プロが教えるわが家の防犯対策術!

車のエンジンオイルはターボ車専用とかノンターボ車専用とかあるんですか?基本的に何入れても良いんですか?適当に入れて壊れたりしませんか?教えてくださいませ!お願い致します!

A 回答 (10件)

基本的に車の取説に記載されている、指定グーレードの指定粘度のオイルを入れて下さい。


指定以外は、整備士と相談の上で入れて下さい。
ダウンサイジングターボ車だとは、グレードは、SNではなく、SN Plusの方がよい

適当に入れると、壊れる可能性は十分にありえますので・・・
5W-30や0W-20が指定粘度のオイルに、0W-16や0W-7のオイルを入れると壊れる可能性はありますよ。
0W-20、0W-16が指定粘度の車に、5W-20、5W-30の粘度を入れるのも、指定粘度以外だから、望ましくありませんね・・・どうなるか分かりません。
0W-30だと、燃費が落ちるがよいって整備士もいますけどもね・・・

安物オイルでも、メーカー純正の安物オイルでも問題ありませんので。
トヨタの安物オイルを日産・三菱の車やスズキの車に入れても問題ありませんので。
スズキの車なら、トヨタの純正安物オイルを入れて使っています。
    • good
    • 0

奇異本的に街乗りメインなら指定オイルを入れて下さい。


指定以外を入れるのは、通常とは違う使い方をするときだけにして下さい。
    • good
    • 0

>4000rpm以下で使うなら何を入れてもエンジンは壊れないです。


>5000rpm以上を使う人は指定粘度のオイルを使いましょう。

ほー
その根拠は?
    • good
    • 0

基本的に 取説などで メーカーが指定するもの(仕様)を満たしていれば


なんでもOKと言える  
ディーゼル用や 2サイクル用なんかを入れない限り 仕様以下であっても
即 トラブルとなるわけでもない
    • good
    • 2

そのような専用オイルは存在しません。

ただ説明書には推奨するオイルの種類
は明記されています。それを守ればエンジンは長持ちします。

後は定期的にオイルとエレメントを交換する事でしょうね。
説明書に書かれている日数と走行距離で考えて交換せず、3千キロと決めたら
3千キロ毎にオイルとエレメントを交換しましょう。

ただガソリン用と軽油用は間違わないように。
    • good
    • 0

直ちに壊れるようなオイルは販売してないでしょうけど・・・



・ガソリンエンジン用とディーゼルエンジン用は区別されている
・低燃費車向けのモノもある
・使用環境(使用温度帯の指定)

など、細かく見れば種々様々です

車両毎に指定グレードが定められているので、そこ確認するか?
オイル交換時に担当者に聞いてみましょう
    • good
    • 1

取説に グレードと粘度 が記載されてますよ。


スタンドやオートバックスは基本調べて交換してくれます。
ただハイグレードを選んだ場合は 黙って変える場合もあります(儲かります)。
    • good
    • 2

4000rpm以下で使うなら何を入れてもエンジンは壊れないです。



5000rpm以上を使う人は指定粘度のオイルを使いましょう。
    • good
    • 0

助手席の前のグローブボックスにその車の説明書が入っています。

普通は。
で、そこに「この粘性のエンジンオイルを使ってください」という指定がしっかり書かれています。ターボの有無に関係無くこの記載にしたがってください。

参考まで。
    • good
    • 2

取扱説明書に記載されている粘度を使用してください。



ターボ車は特に気をつけてください。
    • good
    • 3

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング