結婚する前に、礼儀作法や、テーブルマナーなどを指導してくれるところをさがしています。

式当日の、立ち居振舞い等のレッスンはよく見かけるのですが、日常生活における作法、立ち居振舞いを教えてくれるところはなかなか見つかりません。よく行儀が悪い、と言われるので直しておきたいのですが・・・・。

本などは読んだのですが、いまいち身につきません。
どなたか、よい先生がいらっしゃったら、ご紹介いただけないでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

日本式礼儀の始まりは相手への気配り、気遣いではないでしょうか。



下記URLは日本の伝統的礼儀作法から西洋式礼儀作法までカバーしています。
学校も紹介されていますが、所在地は東京です。あなたは参考書ではなく先生を紹介して欲しいようですが、お住まいがわからないので答える方は無駄になるかもしれないことを承知で返事することになります。善意の回答者のために補足をお勧めします。

参考URL:http://odn.excite.co.jp/lifestyle/living/ceremon …

この回答への補足

ご回答、ありがとうございます。教室は、都内希望です。

補足日時:2001/08/15 17:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
自分の一番の問題点は、もしかしたら、相手に対する心遣いが欠けていることかもしれません。心がけなければと思います。
ご紹介いただいたURLにアクセスしてみました。学校のほうは、幸い職場の近くですし、カリキュラムについて詳しく問い合わせてみるつもりです。

お礼日時:2001/08/15 18:19

日常的な立ち居振舞い、マナーというと有名なのが「小笠原流礼法」ですね。



障子や襖の開閉の仕方、畳の上の歩き方、相手と向かい合って座った時のおじぎの仕方などなど、主に和室での作法です。
ざぶとんに座るための作法もあるんですよ。

詳しくは下の参考URLをご覧下さい。

参考URL:http://www.ogasawararyu-reihou.gr.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

女性らしい立ち居振る舞いに憧れます。小笠原流礼法も、一度考えてはみたのですが、ビジネスマナー中心だと勘違いしてしまっていました。ホームページをみると、立ち居振る舞いについての本も出版されているようで、その限りではないようですね。

ホームページには詳しい事は書かれてなかったので、教室の場所等を問い合わせてみます。ただ、大きな組織のようなので、教室によって熱心であるところそうでないところがありそうでちょっと不安です。

お礼日時:2001/08/15 18:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q逆の意味で老成した中年は日本社会等での作法を身につけるためにはどうした

逆の意味で老成した中年は日本社会等での作法を身につけるためにはどうしたらよいのですか。

Aベストアンサー

質問者様の場合はもうあきらめたほうが良いでしょう。

Q彼の家での振舞いについて 婚約中です

先日、急に彼のお宅に招待されました。

結婚式を控え、正式に伺ったことも何度かありますが、今回は彼が私にその旨を伝え忘れていたのか、急に話が決まったのか『食事を作って待っているから』との事でした。

なにぶん急なことで、お伺いする準備もしていなかった…とは言い訳なのですが、お手伝いなどに関して、どういう風に振舞えばいいのかわかりません。

『エプロンなど持参し、お手伝いを申し出る』
など、本には書いてありますしそれが美しい姿だとも思いますが、お手伝いを申し出た際に『いいよいいよ。ゆっくりしてて』と言われると、正直それ以上申し出る事をしつこいと感じませんか?

それとも『いいよいいよ』は社交辞令のようなもので再度、お伺いするべきなのでしょうか?

お手伝いをするのがめんどくさいと思う気持ちは無くて、むしろお手伝いをして少しでも打ち解けたいという気持ちなのですが。。。

また、姉や妹がいると私までもが台所に入り込んで、お手伝いもしにくい環境なのかな?と感じています。

良い方法をご存知の方、是非ともご指南ください。
よろしくおねがいします。

先日、急に彼のお宅に招待されました。

結婚式を控え、正式に伺ったことも何度かありますが、今回は彼が私にその旨を伝え忘れていたのか、急に話が決まったのか『食事を作って待っているから』との事でした。

なにぶん急なことで、お伺いする準備もしていなかった…とは言い訳なのですが、お手伝いなどに関して、どういう風に振舞えばいいのかわかりません。

『エプロンなど持参し、お手伝いを申し出る』
など、本には書いてありますしそれが美しい姿だとも思いますが、お手伝いを申し出た際に『いいよい...続きを読む

Aベストアンサー

どうしたら良いかは非常に難しい話しです。
手伝って欲しい母親もいればやって欲しくない人もいます。
両者の性格によって違いがあります。

几帳面で神経質な人は手伝ってくれる気持ちは嬉しいですが、他の回答者さんの例ではありませんが、漆の汁椀の洗い方や油物のフライパンの洗い方・・・気になります。
私は息子がいなくて良かったと思う事があります。
(細かいのでお嫁さんには気の毒です)
手伝ってもらってもやり方が違うと「あーぁ」とため息が出てしまうかもしれません。
もしお嫁さんが手伝うといったら「いいわよ」は、私の本心は本当にやらなくても良いとの事です。
台所に入って欲しくないとは思いません。
一応誰が見てもわかるように、各種スポンジは何に使う用かフックに書いてあります。
(かなり異常な性格だと思っています)

一方姉は、台所の事に関しては、あまり気にしないタイプなので、手伝うと言ったら「良かった。助かるわ。面倒な事はやって欲しいなぁ」と言うタイプです。


まだ婚約者の段階なので、お客様状態でも構わないように思います。
お手伝いをするようにし、どんなタイプか?観察する事も必要かもしれません。


婚約中でもどんどんお手伝いをするのは、交際中から何度も食事に呼ばれたり、ざっくばらんの雰囲気の場合には良いと思います。

しかしそのような打ち解ける前の状況のようなので、台所へ入って率先して手伝わなくても気が利かない女性とは私は思いません。

どうしたら良いかは非常に難しい話しです。
手伝って欲しい母親もいればやって欲しくない人もいます。
両者の性格によって違いがあります。

几帳面で神経質な人は手伝ってくれる気持ちは嬉しいですが、他の回答者さんの例ではありませんが、漆の汁椀の洗い方や油物のフライパンの洗い方・・・気になります。
私は息子がいなくて良かったと思う事があります。
(細かいのでお嫁さんには気の毒です)
手伝ってもらってもやり方が違うと「あーぁ」とため息が出てしまうかもしれません。
もしお嫁さんが手伝...続きを読む

Q「マナー」「行儀」「作法」 の区別を教えてください。

「マナー」「行儀」「作法」の意味について質問です。

「マナー」の意味について調べなくてはいけない事があり、辞典を引きました。
すると、国語辞典の説明などには必ず「行儀」「作法」という言葉も含まれています。
しかし、さらに「行儀」「作法」を国語辞典でひくと、お互いの言葉が再び含まれているんです。
3つの意味は普段使う場面は異なるはずなのに、辞典ではほぼ同じ意味として扱われているのでしょうか…

この3つの単語の明確な意味の違いや、それぞれの単語をよく使用する場面などわかる方がいらっしゃったら、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

「行儀」とは「行儀が良い」とか「行儀は悪い」と言う使い方をしますが、「作法」は「作法が良い」とか「作法が悪い」と言う使い方をしません。

「行儀」とは、普段の立ち居振る舞いで好ましい振る舞いの形のことです。行儀が悪いと人が不愉快な思いをします。例えば、口に物を入れながらしゃべる、机の上に足をのせる、紙容器に入っている牛乳やジュースを直接のむ、電車の中で若い男性が手鏡を見ながら髪の毛の乱れを直して恍惚としている(おっと、女性が電車の中でお化粧をしているのも)などは行儀が悪いことです。

「作法」とはある技をやる時の、決まった美しい形のことです。お茶の作法とか、お花の作法、場合によっては「剣道の作法」と言うことも可能です。作法に従って自然に身を身をこなすと美しく見えるので、行儀が良く見えます。

「マナー」とは、日本語に立派な「行儀」という言葉が在るのに、何を血迷ったか白人崇拝の西洋がぶれをして、自分も白人達のようなカタカナ言葉を使えばカッコいいと思うような、底の浅い根無し人間が「行儀」の代わりに使う言葉です。「マナーが良い」は「行儀が良い」、「マナーが悪い」は「行儀が悪い」と同じことです。この言葉を使う人は、人種に優劣をつけ、外来語を使う時でも、自分たちから見て下の人種であると思っている人達の使う国の言葉で「行儀」に対応した言葉が在っても、それを決して使おうとはしません。そのくせ、白人達は人種的に自分たちよりも上だと思っている、いわば奴隷根性を持っている人です。そんなこと無いと言うような人が、多分電車の中でお化粧をするのだと思います。

また、このマナーという言葉は日本語よりも曖昧なところが在り、人によっては作法の意味で使うことも在ります。この言葉の欠点は、このように日本語と比べて意味が曖昧であることばかりでなく、日本語は2文字で表せるのに、3文字と場所をとるので、締まりがないことです。

「行儀」とは「行儀が良い」とか「行儀は悪い」と言う使い方をしますが、「作法」は「作法が良い」とか「作法が悪い」と言う使い方をしません。

「行儀」とは、普段の立ち居振る舞いで好ましい振る舞いの形のことです。行儀が悪いと人が不愉快な思いをします。例えば、口に物を入れながらしゃべる、机の上に足をのせる、紙容器に入っている牛乳やジュースを直接のむ、電車の中で若い男性が手鏡を見ながら髪の毛の乱れを直して恍惚としている(おっと、女性が電車の中でお化粧をしているのも)などは行儀が悪い...続きを読む

Q顔合わせでの作法について

お互いの親への紹介が終わり、近々両親の顔合わせを控えております。
そこで、質問なんですが…

桜茶をお出しした後緑茶に出し換えようと思っていますが
その際、お湯呑みを交換するのか、お湯呑みの中身だけを入れ換えるのか悩んでいます。

物心ついて直ぐに母を亡くし、この度の顔合わせは全て自分で支度をするにあたり
恥ずかしながらお茶出しの知識がまるで無く困っています。

茶器セットを購入し、和菓子を選び…あとはお茶の入れ方を練習しようと思ったところで
この様な悩みが生まれました。
もし、お湯呑みを交換するのであれば追加購入をしなくてはならないので
どなたか、ご指導戴ければ幸いです。

Aベストアンサー

ビール飲んだコップで麦茶を飲みたくないですよね?例え洗ってあるとしても、え?ビール入ってたコップでしょ?ってなりませんか?あまり良い気分ではないですよね。

それと同じです。

大事なお席ですから、桜茶と緑茶は別々にお湯呑みを用意した方が良いですよ。

桜茶はたくさん飲むものではないので、小振りの湯呑みの方が良いです。

緑茶は煎茶碗が良いです。

それぞれ茶托を用意します。
緑茶をお出しする時は、桜茶の湯呑みを茶托ごと下げてからお出しします。

和菓子をお出しする際、黒文字をつけますが、必ず黒文字を水でしっかり濡らしてから、水分をさっと拭き取ってからお出しします。

お湯呑みはこの先の事を考えたら持っていて損はないと思いますので5客2セットは持ってた方が良いと思います。

茶托は全体必要という訳ではないですが、あった方が丁寧ですし見栄えも良いです。

Q格闘技の作法?について

格闘技(空手?柔道?)での作法について質問です。
胸の前で×印(クロス)に腕を引く作法。。。?
あれについて、どんな意味があるのか、名称があるのかが知りたいです。

すごい抽象的な説明になってしまいましたが、分かる方、お願いします。

Aベストアンサー

「押忍!」って掛け声とともにやるヤツですね。
あれは「十字礼」と呼ばれてまして、広めたのは極真空手だと言われています。
(フルコンタクト系の空手は極真の分派が多いことも理由のひとつでしょう)

ではその極真はどうして十字礼を始めたのか、というと、
この辺は定かではありません。
大山倍達が自ら発案したのか、修行時代にどこかで覚えたのか。。。

十字礼は防御姿勢のひとつである、と教えられることが多いですが、
これまた本当なのかどうか分かりません。
あまり理にかなった防御でもないですし(笑)。
むしろ精神的な意味の「型」であると言ってもらった方がよほどすっきりしますね。

Q神戸で和装の前撮りしてくれるところ

11月に結婚式を行うのですが、式ではドレスを着るので、母に和装の前撮りをしたら?と勧められました。私もぜひ着たい!と思ったのですが、いろいろ探してみたのですがあまり見つからなくて。。ご存知の方いらしたら教えてください!

Aベストアンサー

少し前に別の方が似たような質問をされてたのに回答しましたので、同じ答えを載せておきます。

ラヴィという写真スタジオの神戸店なら、和装での撮影が可能だと思います。参考URLをご覧下さい。

ただ、スタジオ撮影でもOKならば、もっと選択肢はあると思います。

参考URL:http://www.la-viephoto.com/home.php

Qインヴェンションにおける「自由対位法の模擬的作法」について

お尋ねします。次の文章で意味が飲み込めない部分があるのでお解りの方がいらっしゃいましたら教えていただけないでしょうか?

「辞書を見るとインヴェンションとは発明、思いつきと書かれている。『自由対位法の模擬的な作法』によって作られた小曲集、熟考して出来上がったものでなく瞬間の思いつきによってできあがたような楽曲に対して付けられた名前でありげんざいの即興曲にでもあたろうか」
【バッハ:インヴェンションとシンフォニア】学習の手引き(著)石川 正司

自由対位法の模擬的な作法とはどんなもの(事)でしょうか?擬似的対位法、或いは模倣書法というのは聞いたことがありますが、前後の文脈からそのどちらとも違う様に思えます。「試験的な作風」というのならわかるのですが、模擬は『まね』という意味でしかありません。また自由対位法の模擬的な作法という言葉は慣例的に使われている言葉でしょうか?

どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

また知恵袋のトラブルが原因でここへ来たのですか? 4月に外国語カテでも知恵袋に関連した質問を出していましたが、出したまま放置しましたね。今回はOKWaveにも同じ質問を出していますが、知恵袋でほかの回答者に反撃したいためにほかのQ&Aで有利な情報を得ようというのですか? あなた方が、何が面白くてあのような中傷合戦をしているのか理解できませんが、ここにはまじめな回答者がたくさんいます。本当は回答したくないのですが、知恵袋で何が行われているかを知らずにこの質問に真面目に回答する人がいたら気の毒なので、釘を刺させてもらいます。

この件に関連する知恵袋のスレッドは見させてもらいましたが、特定の回答者を目の敵にしているようなので、それ以外のスレッドもざっと見させてもらいました。はっきり言ってくだらない議論です。
あなたの言っていることもひどいですが、そちらだけを指摘すると気分が悪いでしょうから、相手が引用している書物について先に書きます。
この書物の著者(編集者とも書いてあるので、実際の著者はわかりませんが)は、地方の某音楽大学の名誉教授だそうです。とはいっても有名音大ではありませんし、この本もその地方の出版社で大学の教科書として制作したものらしく、一般に出回ったものではないようです。出版元のホームページで検索しても出てきませんし、日本の出版物をほとんどすべて収集している国立国会図書館にも入っていません。音楽の仕事をして長いので、日本で出版された音楽書は大方把握していますが、実際この書物は見たことも聞いたこともありません。入手が不可能な書物についての議論など無意味です。
一部だけの引用を見て批評するのは不可能ですが、下の引用部分だけを読む限りでは、かなりまずいといわざるを得ません。

>辞書を見るとインヴェンションとは発明、思いつきと書かれている。
>熟考して出来上がったものでなく瞬間の思いつきによってできあがったような楽曲に対して付けられた名前でありげんざいの即興曲にでもあたろうか

辞書でちょっと言葉の意味を調べただけで、「熟考して出来上がったものでなく瞬間の思いつきによって」などという解説を書くなどどうかしています。こういう場合、まず押さえなければいけないことは二つ。バッハのインヴェンションの成立史と、「インヴェンション」という曲名が音楽史の中でどのように用いられてきたかということです。
二声のインヴェンションと三声のシンフォニアは、当初ヴィルヘルム・フリーデマン・バッハのための音楽帳の中にスケッチされたもの。その時点では、二声のものは「プレアンブルム」と題され、三声のものは「ファンタジア」と題されていました。それを数年後推敲し直して完成し、体系的な曲集としてまとめた時点で二声のものは「インヴェンション」と、三声のものは「シンフォニア」と改題されました。まずこの事実だけをもってしても、「熟考して出来上がったものでなく瞬間の思いつきによってできあがった」という説明が完全に間違いであることがわかります。
そして、「インヴェンション」が「発明」、「思いつき」の意味だから「瞬間の思いつきによってできあがったような楽曲」だというのも勝手な創作です。ちゃんとした音楽百科を引くだけでも分かるはずですが、「インヴェンション」という語の音楽における初期の用いられ方は、ある音楽ジャンルでそれまでにない新しい工夫、様式を打ち出したときに、それを強調するためにジャンル名やそのほかの用語と組み合わされるというもの。たとえば、Nuove inventioni di balliで「バレエ(舞踏曲)の新しい発明(新しい様式)」とか、有名な「四季」を含むヴィヴァルディの「和声と創意の試み」の原題、Il cimento dell’armonia e dell’invenzioneなど(「創意」と訳されている部分がinvenzione)。
18世紀にこの「インヴェンション」が独立した楽曲名として登場しますが、一般的なものでは全くなく、イタリアの作曲家ボンポルティのInvenzioniと、このバッハのInventioのみです(バッハは、個々の曲にInventioと書いており、曲集全体をInventionenとは名付けていない)。ボンポルティのInvenzioniというのは組曲の一種で、その時代の古典的な組曲とは違う構成になっている点が新しいので、そういう意味での命名と考えられます。ボルポンティの名前は知恵袋にも出ていますが、かつて、ボルポンティがバッハに影響を与えたといわれていたのは、今では過大評価であるとされています。
バッハがなぜ「プレアンブルム」から「インヴェンツィオ」に改題したか、バッハ自身の言葉が伝わっているわけではありませんが、「プレアンブルム」という題名ではこの曲の持つ「新しさ」、「ひらめき」、そして曲ごとに変わる「形式上の工夫」を表せなかったからではないかと推測されています。要するに、豊かな発想によって今までにない新しい様式を打ち出すことを意識している場合に使われたタイトルです。
したがって、「げんざいの即興曲にでもあたろうか」などという説明は、この題名の意味から言って全く不適切といえますが、知恵袋に出ている当該ページの写真を見ると、引用部分のあとにさらに説明があるように見え、最終的に上のような解釈が正しくないという結論を導いている可能性もないわけではないのです。書籍全体が見られない以上、たったこれだけの引用では何もわかりません。学生のレベルに合わせて、少しずつ疑問を解いていくような書き方をしているかもしれませんし。
なお、出典がどうのこうのという話になると面倒なのであらかじめ書いておきますが、以上の説明はドイツ語による権威ある音楽大百科事典、Musik in Geschichte und GegenwartのInventionの項目によります。

あなたが一番気に入らないらしい「模擬的な作法」ですが、それほど細かく専門的なことに踏み込んだ教科書とも思えませんし、日本語がおかしいとか何とか言って揚げ足を取るほどのものでもないと思います。たしかに誤解を招くような書き方ではあると思いますが、ここでいう「模擬的」というのは模倣とも疑似対位法とも一切関係がなく、「厳格対位法を模擬した作法」というくらいの意味でしか書いていないはずです。つまり、「自由対位法の模擬的な作法」というのは、あなたが考えているような「自由対位法における模擬的な作法」という意味ではなく、「自由対位法という、厳格対位法を模した作曲法」くらいの意味です(このように言い換えたとしても、決して望ましい説明法とは言えませんが)。つまり、「模擬的な作法」というのは、具体的な技法を意味する音楽用語でも何でもなく、単に「厳格対位法を模擬している」と説明しているだけの文章でしょう。「模擬的」も「作法」も限定的な意味を持つ専門用語ではなく、ごくありきたりの日本語の単語としてしか使っていません。うまい説明の仕方だとは思いませんが、そのように受け取れば、問題は何も残らなくなります。違いますか? イタリア語の説明をしている回答者もいますが、そこまでして無理に読み解くようなテキストではないということです。つまり、imitazioneとも、アルトゥージとモンテヴェルディの論争で出てきたpraticaなどとも関係ありません。「模倣」とか「疑似対位法」とか、なまじそのような専門用語を知っていて人をやり込めたいと思うから、かえって難しく考えるのです。一人相撲です。実際に対位法を習得し作曲している者が読めば、上のような単純な意味にしか受け取りません。

ついでですが、日本語がどうとかいうなら、あなたが書いている回答の下の文の意味も分からない。

>(擬似的対位法ともいう)ピアノだと音が接近してストレットが作れない時など、主題の断片を別々の声部で接近して使うことによりストレットらしくするのも同様である。

この前に書いてあることも正確ではないです。

>弦楽器などで重音を出すのが困難な時、複数の旋律であるかの様に擬似的に多声部を作り上げる書法があります。

重音が出せるかどうかは関係ありません。そもそもこれは、和声法と対位法の両方が確立したのちの西洋音楽の基本的な構造からくることです。鍵盤楽器の作品にも当然あります。それから、「疑似的対位法」という用語もあまり一般的なものではないでしょう。たまにしか見ませんが、その中には、今あなたが言っていることとは違って、「自由対位法」と同じ意味で使っているとしか思えない例も見受けられます。

それから、下のやりとり。

>18世紀後半のバロック音楽は、和声的になっていたが、後にそれを激しく広めたのが、バッハです。
>★それをは「何を」かわかりますか?自由対位法だよね。

相手の日本語がまずいので対話になっているかどうかも怪しいですが、バッハの書法は多様です。コラールはもとより、通奏低音の和声的伴奏のみを伴った独奏や独唱のような「モノディー様式」もあり、これらは完全にホモフォニックなもので、自由対位法の内に数えることはできないでしょう。バロック音楽が和声的になっていく過程において、バッハが広めたものを「自由対位法」とのみ説明するのは不十分です。

外国語カテでも言いましたが、知恵袋での口論をほかのサイトにまで広めないでください。
私が回答するのはこれが最後です。

以上

また知恵袋のトラブルが原因でここへ来たのですか? 4月に外国語カテでも知恵袋に関連した質問を出していましたが、出したまま放置しましたね。今回はOKWaveにも同じ質問を出していますが、知恵袋でほかの回答者に反撃したいためにほかのQ&Aで有利な情報を得ようというのですか? あなた方が、何が面白くてあのような中傷合戦をしているのか理解できませんが、ここにはまじめな回答者がたくさんいます。本当は回答したくないのですが、知恵袋で何が行われているかを知らずにこの質問に真面目に回答する人がいた...続きを読む

Qウェディング姿の写真をとらせてくれるところありますか。

もしかして結婚しないかもしれないので(汗)、記念に写真を撮りたいのですが、ウェディング衣装も着せてくれて写真摂らせてくれるところ、知りませんか?
都内でお願いします。

Aベストアンサー

レンタルブティックでヘアメイクと写真撮影をしてくれるところを知っています。
レンタルブティックARK(恵比寿)
http://www.ark-rent.co.jp/0002.html

また写真館でも、そういうサービスをしてくれるところが結構あると思います。

例えば新宿の伊勢丹写真館
http://isetan-photo.co.jp/service.html 

「レンタル」「ウェディング」「写真」などで検索すると色々出てくるので、場所や値段など検討してみて下さいね。

Q現代の礼儀作法と古来の礼儀作法。どちらに従うのが正

現代の礼儀作法と古来の礼儀作法。どちらに従うのが正しい礼儀作法と言えるのでしょうか?

枕草子曰く、タメの集まりに目上の人が話しに加わった場合、タメ口を続けるのが礼儀作法だと言っています。

今の現代マナーとは違う気がします。日本の礼儀作法に従うのなら、枕草子の方が正しいということになるのでしょうか?

Aベストアンサー

#1のお答え通りだと思います。

あなたが今上陛下に御拝謁するなら、有職故実に通じた宮内庁の係官に訊いて下さい。

だが、営業に行ってそれをやったら二度と来るなになるでしょう。

Q都内で結婚写真だけ撮ってくれる会社を探しています。どこかお勧めのところはありますでしょうか?

来年の2月に都内で結婚式を挙げる予定で、式場やドレスはすでに決めたのですが、結婚写真の撮影とウエディングアルバムを作っていただける所を探しています。
どこかお勧めのところはありますでしょうか?

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。

私は、今年の5月に結婚したのですが、
そのときは、東京の青山にある「結婚写真エフェット」さんに結婚写真を撮っていただきました。

■結婚写真エフェット
http://www.efet.jp/

ゼクシィネットでエフェットさんを知ったのですが、カメラマンの方がフランスでカメラの勉強をしていたみたいで、写真のクオリティは抜群でした。
また、エフェットさんはメイクから結婚式、披露宴、二次会と全て撮影してくれるのがとてもよかったです。全部で700カットを撮ってもらったのですが、その700カットを全てロムでいただけるのには、びっくりです。

ウエディングアルバムが出来上がるまでに自宅のプリンタで写真をプリントして、親戚に配りました。

あと、最後にもうひとつお勧めポイントがあります。
それは、金額です。
プラン内容と金額を私なりに調査したのですが、多分エフェットさんが一番安かったです。

長くなりましたが、ご参考にしていただければと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報