「嘘八百」の ”八百” って何ですか?

過去に800回ウソをついた人がいる?

ッてことでしょうか?

A 回答 (8件)

補足に対して。



何故900ではなく800なのか・・・分かりません。もともと1から10までの手の指で数えられる数字には全て意味があったと思われます。大和言葉としてあったもの、中国から漢字と共につたわったものがあると思われます。

八重垣、八重歯、八雲、八重の潮路、八重山、八重桜、八つ裂き、などはすべて数の多いこと、重なり合う様、長い意味を表しています。八百はこの八と関係があるのでしょう。

他の数字では
一・・はじめ
二・・再び、次
三・・みたび、たびたび
四・・四方

などがあります。
残念ながらこれ以上は休暇をとってどこかの大学の教授にでも教えを乞う必用があります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。(^-^)(^-^)

お礼日時:2001/09/16 01:57

 古事記などで八百万(やおろず)の神という表現が使われています。

たくさんの神々と言う意味で、実際の数を表していたわけではありません。この表現から由来しているのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実際の数字ではないってことですね。
今後ともよろしくお願いします。(^_^)

お礼日時:2001/09/16 02:12

8ですか?


そういや、ヤマタノオロチも8だな。
思い返せば、中国の風水も八卦だ。
余談だが八卦は新石器時代からの流れを汲むそうな。

ここら辺に起因しているのかな?
    • good
    • 0

※ちょっとそれるかもしれません。



何かの話できいたことがあるのですが、
人間が数の認識をする時、一度にどれくらい覚えられるかという指標があるそうです。

1~3 十分に覚えられる数
4~5 考えれば思い出せる数
6~7 辛いけど何とか覚えていられる数
8以降 覚えきれない数

といった判断をするそうです。(ちょっと不確かですが)

何桁もの数字を認識できなくても4桁区切りにすれば覚えられるとか(電話番号)
そういった感じ受け取っていただければ と思います。

そこで 8以降は人間にとって、とてつもなく多く一度に覚えきれない(=つまり膨大な)情報の数ということになります。

おそらく この八百 っていうのも 覚えきれないほど膨大な、しかもそれが100コもあつまったくらい という意味で使われるのではないか と 思っています。

ちがうかなぁ。(自信はありません)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今後ともよろしくお願いします。(^。^)

お礼日時:2001/09/16 02:08

八百がたくさんを意味するのは古代の日本人が八百までしか数えられなかったからではなく、実際は漢字が導入する前のやまとことばからきているのでしょう。


そのやまとことば、ヤオ(?)を使った例はたくさんあります。

八百会(やおあい)八百重(やおえ)八百日(やおか)八百路(やおじ)
八百万(やおよろず)。大江戸八百八町、浪速の八百八橋等は八百を現代的解釈で使用している例だと思います。

なお、八百屋は八百(たくさんの)種類の野菜を売るからと一般にいわれますが
語源的には、やおやが先で音が同じ八百を当て字としたと、どこかで読んだ記憶があります。

この回答への補足

なぜ、900ではなく、700ではなく、800(ヤオ)なのでしょうか?

補足日時:2001/08/14 19:26
    • good
    • 0

江戸八百八町、嘘八百、八百屋などの八百は800あると言うことでなく


数の多いの例えです。

江戸に八百の町が有ったわけでもなく、嘘を八百言ったわけでもなく
野菜が八百あるわけでも有りません。

似たような表現に千三つ、九十九折(つづらおり)、八百代言等有ります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

八百って、言いやすいとか、ゴロがいいって感じでしょうか?(^_^;)

今後ともよろしくお願いします。(^-^)

お礼日時:2001/09/16 01:54

その他の八百の使用例



八百屋(やおや)

沢山の意味です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今後ともよろしくお願いします。(^o^)

お礼日時:2001/09/16 01:48

こんばんは。



Gooの辞書で、
”八百”のキーワードで、かけると、

  数の多いことのたとえ

となっていました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

今後ともよろしくお願いします。(=^・^=)

お礼日時:2001/09/16 01:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q♪~あなたは嘘をつくとき 右の眉が上がる~♪  さて、みなさんが嘘をつく時は?

平松愛理さんの「部屋とYシャツと私」という曲があります。(1992年の曲らしいです。)

その中の歌詞にこんな部分があります。
♪~あなたは嘘をつくとき 右の眉が上がる~♪

嘘をつく時、
自分では平静を装っていても、バレバレのクセがあるかも知れません。
私の職場には、嘘をついたり見えすいた言い訳を言う時に鼻をこする男性がいます。
(そんな時は、余程の重要な事案でない限り問い詰めずにスルーしてあげることにしています。)

さて
皆さんが嘘をつく時は何かクセがありますか?
特徴のあるお知り合いの方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

心拍数、呼吸数、血圧が上昇、著しい発汗量の増。

私の場合、これ等が視認できるため、「天然嘘発見器常時作動中」と呼ばれています。(笑)

うちの長男が幼稚園時代に、なにか悪い事を隠そうと嘘をつくときは必ず「お父さん、あのね、これは本当の話だよ」と必ず前フリしていました。(笑)

あの頃は可愛かったのに・・・。

Q時制の一致って一体何なんですか 「,」までの前文が過去だったら後ろの文は過去形のwouldになること

時制の一致って一体何なんですか
「,」までの前文が過去だったら後ろの文は過去形のwouldになることはわかるんです。
でもどういう時に時制の一致になるのか全くわかりません!
Ifは副詞節はそうならないし、わけわからないです。教えてください!!

Aベストアンサー

主節と従属節はわかりますか?
文の中心になる節を主節、付属的な立場にある節を従属節といいます。
ちなみに節とは、主語と動詞があるものです。
例えば I know he is smart. なら、I know が主節、he is smart が従属節です。
主節の時制が現在形・未来形・現在完了形とそれぞれの進行形の場合には、
従属節の時制は影響を受けません。
しかし主節が過去形になると、従属節の動詞もそれに引っ張られて過去や過去完了になります。
これを「時制の一致」と言います。
ただし従属節が不変的な真理など、時制の一致の制約を受けないものもあります。
これらはあまり難しく考えず、例文を暗記してしまった方がいいです。
簡単にいうと、現在形は過去形に、過去形、現在完了、過去完了は過去完了に、
助動詞 will、shall、can、may は would、should、could、might に変わります。

Q右の腰だけ立てなくなるほど痛みます。 ロキソニンをのんで数分経つと痛みは、嘘の様になくなります。でも

右の腰だけ立てなくなるほど痛みます。
ロキソニンをのんで数分経つと痛みは、嘘の様になくなります。でも薬が切れるとまた立てなくなるほどです。
これは、ただの腰痛でしょうか?

Aベストアンサー

ロキソニンは痛みを感じなくさせるのではなく、痛みの元となる原因物質の発生を抑える薬だと聞いたことがあります。
あと抗炎症作用もあったかもしれませんが。
痛みを感じさせない薬はトラマールなどのオピオイド系ではありませんか、それらは神経に作用する薬だと聞いたことがあります。
経験談ですが、ロキソニン、ボレタレン、セレコックス等の一般的な鎮痛剤で治まる痛みであれば立てなくなるほどの痛みを抑えるのは厳しいかと思います。
あくまで私の場合ですが思い込みによる薬の効きの違いもあったり。
痛みそのものが精神的なものであったり。
いずれにせよ大きな病院で見てもらう事をおすすめ致します。

Q「さびしい」と「さみしい」。「寂しい」と「淋しい」

gooの辞書によると「さびしい」の方が元からあった言語らしいのですが、「さびしい」と「さみしい」に使い分けってあるんでしょうか?
それと同様に「寂しい」と「淋しい」にも使い分けがあるのでしょうか?
gooの辞書ではどちらで検索しても同じ内容の答えが
出てきました…

ご存知の方、お願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

ご覧になった辞書の通り『さびしい』が元で『さみしい』はその崩れた形ですので、比較すれば『さびしい』の方が書き言葉的、男言葉的、『さみしい』の方が話し言葉的、女言葉的という傾向になると思います
『寂』と『淋』は、寂しい(寂れた)山村、淋しい心持ち、といったように、客観的な静けさ、人気の無さにウェイトを置くときに『寂』、心細い、物足りないといった感情にウェイトを置くときに『淋』が使われることが多いと思いますが、『淋』は常用外ですので区別せずに全部『寂』で済ますケースも増えてきているのではないでしょうか

Qネット上であからさまな嘘偽りな情報を流す人がおります(いわゆるネット右

ネット上であからさまな嘘偽りな情報を流す人がおります(いわゆるネット右翼)。それについて批判。正しい情報を流すよう再三に渡り非難を続けたところ、第三者に然るべき云々を言ってきました。

そこでですが、実際に嘘偽りな情報に対しても非難する側に責任が生じるのでしょうか?私はあからさまな行為を繰り返す彼らこそ投稿規制を課すべきと考えます。むしろ公的機関があれば相談したいぐらいです。そういう機関はありませんか?

Aベストアンサー

被害者が通報しない限りは、書き込みするのもそれを非難するのも自由です。
掲示板であればその掲示板の運営規約に従う必要があります。

Q古文の「強意」と「確述」は何が違うのですか?

古文の「強意」と「確述」は何が違うのですか?

Aベストアンサー

「強意」今、金が確かにある。分かっていること目前のことを確認する。
「確述」明日は、必ず金がある。昨日、金は確かにあった。未来や過去。

過去・意志・推量を伴うなら確術、そうでないなら強意。

Q嘘つき地蔵に、必ず極楽へ行けるための質問は?

昔、数学セミナーで読んだ記事ですが、、、

地獄と極楽へ行く分かれ道に、嘘つき地蔵があり、質問をすると、
極楽へは、右か左かを答えてくれる。しかし、嘘(質問の帰結の反対)を言う場合がある。
どういう質問をすると、確実に極楽に行く方を、言ってもらえるか
という問題です。
恐縮ですが、解き方を教えて下さい。

尚、「考えていることを言い当てると食べられないですむライオンの問題」
の解なら、わかります。

Aベストアンサー

普通に「左の道が極楽への道か」と質問した場合は、
本当の道と答の組合せは次のようになります。

(1)極楽への道=左、地蔵は正直→答はYes
(2)極楽への道=左、地蔵は嘘付→答はNo
(3)極楽への道=右、地蔵は正直→答はNo
(4)極楽への道=右、地蔵は嘘付→答はYes

これだけだと正しい道はわかりません。

そこで、嘘付は反対の事を言うので、2重に答えさせる質問にして
「本当の事」を言わせます。

「左の道が極楽への道か」と聞かれたらYesと答えるか と質問すればいいです。

(1)の場合、答は Yes
(2)の場合、答は Yes
(3)の場合、答は No
(4)の場合、答は No

答えが Yes なら極楽への道は右、Noなら左、と言う事が断定できます。

Q‘問う’の過去形って何ですか

問うたじゃないし、問ったでもないし。やはり‘問うた’何でしょうか?でもこれって古語か方言のような気がします。‘問う’以外のうで終わる動詞のうち、過去形が‘った’にならない動詞はあるんでしょうか?

Aベストアンサー

私も「問うた」を使ってきましたし、IMEでも「問うた」と一発変換します。
けど、よく考えるとおかしいわ。
「問う」はワ行五段活用動詞。
連用形「問い」+完了・過去の助動詞「た」=「問いた」
ということは、本来は「問うた」でなく「問いた」のはず。

他のワ行五段活用動詞で考えてみました。
「言う」
連用形「言い」+完了・過去の助動詞「た」=「言いた」→「言った」
「笑う」
連用形「笑い」+完了・過去の助動詞「た」=「笑いた」→「笑った」
「合う」「揃う」「買う」「構う」も、「い」が促音便化して「った」になりますね。

けれど「問う」は「問いた」「問った」とはいいません。

しかし、hyeonさんのご指摘どおり、方言では現存しています。
大阪では
「買った→買うた(こうた)」
「合った→合うた(おうた)」
「言った→言うた(いうた)」
「揃った→揃うた(そろうた)」
「構った→構うた(かもうた)」
など、ワ行五段活用動詞+「た」の組み合わせだと、ウ音便化します。

それが「問うた」だけ、共通語として取り入れられたのだと思います。
他に「負うた」という例もありますね。
(負うた子に教えられ、ということわざから)
探すとまだまだあるかもしれません。

私も「問うた」を使ってきましたし、IMEでも「問うた」と一発変換します。
けど、よく考えるとおかしいわ。
「問う」はワ行五段活用動詞。
連用形「問い」+完了・過去の助動詞「た」=「問いた」
ということは、本来は「問うた」でなく「問いた」のはず。

他のワ行五段活用動詞で考えてみました。
「言う」
連用形「言い」+完了・過去の助動詞「た」=「言いた」→「言った」
「笑う」
連用形「笑い」+完了・過去の助動詞「た」=「笑いた」→「笑った」
「合う」「揃う」「買う」「構う」も、「い」...続きを読む

Q人が嘘をつくとき

嘘をついているなと分かる時はどんな時でしょうか

元私の上司は嘘をつく時、私が相手をじっと見たとき、右目がピクピクッと痙攣するくらいの速度でウインク?する癖があったのですぐ分かりました
そして本人はその癖を自覚してないかもしれません

私自身、自分が知らないだけでそんな癖があるかもしれません

また親や身内、長く接している人には嘘つく時の特有のパターンが見えてきたりします
(2回同じ事を聞き返すと2度目は違う事を言うとか・・)

さて、あなたの知り合いはどうでしょうか

実際にあった嘘をつくときの癖を教えてください

Aベストアンサー

嘘をつくときは簡潔に○○だけ、とか一言で終わらせる時かな?

たとえば、どこに出かけるの?っと聞いたとき、誰々とどこどこの店に飲みに行く が普通なんだけど、不純な時は、飲みに行く、だけしか言わないとか、場所を言わないとか、場所だけしか言わないとか、そんな感じじゃないかな?

後は、普段その人かしないようなしぐさが出てきたりかな?

髪を触ったりとか、手が動くとか?

Q誕という字の意味にウソをつく事と、生まれることの意味がありました。その関係は?

さて、先日、誕生日の誕という字を漢和辞典で見たところ、第一の意がウソをつくこと、第五の意にうまれることとありました。
ウソが生れる日が誕生日となり、変ですね。又、うまれる生れる日となって、ダブリます。これまた変です。誕という字のウソと、うまれるという意の関係をお教えて下さい。

Aベストアンサー

 「誕(たん)」という字は、「言葉」を意味する「言」と、発音を表す「延(現代の日本語の音読みでは『えん』ですが、昔の中国では共通していたのだと思います。)を組み合わせた漢字です。「延」は引き延ばすことを表す言葉ですので、「むやみにひきのばした言葉」ということで「うそ」という意味になるようです。

 一方、その発音を利用して、同じ発音の「旦(たん=隠れた日が地平にあらわれる)」・「蛋(たん=腹に隠れたたまごが外に出る。また、卵。)」に当て、特に、人間の赤ん坊がこの世にあらわれることをいうようになったようです。

 なお、色々な意味を持つ漢字は多いですが、熟語ではそのうちの一つの意味で使われているわけで、たとえば、「今日の試合は『楽勝』だった。」というときの「楽」は音楽を意味するわけではありませんよね。だから、「誕生日」は、こじつければ「嘘が生まれる日」ということになりますが、別に変ではないと思います。

 また、、「誕生(この世に出て、生まれる)」という言葉ですが、「継続(継も続も『つづける』意味を持つ)」「飛躍(『とぶ』と『おどる、高くとびあがる』)」のように同じような意味の漢字を組み合わせた熟語は他にもたくさんあるので、別に変ということはないと思います。

 「誕(たん)」という字は、「言葉」を意味する「言」と、発音を表す「延(現代の日本語の音読みでは『えん』ですが、昔の中国では共通していたのだと思います。)を組み合わせた漢字です。「延」は引き延ばすことを表す言葉ですので、「むやみにひきのばした言葉」ということで「うそ」という意味になるようです。

 一方、その発音を利用して、同じ発音の「旦(たん=隠れた日が地平にあらわれる)」・「蛋(たん=腹に隠れたたまごが外に出る。また、卵。)」に当て、特に、人間の赤ん坊がこの世にあらわれ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報