家資格とは言えば、それだけの技能や知識がありますと保証する資格にすぎません。資格のないひとでも似たような仕事をすることは、可能です。看護師、薬剤師などの医療系の資格は、資格を持っている人でないとその仕事をすることが法的に認められていないわけで、資格の重さは全然違うことも、認識しておかれたほうがよいでしょう。

社会福祉士は、援助が必要な人に対して相談に乗るための仕事で、福祉関係の法律や制度、心理学などについて、熟知している必要があります。一般的に福祉系の大学や専門学校を卒業しなければ、受験資格は得られません。試験も、かなりむずかしいです。

介護福祉士は、高齢者や身体が不自由な人を介護する仕事で、つまりは肉体労働です。3年間の実務経験や、福祉系の高校、高校専修科などを卒業すれば、国家試験の受験資格ができます。国家試験の内容は、社会福祉士に比べれば、はるかに簡単です。また、2年以上...続きを読む

Q社会福祉士とケースワーカーと医療ソーシャルワーカーの違い

社会福祉士とケースワーカーと医療ソーシャルワーカーって何が違うんですか?
自分は今、高校二年生で進路決定でいろいろ調べてるのですが
抽象的でよくわからないです。
なんか全て同じに見えるのですが…
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

『社会福祉士』とは、社会福祉士及び介護福祉士法によって創設された、ソーシャルワーク専門職の国家資格のことです。社会福祉士の登録を受け、社会福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上もしくは精神上の障害があること又は環境上の理由によって日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいいます。資格取得のためには、受験資格をもつ者が社会福祉士国家試験を受け合格することが必要になります。簡単に言えば、資格の名前で、それを持っている人のことになります。

『ケースワーカー』というのは、社会生活の中で困難や問題をかかえ、専門的な援助を必要としている人に対して、社会福祉の立場から、個別事情に即して課題の解決や緩和のために助言、支援する援助者のことをいいます。簡単に言えば、相談業務をしている人のことです。

『医療ソーシャルワーカー』は、保健・医療機関等に従事するソーシャルワーカーのことです。疾病や心身障害などによって生じる患者や家族の諸問題、具体的には経済、職業、家庭生活などの問題を調整、解決するために社会保障、社会福祉サービスなどの社会資源を紹介・活用して患者・家族が自立できるように援助するのが役割です。簡単に言えば、病院で働く社会福祉士です。

『社会福祉士』とは、社会福祉士及び介護福祉士法によって創設された、ソーシャルワーク専門職の国家資格のことです。社会福祉士の登録を受け、社会福祉士の名称を用いて、専門的知識及び技術をもって、身体上もしくは精神上の障害があること又は環境上の理由によって日常生活を営むのに支障がある者の福祉に関する相談に応じ、助言、指導その他の援助を行うことを業とする者をいいます。資格取得のためには、受験資格をもつ者が社会福祉士国家試験を受け合格することが必要になります。簡単に言えば、資格の名前...続きを読む

Q福祉学部での就職

こんにちは。
私は現在福祉学部2年のものです。
私は福祉学部ですが、実習やボランティアなどを行ってみて
自分には福祉の仕事は向いていないと感じたので
将来は一般企業への就職を考えています。

福祉学部は一般企業の就職には不利だとよく聞くのですが、
本当でしょうか?
もし、福祉学部卒で福祉とは異なった分野に就職された方が
いらっしゃいましたら、ぜひどのような分野にいかれたのか、
また、就職活動を行う上で、福祉学部卒は
やはり不利であったかなどを聞きたいです。

Aベストアンサー

福祉大学で心理学を専攻している4回生(女)です。
来年3月卒業予定で、一般企業(地元の金融機関と農協の二つ)に内定をもらいました。

福祉大学に在籍していますが、福祉学でなく心理学専攻なので、質問者様に参考になる意見ではないかもしれませんか・・

私の場合、3回生になった頃から、就職を意識するようになりました。
理由は、院に進むと、地元での就職が難しくなるかもしれないと判断したためです。文系の院だと、就職は4大卒よりもハードルが高い場合が結構ある、とこの掲示板でもみかけます。福祉の分野や臨床系でよっぽぽど自分が極めたい研究があるならまた進学も良い選択だろうとも思います。でも、実際私の地元では心理職の求人が少なく、
民間企業へ行こうと思うようになったんです。

私がこれまで就職活動してきて感じたのは、福祉系の学校の学生が民間企業の就職に不利というよりも、
「福祉の学校に進学したのに、なぜ卒業後民間企業に就職したいのか、その中でもうちの企業なのか」を、
短い(20分から40分)面接時間の中で面接官に伝わるように言わなければいけないからでは、ということでした。
金融機関以外にもたくさんの業界の会社を、できる限り受験してきましたが、
人事の人はこの質問はたいてい聞いてきます。でも、福祉大であろうが、文学部や経済学部、工学部にかかわらず、新卒の入社試験において有利不利はない、と言っておられました。

だから、民間を志望するのであれば、
福祉大の実習やボランティア経験に代わるアピール材料を考えておくことがいいと思います。
服飾業界なら学生のうちにバイトで経験してみるとか、
金融機関なら、在学中に会計の勉強を自分でしたとか、
卒論で志望業界とテーマを結び付けてみるのもいいかもしれません。


福祉施設や病院の求人は、福祉大なので確かに就職課にたくさんきていましたが、地元が大学とは全然離れていることもあり、あまり役に立たなかったので、私はまったく利用しませんでした。
地方で就活をするのであれば、個人的には職安の学生相談室をお勧めします。

がんばってくださいね。

福祉大学で心理学を専攻している4回生(女)です。
来年3月卒業予定で、一般企業(地元の金融機関と農協の二つ)に内定をもらいました。

福祉大学に在籍していますが、福祉学でなく心理学専攻なので、質問者様に参考になる意見ではないかもしれませんか・・

私の場合、3回生になった頃から、就職を意識するようになりました。
理由は、院に進むと、地元での就職が難しくなるかもしれないと判断したためです。文系の院だと、就職は4大卒よりもハードルが高い場合が結構ある、とこの掲示板でもみかけます。福祉...続きを読む


人気Q&Aランキング