【無料配信♪】Renta !全タテコミ作品第1話

職場の人間が私に「貯金が一番多い。」と言います。

でも 貯金が多い=給料明細書の金額の数字が多い ので、「給料明細書の金額の数字を比べてみたら 証拠が分かる。」と言うべきでしょうか?
給料明細書の金額の数字が一番多い人間が、貯金が多いのだから。
貯金が多い=給料明細書の金額の数字が多い でしょう。

A 回答 (7件)

職場の人は1番給料が多いいという事を揶揄して言ってると思います

    • good
    • 0

残念ながら収入があれば貯金もあるは対等しません。


年収400万ほどの平均的な方と、その年収倍近くある方の貯金額はほぼ対等です。

となると…倍近くある方が贅沢してるつもりなく、貯金が同じなのなら、日頃から使っている金額が、平均的な年収の方々の倍くらいという事です。

あとは貯金が趣味か。節制して貯金頑張る方もいます。普通ね自分の貯金を曝け出さないし自慢もしません。
    • good
    • 0

私はそれなりに給料を戴いてますけど、貯蓄は余りないです。



最大の理由は、カネ使いが荒いからですが。
それ以外にも、不動産を複数所有しているなど、資産はありますけど、貯蓄は大したことは無いです。
    • good
    • 0

お金は使えば無くなります。



月収100万でも月100万使えば貯金は0です。
月収30万でも月20万で生活すれば10万貯金できます。

貯金が多いか少ないかは、その人のお金の使い方です。
給料が多くても足りなくて借金する人もいます。

貯金が多い=給料明細書の金額、というのはあまりに単純すぎます。
    • good
    • 0

給料の中から貯金するのが一般的ですから


いくら貯金するかはその人の自由(勝手)です。
多い給料を使い切っちゃう人もいれば
少ない給料の中から貯めている人もいます。
一概に給料の多い人が貯金が多いとは言えません。
随分と幼稚で単純なものの見方をするんですね。
    • good
    • 1

どんなに高収入でも、使ってしまえばゼロです。

    • good
    • 0

>貯金が多い=給料明細書の金額の数字が多い



必ずしもそうはいえません。
同期に入社して同じ職務階級であっても貯金をたくさんしている人と、していない人がいますよね。
その人の生活スタイルにもよります。

ですから給料明細書をみせても証拠なんかにならないですよ。
    • good
    • 1

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング